世の中のこと

ワクチン接種後の死亡事例が1700件以上でも因果関係不明?そして推奨

スポンサードリンク

こんにちは。

今回は、「ワクチン接種後の死亡事例が1700件以上でも因果関係不明?そして推奨」というテーマについてです。

 

厚生労働省は2022年5月13日、新型コ〇ナワクチンの接種と副反応との関連性を議論する専門部会を開催しました。

資料によれば、コ〇ナワクチンの接種が開始された2021年2月17日~2022年4月29日までの間に、接種後に死亡した事例は1710件にのぼっているといいます。

あくまで報告された数ですから、実際にはもっと多くの人数がいるかもしれませんね。

開始後437日で1710件、すべてが因果関係不明とされているようですが、それにしても多いですね。

実際のところ、本当に「因果関係不明」なんでしょうか。

ワクチン接種後の死亡事例が1700件以上でも因果関係不明?

厚労省は5月13日、新型コロナワクチンの接種と副反応との関連性を議論する専門部会を開催した。

同会に提出した資料によると、予防接種を開始した2021年2月17日から2022年4月17日までに新型コロナワクチン接種後の死亡として報告された事例は1690件(ファイザー社製1549件でうち3回目113件、モデルナ社製140件で3回目は70件、アストラゼネカ社製1件)。

その後、4月29日までに20件(ファイザー社製14件、モデルナ社製6件)の報告があった。

つまり、予防接種開始以来、437日で1710件(ファイザー社製1563件、モデルナ社製146件、アストラゼネカ社製1件)の死亡が報告されたことになる。1日当たりでは3.9人になる計算だ。

引用:4月29日までにコロナワクチン接種後の死亡1710件 厚労省が報告(日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニュース

ファイザー社製のワクチンで死亡が報告された人の死因は、

・虚血性心疾患158件

・心不全135件

・肺炎115件

など。

モデルナ社製のワクチンでは、

・虚血性心疾患17件

・出血性脳卒中11件

・心筋炎関連事象11件

など。

アストラゼネカ社製のワクチンは大動脈弁狭窄症1件でした。

心臓や血管系の死因が多いですね。

毎回のことですが、今回の会合でも死亡例の報告に関しては、

「現時点においては、個々の死亡事例について新型コロナワクチンとの因果関係があると結論づけることのできた事例は認められない。」

という結論に至ったようです。

スポンサードリンク

ヤフコメの反応は?

上記の記事に対して、世間からはどのような反応があったのでしょうか。

一部ご紹介します。

寛解している難病がある者です。
昨年の10月に接種の順番が回ってきたのですが、悩んだ末にキャンセルしました。

一応、医師にも相談し、推奨されましたが、自分でも情報収集をし、最終判断をしました。
決め手となったのは、厚労省のサイトの確認と、集団接種会場での接種となる点です。

健康状態が悪化しても、責任はおろか、ワクチンのせいなのか、持病関連なのかすらも解明出来なくなるリスク。
地方ということもあり、コロナに感染するリスクと天秤にかけ、打たない選択となりました。

幸い、今まで風邪にもコロナにも罹らず過ごしています。

 

まわりから接種しろと言われていましたが、アレルギーがあるし、自分のことは自分が分かってるから、接種してない。とにかく感染しないようにしてます。問題がない時に、なるべく薬品は使いたくありません。特に、最近できたワクチンだし。接種したい人は接種すればいいと思いますが、人によってどうなるか分からないのに、接種を煽る人達は無責任だと思う。ヤフコメでも、煽って中傷までしてくる人達がいましたが、接種後に何かあっても、その人達が何かしてくれるわけではありません。コロナで死ぬリスクとワクチンで死ぬリスクを天秤にかけて、自分で決めたら後悔がないと思う。

 

こうやって具体的な被害の数字が出ても、接種に並ぶのはなぜなんだろうと考えたときに、結局自分で調べ頭で考えることを放棄したからじゃないかと。
素人の自分ですが、怪しいワクチンの噂を聞いた2020年中頃から継続して情報収集して考え続け、2021年夏の一般接種開始時に周りにNOと言うことができた。それでも強い決意が必要だったので、なんとなくNOかな?と考えてたら無理だったと思う。
日本より海外、特にイスラエルは先行して接種した。伝わってくる情報を気にしたことで、政府や厚労省のウソに気付けた。

 

ほぼ毎月の報告ですが、周知されていません。
こんなに報告があってもスピード重視で続行中。

現行のワクチンは
短期間しか効果が無いことがもうわかっています。

不利益を被る個人差の大きい副反応覚悟で
短期間に何度も希望接種を続けるのか?

希望しないのか?

自分で判断することが大事ですね。
過剰なCMももうやめて欲しいです。

 

2回目の接種で親族が重度の肝硬変になり死にかけた。年を越せないとの余命宣告から早5ヶ月。かなり弱ってしまいましたが、今は落ち着いています。3回目は親族での話し合いの結果取りやめました。
周囲の人も2割は3回目接種で重い副反応が出ているので、4回目は見送る人が多いです。
今年は特に老人の死亡が多くて、入居退居の手続きが大変だと施設経営の方からも聞きます。ワクチン3回目終わってる方ばかりなので怖いです。

 

海外には因果関係がなくても国が推奨したのだから、補償していくと発表して補償してる国もありますよね?
私の知り合いもそうですが旦那さんがワクチン接種後すぐに亡くなられて、奥さんが政府や国は絶対許さないと恐ろしい怒りを表に出していたので、後々恨みでとんでもないことが国内で起こるよりは日本も補償しちゃった方が良いのでは?
怒りがマグマのような人も逆恨みだろうが一定数います。

それは説明責任を結果的に果たせなかった結果なんだから補償した方がよい。

 

ワクチン打たずにコロナに罹患しました。39度の発熱が2日、頭痛、咳と日替わりで症状がでましたが、隔離期間を終える頃にはだいぶ元気になりました。子供2人と夫もほぼ同じ経過をたどりました。今でもワクチン打ってれば良かったなんて全く思いません。ワクチン打ってもかかるし。熱出るし。ワクチンの意味ありますかね?

 

接種後の死亡者の詳細や副反応については、
5月13日の「厚生科学審議会」の資料を検索すると見ることができます。
テレビでは、ほとんど報道しません。
ご存知なかった方は、ご覧になってみて下さい。
ワクチンが始まってから、超過死亡数が異常に増えていますね。
この1710人は、氷山の一角でしょう。
今後、薬害訴訟が起きそうですね。

 

これが食べ物だったりすれば大騒ぎするくせに、ワクチンについてはいまだにテレビが取り上げないことが異常、不可解。
きっと裏に何かあるんだろうなと思わない方がおかしいと思うが、接種率を見る限りおかしいと思う人の方が少ないのがこれまたおかしい。
いい加減に呪縛から醒めたらどうかと思う。

スポンサードリンク

それでもワクチンの推奨はやめない

ヤフコメにもありましたが、もしもこれが食品だったら即刻中止してすべて回収し、トップが謝罪会見を開くぐらいの大騒動になっているのでしょうが、なぜかコ〇ナワクチンは因果関係不明だとはいえ1700人以上が死亡しているにも関わらず、今もなお中止にもならず推奨されています。

やはり、現段階でも治験途中のワクチンだからですかね。

国民は実験台になっているから、何かあっても中止することはしない、、、ということなんでしょうか。

「これは治験途中のワクチンで、データを集めるために協力をお願いします」ってテレビなどで説明してましたかね?

もしくは、ワクチンの説明書きに書かれてありましたかね?

接種する前に、一体何人の人がそれを知っていたのか。

そこまで推奨するからには、「臭い物に蓋をする」のではなくデメリットも含めて何もかもを説明するのが筋なのでは!?

では、今回はこのへんで。

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.