豆知識

産後にものもらいを繰り返すのは何が原因?目がお岩さんになった体験談

こんにちは!

今回は、「産後にものもらいを繰り返すのは何が原因?目がお岩さんになった体験談」というテーマです。

 

出産後、女性の体は想像以上にダメージを負っており、回復するまでに時間がかかるといいます。

ですので、産後すぐに無理をしてしまうと、回復が遅れてしまったり後々持病を持ってしまうなどと言われているため、無理はせずゆっくり休養を取ることが必要です。

私の母親くらいの年代ですと、産後の床上げは1か月といわれていたようですが、現在も同じくらいなんでしょうか?

私はゆっくり休養をしなかったせいで、産後に酷いものもらいを繰り返し、目がお岩さんのようになってしまいました(>_<)

そこで今回は、産後にものもらいを繰り返す原因や、実際の苦い体験談などについてお話したいと思います。

 

【産後にものもらいを繰り返す原因とは?】

産後にものもらいを繰り返す原因は、免疫力の低下にあるといえます。

私もこれまでは、ものもらいができてもすぐに自然治癒していましたし、そもそも滅多にものもらいができることはありませんでした。

しかし産後の体は、予想以上に疲れやストレスなどで免疫力が低下しており、体調が悪くなりやすかったり、悪化しやすい状態にあるといえますね。

自分の体を過信してはいけないと、身をもって思い知らされました。

 

【産後にものもらいを繰り返し、目がお岩さんになった体験談】

これは私の苦い体験です。

2人目を出産したとき、上の子は5才でした。

母親は仕事をしていて休みが取りにくかったので、無理を言って2週間だけ家事をしに来てもらうことになりました。

家事は母がしてくれるので助かったものの、母は運転免許がないので、上の子の保育園の送迎は、退院した翌日の産後1週間目から私が運転して行っていました。

出産後、そんなに疲れを感じていなかった私は、「出産後1か月は運転ダメとか言われてるけど、全然余裕じゃん」と、けっこう普通に動いちゃってていたんです。

2人目の出産ということで慣れもあったのと、わりと夜寝てくれる子だったので、その点でもラクだったんですよね。

しかし、異変は突如起こりました。

なにやら左目が痛痒い・・・。

ものもらいでもできたかな?まあでも、酷くなったことないし、そのうち治るでしょ!と、はじめは安気に思っていました。

しかし、日を追うごとに瞼はどんどん腫れあがり、私の目はまるでお岩さんのようになっていきました(゚Д゚;)

目を開けていても、瞼で見えないくらい腫れようです。

仕方がないので眼科を受診し、抗菌の目薬をもらったものの、痛みがとっても酷いんです(泣)。

四六時中ズキズキとしていて、頭や歯まで痛くなるほどでした。

耐えられなくなった私は出産した産婦人科に受診し、授乳中でも影響がない痛み止めを処方してもらい、なんとかそれで夜間の授乳を乗り切りました。

結局1週間くらい経って、はち切れたのか膿が突如流れ出し、その後は徐々にしぼんでいって10日ちょっとでやっと治りました。

ところが・・・!

これで終わりではないんです。

なんと、この数日後に、まさかの反対側の目が腫れだすという事態に陥ったのです(>_<)

さすがに、どう考えても異常ですよね。

このときやっと、「産後に無理していたから!?」と気づきました。

産後すぐの運転は、想像以上に負担がかかっていたらしく、きっと免疫力も落ちていたんでしょうね。

このままずっと交互に腫れ続けたらどうしよう・・・と、本気で怖くて泣きそうでしたよ。

それでも運転は続けていました。

誰も送迎する人がいませんからね。

もうこればっかりは、仕方ないと割り切ってました。

2週間経って母親が帰っていき、3週間目から自分で家事をする日常になりましたが、とにかく無理だけはしないように、赤ちゃんが寝てるときは自分も横になるようにしていましたね。

今では笑い話になりましたが、あの時は本当に怖かったです。

 

【現在の産後の床上げ期間は?】

昔は電化製品も発達しておらず、洗濯にしろ掃除にしろ重労働でしたので、産後すぐのお母さんにとっては家事はハードな仕事でした。

したがって、産後の床上げは約1か月といわれており、その間の重労働は止めるようにといわれていました。

しかし今では、電化製品の普及や水道水によって、そこまで動かなくても済む家事が増えたので、お母さんの負担もかなり軽くなりました。

だからといって無理は禁物ですので、約3週間はゆっくり休養することが大切だといわれています。

 

産後、女性の体が元の体に戻るまでには約6~8週間かかりますから、床上げしたからといっていきなりハードに動き回るのは避けた方が無難ですね。

産後1か月後に受ける「1か月後健診」で何も問題がなければ、徐々に今までの生活に戻していけばいいと思います。

 

スポンサードリンク

 

【おわりに】

1人目を出産したときは里帰りをしていましたので、丸々1か月ゆっくりさせてもらったんです。

しかし、2人目出産となると状況が一変しておりますから、1人目のようにはいきませんでした。

 

ですので、2人目を出産したときはとくに注意が必要です。

一度経験しているという余裕や慣れもあるせいか、どこかで自分を過信しているところもありますから、知らず知らずのうちに無理をしてしまうケースが少なくありません。

実家が近くてたっぷり手伝ってもらえる環境ならいいですけどね。

私のように実家が遠くて、親にあまり頼れない環境の場合はとくに気を付けてくださいね。

今の時代は冷凍食品やレトルト食品も充実してますから、1か月くらいはそれで乗り切ってもいいと思いますよ。

とにかく休めるときにちゃんと休んで、床上げ後でも無理はせず、徐々に元の生活に戻していってくださいね!

以上、「産後にものもらいを繰り返すのは何が原因?目がお岩さんになった体験談」でした。

⇒厄年女性への贈り物はいつ渡す?どんな物がいいのか理由も教えます

⇒貯金のコツと方法!女性の働き終わりは計画に入れてますか?

スポンサードリンク

-豆知識

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.