スピリチュアル

白い蛾のスピリチュアルな意味やメッセージは?夢の暗示についても!

こんにちは!

今回は、「白い蛾のスピリチュアルな意味やメッセージは?夢の暗示についても!」というテーマについてです。

 

一般的に「蛾」といえば、夜になると街灯や店先の蛍光灯に群がるというような、あまり良くないイメージを持たれている方が多いかと思います。

私も蛾はあまり得意ではなく、家の中に入ってきてしまうと不快感を覚えてしまう虫の1つです。

しかし、信じられないかもしれませんが、蛾はじつは波動が高い生き物であり、私たちにスピリチュアルなメッセージを届けに来てくれる存在なんですよ。

世の中には波動が高い虫と低い虫とが存在しており、蛾は蝶々などと同じく波動が高い虫に分類されるのです。

そしてなかでも、白い蛾はとくにスピリチュアル性が高い生き物だといわれています。

私は白い蛾を何回か見たことがあるのですが、たしかに灰色や茶色の蛾よりは不快感は感じませんでした。

そんな白い蛾には、一体どのようなスピリチュアルメッセージや意味があるのでしょうか?

そこで今回は、白い蛾のスピリチュアル的な意味や夢の暗示についてお伝えしたいと思います。

そもそも蛾は波動が高い生き物だった!

序文でもチラッとお伝えしたのですが、じつは蛾はスピリチュアル界では波動が高い生き物とされています。

世間では不快に思われることが多いのに、なんとも信じがたいですよね。

私も初めて知ったときには、え??とビックリしてしまいました^^;

なぜ波動が高いのに、あまり良いイメージを持たれないのか。

もちろん、そのビジュアルにも関係があるとは思うのですが、蛾が持つスピリチュアルな意味も一因しているのではないかと思います。

 

蛾が持つスピリチュアルな意味やメッセージは?

蛾は、スピリチュアル界では「嫉妬」「誤解」「好奇心」という意味があると言われています。

なぜこのような意味を持っているかと申しますと、蛾は蛍光灯や誘蛾灯を月明かりだと間違えて群がり、簡単に死んでしまう考えの足りない虫だからです。

ですから、なぜか蛾が自分にまとわりついてきている感じがしたときは、「甘い誘惑に乗ってはいけません」「深く考えないために危険な目に遭おうとしていますよ」というメッセージを伝えに来ている可能性がありますね。

しかし一方で、蛾は蝶々と同じく「再生」「生まれ変わり」の意味も持っています。

蛾も蝶々と同じように、卵⇒幼虫⇒サナギ(繭)⇒成虫と大きく変貌を遂げる生き物だからなんですよ。

ですから、「たとえ甘い誘惑、危険な目に遭ったとしても、やり直すことができる」ことも、蛾は教えてくれているのです。

 

白い蛾のスピリチュアルな意味やメッセージは?

蛾自体、波動が高い虫だということが分かったのですが、蛾のなかでも「白い蛾」は縁起が良く、スピリチュアル界ではポジティブな存在で『吉兆の証』だといわれています。

白い蛾が突然現れたり、自分の近くに寄ってきたときには『近いうちに良いことがありますよ』というスピリチュアルメッセージを届けにきていると言えるでしょう。

そもそも白という色は、スピリチュアル界では神聖な色であり幸せの象徴でもあります。

また、潔白なことから「純粋」や「光」「はじまり」などという意味も持っています。

したがって、蛾に限らず『白い生き物」というのは、おおよそにして縁起が良いのですよ。

白い蛾に出会ったときには、ビックリして払いのけたりせず、そっと見守って感謝の念を伝えましょう。

 

ちなみに海外では、黄昏どきに飛んでくる白い蛾は、幸運を運んでくる神聖な虫とされていました。

またときには占いにも使われ、蛾の姿を将来受け取る手紙と重ね合わせて、大きい蛾なら長い手紙が、蛾が旋回する回数によってハガキか封書か小包かなどと占ったともいわれています。

さらには、白い蛾は死の前兆を告げるという言い伝えもありますが、死は魂を解放してくれるものとして捉え、よって蛾のお告げを忌むべきものとは考えていなかったようです。

 


 

白い蛾が夢に出てきたら?

白い蛾は、夢占いにおいても幸運を運ぶメッセンジャーとして知られています。

したがって、夢で見た蛾が真っ白だった場合、幸運が訪れることを暗示しているのです。

しかも、かなりの吉夢になりますから、運気上昇も期待できるでしょう。

同じ蛾でも、白い蛾は夢の中でも不快感をあまり感じなかったことと思います。

運気がぐんぐん上昇し、嬉しい幸運が舞い込んできますから、楽しみに待っていましょう。

また、白い蛾は恋愛運がアップすることも暗示しています。

そのため、白い蛾の夢を見た場合は、片想い中の異性と急接近できたり、またはパートナーとの結婚が決まったりなど、恋愛面での運気上昇にも期待して良いといえます。

しかしながら、幸運をつかみ取るためには自身の前向きな心と行動も関わってきます。

他力本願な構えではなく、毎日をイキイキと過ごすことでより幸運を引き寄せることができるのですよ。

 

スポンサードリンク

 

おわりに

蛾はスピリチュアル界では波動が高い虫だとされていますが、その意味が「嫉妬」や「誤解」であるために、あまり良い印象を持たれないことが分かりました。

対して白い蛾は、「吉兆」や「幸運」などポジティブな意味がほとんどなため、非常に縁起が良い生き物だということも分かりました。

白い蛇や白いハトなど、白い生き物ってたいてい縁起が良いといわれていますよね。

純白な色を纏っている生き物は、それだけ神聖だということかもしれませんね。

私は何度か白い蛾を見たことがあるのですが、あるときは物凄く大きな白っぽい蛾が、バサッバサッと飛びながら街灯の下にいるのを目撃しました。

10センチは優に超えていたと思います。

あまりの大きさに、この世のものとは思えない存在感でしたよ。

というか、あれは本当に蛾だったのか・・・^^;

※あとで調べてみたら、「オオミズアオ」という青白い蛾である可能性が高いです。

それはさておき、もしも今後白い蛾が自分の近くにいたとしたら、近いうちに幸運が訪れるのを期待していいかもしれません。

生き物からのスピリチュアルメッセージを受け取って、毎日を豊かに過ごしていってくださいね。

⇒スピリチュアル!虫が寄ってくる不思議な現象の理由とは?

⇒白鷺のスピリチュアルな意味やメッセージは?夢に暗示についても!



-スピリチュアル

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.