世の中のこと

ワクチン接種後に熱が出た人ほど抗体価が高い?接種率上げようと必死か

こんにちは。

今回は、「ワクチン接種後に熱が出た人ほど抗体価が高い?接種率上げようと必死か」というテーマについてです。

 

以前まで専門家や医師たちは「副反応の程度はワクチン効果に関係ない」と言っていたと思うのですが、全く逆のことを言っている記事を見つけましたよ。

ワクチンの副反応が怖いからと3回目接種を躊躇している人達を、何とかして接種に持っていこうとする誘導記事に思えてなりませんでしたが、皆さんはどのように思われますか?

スポンサーリンク

ワクチン接種後に熱が出た人ほど抗体価が高い?

新型コロナウイルスのワクチン接種を巡り、九州大学病院(福岡市)と福岡市民病院は4日、2回接種後に発熱した人の方が感染を防ぐ抗体価(抗体の量)が高いとする研究成果を発表した。両病院によると、研究中の3回目接種でも同様の傾向が出ているといい、「熱が出た人ほどワクチン効果は高い」としている。

引用:接種後に「熱出た人ほどワクチン効果高い」 九大病院など発表(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

上記の記事によれば、接種後に38度以上に発熱した人は、37度未満の人と比べて平均約1・8倍の抗体価があったといいます。

一方、関節痛や頭痛など発熱以外の副反応では、抗体価は変わらなかったそうです。

さらに研究では、副反応が出た後に解熱鎮痛剤を使用しても抗体価が下がらないことも判明しました。

研究成果をまとめた九州大医学研究院病態修復内科学の鄭湧助教は

「どんな副反応が出ても解熱鎮痛剤が使えるし、使ってもワクチン効果が損なわれることはない。安心して接種してほしい」

と呼び掛けています。

とても素晴らしい肩書のお偉い先生がおっしゃっていますので、そうなんだ~と信用する方も多いことでしょう。

 

ヤフコメの反応は?

上記の記事に対して、世間からはどのような反応があったのでしょうか。

一部ご紹介します。

でも数ヶ月で抗体も減るんでしょ?
だから3回目接種始まってるんだし。
その発表が本当なら、1回目2回目で熱出た人は、ワクチン効果高いし、もう接種必要なくない?
それでも3回目打たせるのはなぜ?

妊婦の時に、風疹の抗体があるか調べられたけど抗体まだ有りました。
子供の時の予防接種で得た抗体なんですけど。
熱も出なかったと思います。母も、私が予防接種の時に副反応出で熱が出たとか何も言ってなかったので。覚えてないだけかもですが…
熱が出なくても出てたとしても、何十年と抗体消えないワクチンもあるのに、コロナワクチンは数ヶ月で消える抗体なんですよね。
熱出して副反応に苦しむ数日間我慢して得られる期間にしては短いと思いますが…
今後、ドラマみたいに、1クール3ヶ月間隔で接種にならないといいですね。
年に1回熱出たら多い方の人間からしたら、3ヶ月間隔で発熱なんて可能性あるなら遠慮したい。

 

接種後で発熱する人が殆どで、3回目の接種がなかなか進まないから接種後の発熱を抗体値が高くなっている証拠と印象操作して熱は副反応ではないと思わせ接種を促したいように思える。
うちの母は2回目と3回目接種後の夜から発熱、頭痛、めまいに嘔吐が何日も続き辛い思いをして今も体調の良い時と悪い時が続いてます。そのような症状でも副反応ではなく今後は抗体値が高くなっている証拠と診断するの?
医者は接種が原因や副反応とは決して言わないですし、我慢が美徳の時代に育った皆さんは報道を見て鵜呑みにするから本当にやめてほしい

 

抗体が2.0倍上がったところで、だから何?としか思えない。

私は2回打ったが熱は出ないものの首筋がひきつるような頭痛と全身の痺れと足に薬疹が出たため3回目接種はやめます。

コロナには感染しませんでしたが周りの2回接種者は感染しまくってるし、自分が感染しないのはただ単に体質だと思います。

逆に熱がでないから熱出る人に比べて抗体が増えないとしたら神経に影響与えてまで3回目打つメリットが分からず。

社会的地位も高くないし、ワクチン推進して何か恩恵を受けられる訳でもないのでメリット極小でデメリット大なので、打たないし、子供への接種はやめたほうがいいと打った立場から思ってます。

 

ホントあの手この手で接種させようと頑張ってますね。
長期的の保証もなにもないし、しないのに、無責任すぎる。
周りの接種者は感染して、熱も出てますよ!

そして、現在接種してるワクチンの治験期間23年までが24年までにさりげなく伸びましたよね…
長期的な不安があって訴訟などあったらまずいから治験期間が伸びたのでは?と勘ぐっちゃってます。あくまで推測ですが…
そんな安全保証がないものを勧めるなんて異常です。

 

感染予防はないって言ってたのは何?重症化予防じゃないの?私は発熱してないけどリンパの腫れや月経量の異常などその後時々卵巣がシクシク痛む事があるようになったんだけど…副反応は発熱だけじゃないし接種して高熱が出るのが当たり前のワクチンって何よ??亡くなられた人や重症な副反応で苦しんでいる人の事はまるでないかのように発熱した方がいいなんて言って…

 

発熱で死ぬ思いしたって、効果はせいぜい3ヶ月ほどでしょう?
費用対効果が見合ってないのよねぇ

11歳以下に至ってはひと月で半減するというNYのデータもあるし、ワクチン一本頼みってどうなんだろうってずっと疑問

解熱鎮痛剤で対処できるって簡単に言ってるところも違和感だらけ
人間のからだってそんな単純じゃないと思う

 

この間まで関係ないって強調してたのにねー
そのうち、抗体の量は感染や重症化と関係がありませんでしたとか言い出しても驚かないですよ。
デマとか言ってたのも、ちょっとずつ真実だったんじゃないかと言われてるのもあるし、怖いですね。

 

あれ?「副反応と効果は関係ない」と盛んに言ってませんでしたっけ?

そりゃ研究調査で新たな事実が分かることは多いですが、それにしては断定しすぎでしたよ。
「副反応が出ない」の中には正常接種できなかった(取り扱いミス含む)のもあったでしょうから、管理された接種群であれば、この結果のようなデータもあるでしょうね。

その時々で自分たちに都合よいことばかり喧伝して、すぐに手の平を返すから信用されなくなっているのですよ?
日本は素晴らしいことに、それですぐに引っかかるような教育水準ではないのです。

多くの方が疑問や怒りのコメントを寄せている印象でした。

スポンサーリンク

ワクチン副反応の程度と抗体価は関係ないと言っていたのに

上記のコメントにもありましたが、以前はテレビやネット記事で副反応の程度とワクチン効果は関係ないと盛んに言っていたと思います。

私の思い過ごしだといけないと思い調べてみたところ、やはりありましたよ。

接種した206人(女性69.4%、年齢中央値41.5歳)を調べると、2回目のワクチン接種から1か月後の時点で、「ワクチンの副反応の強さ」と「新型コロナのスパイクタンパクに対する抗体価」の間に相関関係はありませんでした。つまり、ワクチンの副反応が強くても抗体がたくさんできるわけでもなければ、副反応が弱くても抗体ができないわけでもなかったのです。

※2021/8/18(水) 7:40記事

引用:新型コロナワクチンの副反応が強いほど、効果が期待できる? 副反応が軽くても大丈夫か(追記あり)(倉原優) - 個人 - Yahoo!ニュース

国立国際医療研究センターは15日、新型コロナウイルスワクチンの接種後に起きる副反応の強さと、ワクチンによって体内で作られる中和抗体の量には、ほとんど関係がなかったとする研究成果を発表した。接種後の副反応には個人差があるが、腕の痛みや発熱などがなくても、ワクチンの効果について不安に思う必要はないという。

※2021/06/16 07:37記事

引用:ワクチン、副反応と効果は無関係…腕の痛みや発熱なくても「不安に思う必要なし」 : 医療・健康 : ニュース : 読売新聞オンライン

まあ、たしかに上記の記事は副反応の種類が抽象的に書かれていますから、発熱に限局して言えばどうなのかと問われたらよく分かりませんが、しかし2番目の記事にははっきりと「腕の痛みや発熱などがなくても、ワクチンの効果について不安に思う必要はない」とありますからね。

言っていることが本当にコロコロ変わるなと感じました。

治験中だからコロコロ変わるのは仕方ないと言うのなら、じゃあはじめから断定するような言い方をテレビなどでするのは良くないのでは?と思いましたがね。

では、今回はこのへんで。

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.