世の中のこと

接種後6か月未満の若者にもワクチン3回目を提言?なぜ若年層なのか

こんにちは。

今回は、「接種後6か月未満の若者にもワクチン3回目を提言?なぜ若年層なのか」というテーマについてです。

 

自民党が2月3日、急速に感染拡大するオミクロン株対策として、ワクチン2回目接種から6か月経っていない若年層にも、至急3回目接種を可能とするよう、政府に提言しました。

あ~、思った通りやっぱり言い出しましたね。

当初は8か月間隔でしたっけ?しかしそこからどんどん短くなって、最終的には毎月とかになるんじゃないですか?汗

言っている事が本当にコロコロ変わるので、残念ながら信用することができません。

さらには、なぜ対象が若年層だけなのか。

「みなし陽性」の対象も、2回接種済みの若者を対象に、、、でしたよね?

ふと、怖いことが頭をよぎりましたよ。

スポンサーリンク

6か月未満の若者にもワクチン3回目接種を提言?

自民党は、オミクロン株対策として、ワクチンの3回目接種の対象を、2回目から6カ月たっていない若年層にも至急広げるよう、政府に求める提言をまとめた。

(中略)予約枠が空いている場合は、対象を高齢者に限定せず、「2回接種後、6カ月を経過していない若年層にも至急接種を可能とするべき」としている。

引用:“6カ月未満”若者も追加接種を 自民党がワクチン緊急提言へ(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース

 

オミクロン株の新規感染者数については、「2月中にはピークアウトす可能性が高い」と指摘しているにも関わらず、3回目接種をできるかぎり2月中に進めるよう政府に求めているとのことです。

2月中にピークアウトするなら、もうあんな副反応が酷いワクチン打たなくてもいいのでは?

だって、打った直後から効き目があるわけではなく、たしか接種後2週間くらいしてから有効になると言われていましたよね?

だったら、余計に打つ必要ないんじゃないの??と思いました。

また、上記の記事では妊婦への接種について「安全性は確立された」として、これまた推進を提言しているようですが、本当の本当に安全性は確立されたのでしょうか?

私は妊娠中、酒タバコ薬はもちろんのこと、コーヒーも飲んではいけない、湿布すらも貼ってはいけないと言われました。

それなのに、副反応が酷いワクチンを妊婦さんに打っても本当に大丈夫なのか?と心配しております。

ヤフコメの反応は?

上記の記事に対して、世間からはどのような反応があったのでしょうか。

一部ご紹介します。

 

8ヵ月、7ヵ月、6ヵ月、6ヵ月未満と迷走。
ワクチンの賞味期限問題で判断してないでしょうね?
来週には5ヵ月、4ヵ月と言い出しそう。

 

オミクロン用ではないワクチンですよね。
そんなに余ってるの?在庫処分したいなら
政治家の皆様から接種したらいいやん。
4回でも5回でも好きなだけ。間隔空けずに
ドンドンと。
安全性は確立された気がするんですよね。

 

ピークアウトを迎えてしまったらワクチン接種を推進する大義名分を失ってしまいますもんね。だからこそ、この焦りようなのでは?
ワクチンの効果や意義よりも在庫処分のことしか頭にないのでしょう。魂胆が見え見え。

 

妊婦への安全性は確立されたって?

いつどうして確立されたのですか?

無責任すぎる

ワクチン打たせること自体が目的になってる事に恐怖を感じる

 

効果が出るまで接種してから2週間とかいってなかった?
で、2月にはピークアウトする予想なのに、今から急いで接種しろって?

接種期間をコロコロ変えるも根拠はなく、接種するための理由もコロコロ変わる。

意味不明。

 

在庫一掃セールにご協力をってか

 

どんどん接種間隔が短くなってるけど、打ちゃいいってもんじゃないでしょ。
2回打った人が多くても感染拡大してるし、まん防出てるし、なんのこっちゃ分からん。

 

もうワクチン活動止めたらどうかな?打ちたい人は打ちましょうにしてみたら?そして大規模接種会場も止める。打ちたい人はコールセンターにお問い合わせくださいにしてみたらどう?アベノマスクの廃棄と同じで逆転の発想で・・・若者は高齢者より頭はしっかりしてるし、ワクチンについて勉強している。議員の先生よ、もう少し頭使え。

 

副反応疑いの重篤者、死亡者は完全にシカトですね

出たばかりの記事でしたのでコメント数はそこまで多くありませんでしたが、全員疑問や反対意見だったように思います。

 

なぜ若者ばかりが対象になるのか?

ここでふと疑問に思いました。

先日のワケの分からない「みなし陽性」も若者を対象にとありましたし、今回の6か月未満で3回目接種というのも若者対象とありました。

学校も過剰なまでの感染対策で毎日マスク着用、黙食、学校行事や部活も中止や延期や短縮、、、これがすでに丸2年も続いているんですから、子供や若者達は疲弊しきっています。

 

今回のことにしたって、なぜ若者ばかりが対象にされるのか。

考えてもみてください。

若者や子供はコロナに罹ってもほぼ無症状か軽症、罹ったことにすら気が付かないくらいの場合がほとんどなんですから、ウイルスから身を守るためなのであれば、普通は今回のことも対象外になるのでは?

それなのに、なぜあえて若年層ばかりを対象にするのか。

色々考えていたら、怖いことが頭をよぎりました。

もしかしたら、「若者を潰したい」のではないか。

単純な話、若者が"役立たず"になれば、将来の日本を担う人材が壊滅的になり、その結果日本は移民しかいない国になるかもしれない。

また、若者が健康でなければ子孫にも影響が出てきますから、そういった意味でも徐々に日本人が絶えていく。

そんなことを考えてしまいましたよ。

スポンサーリンク

でも若者は頼もしい

しかし若者は、高齢者と比べて頭もクリアでSNSからも情報を得ており、しかも現在はテレビ離れも加速していると聞きましたから、簡単に思惑通りにはいかない気もします。

現に、私の子供の友達たちも

「3回目は絶対に打たない」

「早く政府の茶番終わらんかな」

「ほんと、いい加減にバ〇騒ぎやめてほしい」

「俺らの人生めちゃくちゃにするな」

などと毎日のように話しており、かなり覚醒者が増えてきているようです。

あとは関係ないですが、うちの両親も完全に目覚めましたから、「2回目接種をしたあとに全身に発疹ができて今も治らないのに、3回目接種券が来たから予約しなきゃと言っている友達を必死に止めている」と言っていました^^

うん、若者はもちろんのこと、目覚めている人達は頼もしいですね。

そう考えると、なかなかお役人さん達の思うようにはいかないんじゃないですか。

現に、3回目接種が思いのほか進まずかなりの焦りようで、閣僚はモデルナを打ちますよ!とアピールしたり

⇒3回目接種「閣僚はモデルナを公開で」 ワクチン相、国民に波及狙い(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

上皇ご夫妻が3回目接種をされましたよ!とアピールしたり

⇒上皇ご夫妻 ワクチン接種 お住まいで3回目(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース

 

ここまで来ると、何としてでも3回目の接種率を伸ばさなくてはならない「何か」があるかのようです。

そうは言っても、元々ワクチンは打ちたい人が打てばいい話ですからね。

だって、打っても感染するしさせるんでしょ?

あ~そういえば、「思いやりワクチン」なんていうポスターがあったっけ、、、

思いやりワクチンってどういう意味?

では、今回はこのへんで。

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.