芸能 芸能人

堂本兄弟とFNS歌謡祭の三浦春馬氏が別人に見えるのはなぜ?時系列

こんにちは。

今回は、「堂本兄弟とFNS歌謡祭の三浦春馬氏が別人に見えるのはなぜ?時系列」というテーマについてです。

 

これまで色々と調べてきて、どうしても腑に落ちないと言いますか、私が勝手に感じていることなんですけれども、2019年12月に放送された「堂本兄弟」での三浦春馬さんと、「FNS歌謡祭」に出演していた三浦春馬さんが、どうしても同一人物に見えないんです。

FNS歌謡祭は生放送でしたから、2019年12月の三浦春馬さんであったことは確かですよね。

では、あの堂本兄弟の三浦春馬さんはいつに収録したものだったの?なぜあんなにも別人に見えるの?(髪型のせいもあるだろうけど)

気になったので、堂本兄弟の収録時期がいつだったのかを調べ、なぜこんなにも違和感を覚えるのかを考えてみました。

スポンサードリンク

2019年12月25日放送の「堂本兄弟」がいつ収録されたのか調べてみた

三浦春馬さんが出演された、 2019年12月25日放送の「堂本兄弟」がいつ収録されたものなのか調べてみましたが、当然のごとく情報はありませんでした。

そこで、番組内でリモート共演をしたという西川貴教兄貴の足取りをたどってみることにしました。

西川さんはツイッターで、

「毎年恒例のこの番組ですが、思えば去年は僕が収録日に大阪でドラマの撮影が入ってしまい、スタジオの春馬とリモート共演だったんですよね…」

「歌番組緊張するから『何で兄貴スタジオいないの!』ってあんまり言うから無理くり電話繋いで出演したんだっけ(笑)」

と言われておりました。

そのころ西川貴教さんは、NHK連続テレビ小説『スカーレット』に出演されており、その日は収録のために大阪に滞在していたとのことでした。

大阪滞在がいつだったのかが分かれば、堂本兄弟の収録時期が分かる。

そこで、虱潰しに記事を漁っていたところ、2019年11月10日にJR大阪駅でスカーレットの「パネル展・トークショー」が開かれ、西川貴教さんが登場してドラマの舞台裏などのトークを繰り広げたとありました。

そのトークのなかで、

会場に出演シーンのメイキングが放送され、当時を振り返る西川。真夏の撮影で大阪市内にある古いビルを使い丸一日使って撮影をこなしたのだと話し、「涼しい顔してますが、エアコンを切っていたので40度くらいの中で撮影をしていました」

と話されていますので、大阪での撮影は真夏であったことが分かりました。

ということは、堂本兄弟の収録は真夏の時期だったことが濃厚であると言えます。

たしかに、堂本兄弟に出演していた三浦春馬さんのビジュアルは「TWO WEEKS」の頃と似ています。

TWO WEEKSの撮影は2019年夏であり、2019年9月15日のスポーツ報知記事によれば、

俳優の三浦春馬(29)が15日、自身のインスタグラムで主演を務めるフジテレビ系連続ドラマ「TWO WEEKS」(火曜・後9時)の撮影がクランクアップしたことを報告した。ドラマで共演した三浦貴大(33)、比嘉愛未(33)、芳根京子(22)、稲垣来泉(8)との写真を公開。

「無事に全キャスト、オールアップしました!真夏の撮影をやり遂げられたのも、観てくれている皆様のお陰だと思います。
ドラマ#twoweeksの撮影を通して、大切な存在の為に悩み、生きる事の素晴らしさを疑似体験ですが、教わったと思っています。本当に有難うございました」と感謝をつづった。

とありましたので、9月15日にクランクアップしたことが分かります。

ですので堂本兄弟の収録は、TWO WEEKSの撮影の合間に行った可能性が高まりますね。デビューシングル発売もこの頃ですし(2019年8月7日発売)。

もしかしたら、番組内で収録日の話があったかもしれませんし、テロップが出たかもしれませんが、私は観ていませんでしたので調べてみました。

 

息つく暇もないほどのハードスケジュール

2019年夏からの、三浦春馬さんの他の仕事の撮影時期も調べていたのですが、やはり春馬さんは超過酷スケジュールでした。

特集ドラマ「太陽の子」の撮影期間は2019年8月〜10月でしたので(2020年8月8日放送の「太陽の子に挑む〜撮影現場の記録〜」「土曜スタジオパーク 太陽の子特集」で撮影時期が判明)、TWO WEEKSとは撮影が被っていることが分かります。

TWO WEEKSは主演ですから、出番は一番多いでしょうし、太陽の子だって主要キャストですから出番は多いはず。

太陽の子では短髪にしなくてはならなかったため、9月15日のTWO WEEKSクランクアップ直後に髪を切ったものと思われます。

また、10月~11月までは「天外者」の撮影にも臨んでおります。

田中光敏監督公式サイトより
「この10月から、五代友厚を主人公とした映画「天外者てんがらもん仮 」が京都松竹撮影所でクランクインすることになりました。」
「今年の8月から京都で映画の準備を始めて、11月にクランクアップしました。」

ということは、「太陽の子」とも撮影が被っていますね。

なんでこんなにもハードなんだ~~!!

セリフだって覚えなきゃいけない、役抜きだって必要だっただろうに、、、

その後は、12月~翌年1月にかけて「ブレイブ群青戦記」の撮影、そして12月にはあの「FNS歌謡祭」があったわけです。

本当に息つく暇もないですね。

 

堂本兄弟とFNS歌謡祭の三浦春馬さんが別人に見えるのはなぜ?

例えば堂本兄弟の収録を8月に行っていたとしたら、FNS歌謡祭の生放送は12月でしたから4か月空いていることになりますね。

たった4か月だけど、FNS歌謡祭の春馬さんは心なしか痩せている気がするし、顔の水分が少なくなって!?皺も前より目立つ気がする。

もちろん、別人に思えるのは髪型のせいもあるだろうし、生放送で尚且つ郷ひろみさんとの共演でしたから、極度に緊張していたせいもあるかもしれません。

しかし私は、歌は素晴らしかったけど体の水分が抜け出ているような春馬さんに、何とも言えない違和感を覚えました。

スポンサードリンク

おわりに

あまりのハードスケジュールで体調がすぐれなかったのかな、、

やはり私の考えすぎなのかもしれません。

でも翌月の1月には、あの意味深ツイート「国力を高める」「国民全員で」を発信していますもんね。

2019年夏、いや秋以降、春馬さんの身に一体何が起こっていたのでしょう。

もうすぐで分かりそうな気がするのですが、分かりそうで分かりません。

これは、三浦春馬さんのプライベートを知りたいという浅はかな考えではなく(むしろプライベートは知りたくない)、謎の最期を遂げてしまった春馬さんが、「あの時期はどんな思いだったのか」「この時期はどんな状況だったのか」などを知ることで、自分自身の心の整理にも繋がるかなと思っています。

その時その時によって、まったくの別人に見えてしまう俳優さんは、私は三浦春馬さん以外思い当たりません。

ほかにどなたかいらっしゃいますかね?

それだけ三浦春馬さんは、魅力的で変幻自在な俳優さんだったということなのかもしれません。

⇒芸能人の家賃相場や仕事のギャラは?三浦春馬さんは妥当だったのか

⇒三浦春馬さんはやっぱりお母さんのこと大好きだったと思う。その理由

-芸能, 芸能人

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.