世の中のこと

ワクチン後遺症で頭痛や微熱が続く若者の声が記事に?真実を報道せよ

こんにちは。

今回は、「ワクチン後遺症で頭痛や微熱が続く若者の声が記事に?真実を報道せよ」というテーマについてです。

 

コロナワクチン接種後、長引く体調不良に悩まされている人は増加の一途を辿っているようですが、テレビではそのことについて報道することはまずありません。

同じくネット記事においても、そういった類の記事はまずありませんでしたが(ほんの少しはありました)、ここへ来て書いてくださる会社が少しずつ増えている気がしています。

昨日もネット記事を見ていましたら、「"ワクチン後遺症知って"23歳の女性、接種後の体調不良が慢性化」というタイトルで

河北新報さんが記事を書いてくださっていましたよ。

もっと多くの方が『ワクチン後遺症』について知るべきだと思います。

スポンサードリンク

ワクチン後遺症で頭痛や微熱が続く若者の声が記事に?

「新型コロナウイルスワクチンの後遺症の実態を知ってほしい」。仙台市出身の女性(23)が10月末、切実な声を「読者とともに 特別報道室」に寄せた。ワクチン接種直後から約2カ月間、体調不良が続くという。

「これまで病気らしい病気をしたことがないのに…」。部屋着姿で取材に応じた女性は、起きているのがやっとという表情で経過を説明し始めた。

(中略)幼少期から空手を続け、学生時代は全国大会で上位入賞するなど接種までは「健康そのもの」だった。

引用:「ワクチン後遺症」知って 23歳女性、接種後の体調不良が慢性化(河北新報) - Yahoo!ニュース

取材を受けた23歳の女性は、9月中旬にコロナワクチン(ファイザー)1回目を接種したところ、翌日から酷い倦怠感と頭痛、微熱が始まりました。

複数の病院で血液検査やPCR検査を受けたものの、結果はすべて「異常なし」。

接種が嫌だと思って接種したせいでは?と言ってきた医師もいたようです。

しばらく在宅勤務を続けていたものの状態は改善せず、現在は休職して実家へ戻り、療養を続けているとのことです。

「これまで病気らしい病気をしたことがないのに…」「健康そのもの」

今まで健康だった人が、ワクチンを打ったことで日常生活や仕事に支障をきたすほどの状態になってしまうワクチンって一体、、、。

コロナに罹っても、健康な若者はほとんどが無症状か軽症で済むのに、ワクチンを打ってこんなことになるなんて、、、本当に気の毒でなりません。

 

ヤフコメの反応は?

上記の記事に対して、世間からはどのような意見が寄せられたのでしょうか。

一部ご紹介します。

やっと出てきた。こういう実態を知らせる記事。
本当に苦しんでる人います。河北新報さんありがとうございます。
同じく苦しんでいる人ここに書き込んで欲しい。
知ってもらわなければいけない。
知らなければブースターでもっと拡大してしまう。

 

ワクチン後遺症。
私も2回目接種からもうすぐ2か月。
病院からも見放されてとても悩んでいたので、同じように苦しんでいる人がいたと思うと心強い。
迷走神経反射か肋間神経痛ですと言われ、どこにも頼れません。
絶対にまだそういう人はたくさんいると思う。
忖度ばかりではなくて、事実を公表して下さい。

 

G7で日本は接種率が1位らしいけれど、国民が命を懸けて治験に参加した結果です。接種後の、死者や重篤者が数千人いることも、治験の結果に貢献できたでしょう。

コロナワクチン打つと、自治体によっては、抽選で車を貰えたり、クーポンを配ったり、特典付き。無料で接種させた上に、ご褒美まで。おかしいよね。
治験に参加した、せめてものお礼ということなら、納得できます。

日本では2年弱で、コロナ未感染者は、全人口の98.5%。感染しても、ほぼ無症状や軽症。それなのに、とても怖い病気に設定されている。ワクチン打たせる為のコロナ騒動とも思える。

 

これだけ接種したのだから、日本中に何万人もいるでしょう。推奨されて打ったが、行政に救済されない現状。酷くないですか。今までマスコミが取り上げなかったのが不思議です。ネットでは後遺症に苦しむ人が声をあげています。テレビでも取り上げて頂きたい。ワクチンに賛成反対の問題ではなく、今起きている事実を報道してほしいのです。

 

祖母と姪が2回目のワクチン接種後に、著しいめまい、頭痛、嘔吐、等の多数の症状が続き救急で運ばれました
祖母に至っては80年以上、病気などもなく健康体でした。
個人差があるにせよ、どう考えても状況的にワクチンが原因と判る筈なのに、なぜか自律神経失調症と診断されました。
苦しんでいる人が沢山いらっしゃると思うと胸が痛いです。

 

こんなに苦しんでいる人がいるのに
文科会はワクチンパスポートだって
怪しいよね。裏がありそうですね
騙されないように
自分自身で守るしかないですね。
3回目打つ前にテレビ消して
ワクチンの情報ちゃんと調べた方が良さそう
です。

 

2回目を終えてから2か月以上経ち、ようやく多少は落ち着いてきています。
が、直後は1週間以上、微熱、筋肉痛、頭痛、倦怠感などが続きPCR検査を受けながら仕事も休みました。

 

私もワクチン2回目を打ってから体調が悪いです。打たなければよかったと思っています。
ネットで検索しても出てこない。
3回目なんて絶対打ちません。
因みに私はリンパが腫れて他の病気も疑い検査もしましたがワクチンによるものといわれましたがまだ痛みます。ワクチン打ったのが9月30日。体調もなんだかずっとおかしい。

 

ワクチンに関するネガティブな情報はデマとして、打て打てキャンペーンをしてきましたが、ここへきて漸くこういった報道が出てくるようになりました。
大手のメディアでは絶対に報じない「ワクチン後遺症」「ワクチン副反応」ツイッターで検索しただけでものすごい数出てきます。
今現在ワクチン後遺症に苦しみ、日常生活も仕事もままならない方が沢山いることを一人でも多くの人に知ってほしいし、3回目接種の検討材料にしてほしい。

 

なかには、「私も(ワクチン後遺症)です」というコメントも複数目にしました。

『大手のメディアでは絶対に報じない「ワクチン後遺症」「ワクチン副反応」ツイッターで検索しただけでものすごい数出てきます。』

本当にその通りで、一般国民の生の声が分かるツイッターには、ワクチン後遺症や副反応で苦しむ人たちの声が非常に多くあります。

テレビしか観ていない人達は、この実態を知ったら本当に驚愕するでしょうね。

スポンサードリンク

テレビで真実を報道してください

そんな状況にも関わらず、政府はワクチン3回目接種の準備を着々と進めていたり、5~11歳の接種を承認したり、ワクチンパスポートを発行しようとしています。

このような声が耳に入っているのかいないのか、もしも知っていて強行しているのなら開いた口が塞がりません。

耳に入っていないのであれば、もっとワクチン後遺症や副反応で苦しんでいるという声を上げていくべきだと思いました。

それに、やはりテレビでこの実態を報道しないのはマズイのではないでしょうか。

インターネットが普及していなかった時代は隠蔽も可能だったと思いますが、今の時代ではそれは無理のような気がしますがね。

これから、テレビをはじめとしたメディアが変わっていくことを期待?しています。

では、今回はこのへんで。

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.