世の中のこと

マイナ保険証はトラブル続出でも医療費お得だから使うべき?リスクとお金

こんにちは。

今回は、「マイナ保険証はトラブル続出でも医療費お得だから使うべき?リスクとお金」というテーマについてです。

 

次から次へとトラブルが相次いでおり、いまだに浸透していないマイナ保険証ですが、たとえトラブル続きでも、マイナ保険証を使用した方が医療費がお得になるので使った方が良いという記事を見つけました。

じっくりと読んでみましたが、私はそうは思いませんでした。

何千円、何万円もお得になるならまだしも(それでも怖い)、何十円かのお得のためにリスクや労力、ストレスを負いたくはないからです。

スポンサーリンク

マイナ保険証はトラブル続出でも医療費お得だから使うべき?

度重なるトラブルが報道されているマイナンバーカードと、それを保険証として使う「マイナ保険証」。既存の保険証が来年廃止となることもあり、政治的な混乱も含み反発を招いているが、実は「それでも」マイナ保険証を使うべき理由がある。

(中略)

●基準を満たした病院では、健康保険証を利用するよりも、初診時は40円、再診時は20円安くなる

(中略)その病気で初めて医療機関を受診したときの初診料は、マイナ保険証の場合は20円(3割負担で6円)、健康保険証の場合は60円(3割負担で18円)。再診時は、マイナ保険証を利用すると上乗せの加算はないが、健康保険証で受診した場合は20円(3割負担で6円)がプラスされる(加算されるのは、いずれも月1回)。

つまり、マイナ保険証を利用したほうが、健康保険証を利用するよりも、初診時は40円(3割負担で12円)、再診時は20円(3割負担で6円)安くなるというわけだ。

(中略)マイナ保険証は、膨張し続ける国民医療費を抑え、質の高い医療を提供するためのシステムに成長する可能性を秘めている。せっかく、莫大な予算を投入して始めた制度だ。一部の人から、マイナ保険証の廃止論も出ているが、慌てて答えを出さず、もう少し、制度の行方を見守ってもいいのではないだろうか。

配信

引用:トラブル続出のマイナ保険証…「それでも」使ったほうが医療費はお得になる!(ダイヤモンド・オンライン) - Yahoo!ニュース

ちなみに、この加算がつくのは以下の3つの施設基準を満たしている医療機関です。

1、オンライン請求を行っている、または2023年12月31日までに、オンライン請求を開始することを国に届け出ている

2、マイナ保険証のカードリーダー設置などオンライン資格確認を行う体制を整えている

3,オンライン資格確認ができることを、院内の見やすい場所(受付など)やホームページ等に掲示している

ヤフコメの反応は?

上記の記事に対して、世間からはどのような反応があったのでしょうか。

一部ご紹介します。

何十円のために使う気にはならないし、不具合があった時はこうすればOKみたいなことが書いてあるけど、体調が悪い時にスムーズに手続きできなかったり、書類に記入しなければならなかったりというのは結構キツイのでは?

ワクチンの救済制度もそうだけど、基本的には体調が悪い人が利用するんだから、ちょっとは配慮が必要ではないかと思います。

 

20円のために更新手続と10割請求のリスク背負うのはお得とは言わない

 

救急センターで使えなくて、現金で10割支払い後日、紙の保険証を持参して精算してと言われました。

その後、別の大きな病院へ救急車で搬送されましたが

時間外のため、紙の保険証以外は使えないと言われました。

大きな施設でも紙の保険証しか使えない事に驚きました。

 

何十円か特になるだけで、わざわざ持ちたいって思えるほどのメリットだって感じられないんですよね。そもそも健康な若い方って、病院自体そんなに行かないです。仮に毎週行ったとしても何百円くらいの差ですよね。その程度のお得感よりトラブルのほうがとっても困ります。

不具合が出た場合の対処方法もあるにはあるようですが、目視確認モ−ドにしても、申立書にしても病院の方の手を煩わせてしまいます。今日初めてマイナ保険証使っている方を見ましたが、使い方がわからずに受付の方がわざわざ出てきて、付きっきりで教えていましたし。慣れたらマシになるんでしょうけど、他の方はマイナ保険証はスムーズに認証できたようですが、診察券を受付に出すのに手間取っていました。で、その方たちを保険証と診察券出すだけの私が並んで待つという。いや、いいんですよ。持ちますから。今日は付き添いで行っただけだからいいけど、具合悪いときなら嫌だなぁ。

 

情報流れて悪用されても政府は責任持たないカードなんて怖すぎます。

コロナワクチンと同じで皆さんよく出来るなと思います。

 

医療従事者です。

顔認証付きバーコードリーダーは通信エラーで使用不可になることがしょっちゅうあります。マイナ保険証も企業側が登録していないのか、該当なしの患者も多い。そして保険点数が上がったので安くなるではなく、今までと変わらないか初診時は高くなりますからね。全てがお粗末すぎる。

 

マイナー保険証の方が医療費がお得、この言葉怒り心頭です。体の不具合の時は心穏やかが基本デジタル庁信頼を取り戻せ

 

お得と言いますが ガソリン10リットルぐらいの代金をカバーするぐらいならいいですが またに行く病院で20円お得と言われてもねぇ.....

 

読み込めなかったら、窓口で時間とられるし、面倒だし、一時的とはいえ10割払わないといけないし、後日精算とか嫌です

私の時間の価値は、数十円ではない

リスクとお金、どちらを取る?

冒頭でも少し言いましたが、何十円かのために10割負担などのリスクは負いたくありませんし、具合が悪くて受診しているのに手続き不具合などで時間がかかって、余計に具合が悪くなったりストレスを負うくらいなら、何十円か高くなってもいいからスムーズに受付をしてもらいたいです。

例えば胃腸風邪で吐き気と腹痛に襲われていたり、高熱でフラフラしているのに受付が上手くいかないだなんて、考えただけでも辛すぎます。

それに、病院にかからない人はめったに行かないですしね。

そういえば私も、前回いつ受診したのか覚えていないくらい病院には行ってないです。

何はともあれ、どんな人でも安心してスムーズに受付ができるよう、まずはそれができるようになってからの話ではないのか!?と思いました。

では今回はこのへんで。

スポンサーリンク

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.