芸能 芸能人

三浦春馬支援は2022年も活動継続?ラオスに医療消耗品を寄贈

スポンサードリンク

こんにちは。

今回は、「三浦春馬支援は2022年も活動継続?ラオスに医療消耗品を寄贈」というテーマについてです。

 

三浦春馬さんが所属されていた事務所アミューズは2022年6月21日、公式サイトにて昨年に引き続き「三浦春馬支援」を継続すると発表しました。

これは、三浦春馬さん関連で得た同事務所の利益は、ラオスのラオ・フレンズ小児病院で使用される医療物資を購入するのに充てるといったものです。

お金を払って春馬さん関連の商品を購入したファンとしては、春馬さん関連で得た利益がいくらになり、何の医療用品にいくら使ったのかを教えて頂きたいと思うのですが、これはおかしなことなんでしょうか。

、、、って、もうだいぶ前から言ってるんですけどね。

三浦春馬支援は2022年も活動継続?事務所が発表

20年7月18日に亡くなった俳優・三浦春馬さん(享年30)の所属事務所「アミューズ」は22日、本年度も「三浦春馬支援」としてラオスのラオ・フレンズ小児病院で使用される医療物資を購入、寄贈する活動を継続すると発表した。

「三浦春馬支援」は、チャリティー活動にも熱心だった三浦さんの遺志を継ぎ、20年12月に設立が発表された。三浦さん関連の同事務所の利益は、基金を通して同病院など困難に立ち向かう人々への寄付や支援に充てる。

配信記事

引用:アミューズ「三浦春馬支援」今年も継続 春馬さんの遺志を継ぎ第1回同様の医療支援を発表(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

昨年の第1回目の支援では、同病院に

(1)治療用物資(注射器、注射針、点滴療法用品、酸素療法用品、外科系処置用品など)

(2)検査用品等(脊椎穿刺針、新生児血液採取用針、心電図用極版、導尿チューブ、尿バックなど)

(3)感染予防用品(マスク、手袋、ガウン、キャップ、エプロン、バイオハザードボックスなど)

を寄贈しています。

現在の注射器や針は当然使い捨てのものでしょうから、寄贈品は消耗品ばかりだということになりますね。

スポンサードリンク

ヤフコメの反応は?

上記の記事に対して、世間からはどのような反応があったのでしょうか。

一部ご紹介します。

三浦春馬くんは日本の宝でした。

思いやりがあって繊細で匠のように努力を積み重ねていった表現者だったと思います。 やはり1周忌をすると発信しておきながら延期、コロナ禍を言い訳にしてウェブ上で済ませて、幼い頃から頑張ってきた春馬くんが可哀想過ぎます。 春馬くんのチャリティーイベントに参加し、尽力していたことは分かりますが、その前に大切にしていたファンに対しては見て見ぬふりし続けていると感じます。

春馬くんの大切にしていたファンに対しても春馬くんの様に真摯に向き合ってほしいと思います。

 

春馬さん心から尊敬します。 そしてずっと寂しくてたまらない。

春馬支援という活動も、AAAの皆さんがもっと盛り上げて下さればもっといいのに。家族のような会社といわれましたよね。2020年12月、コロナ禍AAA開催の時に、春馬さんには遺書もなかったのに、春馬の意志を継いでAAA続けていくと言われ違和感と悲しさで感情がぐしゃぐしゃだった。今もはり釈然としない。その後AAAの活動はどうなったかも知る気力もなくなった。

春馬さんの売上は公表しないと去年告げられ、やはり釈然としない。明瞭にできないのはなぜか。消耗品以外の、例えば搬送車や医療用機器などきちんと寄贈者記名できる設備にも十分整えられる売上だと思えますし、ファンとしては、きちんと春馬さんの名前が残る支援をお願いしたい。

 

三浦春馬さんを偲び慕う気持ちが、当該事務所を通じてラオスの恵まれない子供たちの支援になるのですか。強い違和感があります。

彼が全てから解放されること、それのみを願います。

 

もうすぐ三浦春馬さんの3回忌がきます。長年この事務所に貢献し、努力と才能で一流の俳優になりました。そして、未来を信じ、夢を語っていた彼が30才という若さで亡くなってしまいました。悲しすぎます。

時間がどれだけ経っても彼の死には、疑問と矛盾のままです。なぜなら、この事務所は、説明責任を果たさず、死後の対応月まりにも冷たく、酷いものだと感じたからです。この寄付も彼の収益金の収支報告もせず、消耗品などの寄付をすることに、納得しかねます。寄付も大切かもしれませんが、今、この事務所がやるべきことは、三浦春馬さんに対して敬意と誠意を示したイベントや偲ぶ会をすることだと思います。

順序がちかっています。まずは、三浦春馬さんときちんとお別れさせてください。

 

ジャニーズなら1円単位で金額と内容を報告する。今年は消耗品ではなく「電動車椅子」何台「救急車」何台など金額が分かりやすく形に残るものを是非贈って頂きたい。

 

私もラオスに行かれた方の映像観ました。

三浦春馬を知らないと…

春馬君の意志を継いで寄付するのは素晴らしいですが、三浦春馬からとは伝えないのでしょうか…

春馬君は、寄付者として名前をデカデカと掲げられる事を望んではいないと思いますが、金額が大きいでしょうから、なんだか残念な気持ちになりました。

 

株主に向けたパフォーマンス。消耗品ばかり、そして、ラオス。なぜ、日本の困った人にむけてにはならないのでしょうか。 人一人を大事にできない企業が、上場企業とはね。

 

なぜ収支の内訳を明かしてくれないのか不思議に思う。

春馬さんの作品を購入したものとして収入が如何ほどあるのかも知りたいし支援の金額も具体的に知りたい。

昨年に続いて消耗品ばかりが安そうで引っ掛かるし、誤魔化してるので無ければ何を隠すことがあるのだろうか?と思う。

 

そもそも…あの日の時系列さえはっきりと説明できないのか、敢えてしないのか不思議な会社ですよね

一部上場企業なので株主総会対策なのか…?と、勘ぐられても仕方ないですよ、この状況は

人気商売だという自覚もないような… エンタメ好きからしたら非常に残念な事務所のひとつです。

 

悲しいぐらい愛を感じない事務所

残念なぐらい保身にしか感じない

不信感しか湧かない

スポンサードリンク

なんで消耗品ばかりなのかな?

使い捨ての医療用品、、、私は病棟で働いていた時に発注係をやっていたことがあるのですが、使い捨ての手袋やシリンジなど、値段は知れたものだった記憶があります。

同じ使い捨てでも、例えば透析で使うダイアライザーや回路、薬剤全般などは高いかもしれませんが、三浦春馬支援で購入・寄贈されているとされている医療用品は安いものが多い印象を受けました。

春馬さんは知る人ぞ知る有名俳優でしたから、とくに昨年なんかは収益もかなりな額だと予想できますので、もっと高価な医療用品も購入できるのではないかなと思いました。

例えば、車いすや心電図モニター、電動ベッドや器具を滅菌できるオートクレーブなどはいかがでしょう。

何かと役に立つし、形にも残りますよね。

ま、具体的な収益も教えてもらえず分からないので、あくまでも想像上の独り言ですがね。

では、今回はこのへんで。

-芸能, 芸能人

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.