世の中のこと

無料PCR検査は税金でぼろ儲け?真面目に働く者が損する世の中なのか

こんにちは。

今回は、「無料PCR検査は税金でぼろ儲け?真面目に働く者が損する世の中なのか」というテーマについてです。

 

コロナワクチンも無料PCR検査も、一見するとタダなのでお得のように感じますが、しかし裏では莫大な税金が使われており、ゆくゆくは私たち国民の生活に影響が出てくることが予想されます。

現に、増税だの75歳以上の医療費値上げだの国民年金の納付期間は延長のくせに年金引き下げなど、色々言われていますしね。

さてそんななか、無料のPCR検査センターは税金でぼろ儲けできるということで、目をつけた業者が不正を行っていたりなど酷い状況だといいます。

真面目に働き真面目に税金を納めている人達が困窮する世の中。

本当に理不尽ですね。

スポンサーリンク

無料PCR検査は税金でぼろ儲け?

無料検査センターは全国で1万3000ヵ所以上が展開される一方、検査費用が税金でまかなわれることから、すでに存在しない病院の名前で架空申請し検体を捨てる業者が出るなど、不正も明るみになっている。

(中略)ある運営業者はビジネスの実態についてこう話す。

「正直、顧客一人につきPCRだと1万円、抗原だと5000円って感じでお札が飛び込んでくるようなものだから、コロナの波が来るたびに笑いが止まらない。両方受けてもらえば1万5000円にもなるわけですから。」

配信記事

引用:「笑いが止まらん」月収1億…!?「無料コロナ検査」税金でボロ儲けの実態と「検体を捨てる」非道な業者たち(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース

インタビューを受けていた業者は、更にはこのようにも言っていました。

「うちは第7波がピークを迎えた今年の8月には、1日400件くらいPCRを受検してもらっていたから、それだけで1日あたりの売り上げが400万円を超えていた。もちろんここから家賃だの人件費だのが引かれますが、この数百万円の売り上げを上げられる期間が1ヵ月も続けば、それだけで月に1億円を稼ぐことも十分可能な商売です。」

月収1億!?

簡単で尚且つこんなに儲かるなら、笑いが止まらないでしょうね。

ヤフコメの反応は?

上記の記事に対して、世間からはどのような反応があったのでしょうか。

一部ご紹介します。

キャバクラで豪遊している客に聞きましたよ。風俗無料案内所潰して無料検査場所に置き換えているという話。ぼろ儲けらしいですね。

 

うちの駅前のPCR検査センターも怪しかった。ど素人の飲み屋の姉ちゃんみたいなのが受付やってた。経営者は駅前ビルの飲み屋なんだろう。

 

この見出しでも怒りが沸き上がらない国民。

テレビが報道しない力は、圧倒的。

笑いが止まらない、ぼろ儲けとまで書かれて、その制度を現在も続けている。

国民が知らない、無関心だから、無駄が出ている事を知っていても続けられる。

 

PCR発明者 キャリーマリス博士

「PCRはウイルスの存在を証明することは出来ない

病気であるとか感染病であることを教えてくれるものではないのです

だからそれ(PCR)は あなたが病気なのかを見分けるものではないし

そいうことを見分けるものではありません

PCRサイクルの回数で陽性が出た場合に

彼らは"あなたが病気だという意味だ”というでしょう」と語った ・・・

【重要】PCRは何もないところから伝染病を作り出す打ちでの小槌である

 

税金あげるくらいならもうこの検査無くして。

5年後必要無くなってると思うなら、今ももう既に必要ないんだよ。

 

コロナで吹き飛んだ税金は100兆円。

これだけあれば随分色々なことが出来ただろう。

医療界隈はコロナ騒動を終わらせたくない、理由がよくわかる。

 

その結果が車で走る分だけ税金なんだから、たまったもんじゃない!

もう終わりだよこの国…

 

「コロナで医療機関が大変だ」とマスコミなどが騒ぎたて、多額のお金が医療機関などにばら撒かれました。その結果、一部の医療機関はぼろ儲けしています。一部の大きな接種会場などは、スタッフの数だけ多く閑散状態です。コロナ関連のお金の使い方が疑問です。

 

この半年ぐらいだったと思うけど、近所のカフェが無料抗原検査やってます的なのぼりを出した頃から、「あぁ、検査やればお金になるんだな」と疑いの目で見ていた

今は陰性証明の発行もやってるみたい 旅行支援を受けるために証明が欲しい人も多いだろうから、こっちも金になるんだろう

 

私はまだ検査もワクチンもしたことない

効率的なのは何もしないこと

病気になれば死ぬかもだがその分他に使えるわけで社会保険や税金が高いとか文句言う人も使い方は考えてもらいたいもんだ

 

いつまでこんなんほったらかしにしてるのか

日本は表面だけ先進国でグタグタのズタズタ。

真面目に働いて税金納めてる一部の人が被害被るだけ

スポンサーリンク

真面目に働く者が損をする世の中。そんなんでいいのか

上記の記事によれば、業者の質や検査の中身などは国や自治体は明確な基準を設けていないため、低コストで悪質な業者ほど儲かるという負の仕組みが出来上がっているのが現状だそうで、しかも検査を受けに来る人たちは結果が知りたいだけなので、検査の質などに関しては当然クレームも来ないとのこと。

つまり、ガッポガッポ状態というわけですね。

そんなところに税金を湯水のように使われて、足りなくなってきたからやれ増税だ、新しい税金を作って徴収だ!?

ふざけるのもいい加減にしてほしいです。

真面目に働き真面目に税金を納めている人達が一向に暮らしが豊かにならず、その陰で笑いが止まらない者たちがいる。

本当に理不尽な仕組みが出来上がってしまいましたね。

今回の検査に限らず、水面下ではもっとたくさんのことが起こっているはず。

ワクチンだって、終息しているかもしれないのに2023年分を莫大な税金で購入する予定だそうですし。

やってられないですね。

まあでも、検査を受けに行く人とワクチンを打ちに行く人がいなくならない限り、この「ガッポガッポ状態」はおさまらないでしょう。

では今回はこのへんで。

スポンサーリンク

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.