世の中のこと

コロナワクチン接種後の不正出血は心配いらない?腑に落ちない点も

こんにちは。

今回は、「コロナワクチン接種後の不正出血は心配いらない?腑に落ちない点も」というテーマについてです。

 

コロナワクチンの接種が始まってから、接種後に不正出血が起こったという女性がたくさんおり、私もツイッターをはじめとしたSNSで多くの声を聞きました。

ワクチンが何らかの影響を及ぼしているのではないかと怖くなったのですが、2021年6月29日のBBC NEWS「ワクチンと月経の関係、正しい知識と誤情報 新型コロナウイルス」という記事に、『心配する必要はない』と書かれていました。

そこで今回は、その記事をご紹介するとともに、私が感じた腑に落ちなかった点についてもお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

コロナワクチン接種後の不正出血は心配いらない?

生殖医学の専門家(インペリアル・コレッジ・ロンドンの生殖免疫学者ヴィクトリア・メイル博士)は、こうした変化を心配する必要はないと話す。
痛みがひどい月経、あるいは突発的な月経は不快かもしれないが、長期的な害を及ぼす兆候ではないからだ。

子宮内膜は免疫系の一部分だ。実際のところ、免疫細胞というものは体のあらゆる場所に存在している。
免疫細胞は、子宮内膜が増殖して厚くなり、肥厚した状態で維持され、はがれるまでをつかさどっている。この内膜が妊娠に向けて子宮を準備し、受精しなかった場合は月経として体外に排出される。
ワクチン接種後は、免疫細胞に影響を与える化学物質が大量に体内をかけめぐる。これが子宮内膜をはがれさせ、早期の月経や出血につながる可能性があると、メイル博士は説明する。

引用:ワクチンと月経の関係、正しい知識と誤情報 新型コロナウイルス - BBCニュース

 

上記の文章を読む限り、女性に及ぼす不正出血の症状は一時的で、かつ長期的な害はないということみたいですね。

記事内には、ほかにも「流産との関係はない」ともされておりました。

妊婦さんでコロナワクチン接種を迷っていた方や、不正出血を不安に感じていた方も、これで1回目2回目安心して接種できますかね?

 

 

 

なるほどなー。
TL上の方々のなかにも
新型コロナワクチン接種後に
ピル飲んでるのに月経がきたとか
予定外の不正出血があったあったとか
見てたし、私自身も
前回の月経が恐ろしく重かったんだけど
免疫系が活性化することで
引き起こされる可能性のある現象だと
わかってしまえば怖くないね!

 

 

 

は!!ヤーズフレックス飲み続けててもう出血もないな~とお思ってたら、
コロナワクチン1回目接種から3週間後くらいに不正出血があってなんだろ
うと思ってた...良かった。

 

 

 

ワクチン1回目の2日後から不正出血があり、厚労省のサイトで調べても
副反応リストにない。そんな時に見つけたのがこの記事。
今日かかりつけ医に相談したら、ちょっと考えてから説明してくれた内容と概ね同じで安心した。

 

しかし腑に落ちない点もある

一瞬納得しかけたのですが、しかし記事の文章をよくよく読んでみますと、腑に落ちない点もいくつかありました。

他のワクチンでも月経周期に一時的な影響を及ぼす?

インフルエンザワクチンや、子宮頸がんの原因となるヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンが、月経周期に一時的な影響を及ぼす証拠はある。しかし長期的な副反応はない。

私達にとって身近なワクチンと言えば、やはりインフルエンザワクチンでしょうか。

そのインフルエンザワクチンも、コロナワクチン同様、「月経周期に一時的な影響を及ぼす証拠はある」と書かれていたのですが、インフルエンザワクチンを打って不正出血や月経周期が狂ったなどと言っていた女性ってそんなにいたかな。

私も過去にインフルエンザワクチンを打ったことがありますが、まったくそういったことはありませんでしたし、周りの女性たちも誰も言ってはいませんでした。

今回のコロナワクチンは、不正出血や月経周期の乱れを訴える女性の数が非常に多いですので、同じように考えて良いのか疑問に思いました。

結局は分かっていない?

上記の記事には、このようにも書かれていました。

ワクチンが月経の変化の原因になっているのか、まだ分からない。研究されていないからだ。ワクチン接種後の女性たちが、他の人の経験を耳にしたからこそ、自分の変化にとりわけ敏感になり、気づきやすくなっている可能性はある。

そういえばメイル博士も、

「ワクチン接種後は、免疫細胞に影響を与える化学物質が大量に体内をかけめぐる。これが子宮内膜をはがれさせ、早期の月経や出血につながる可能性がある」

とおっしゃっており、研究や実験で明らかになったわけではなく、『可能性』という発言をされています。

ということは、現在はまだ研究・治験段階で、十分な根拠は明らかになっていないということなんでしょうか。

 

厚生労働省ホームページの健康状況調査に「不正出血」の記載はナシ

厚生労働省のホームページの「新型コロナワクチンの接種後の健康状況調査」を見てみたのですが、接種部位反応・発熱・頭痛・全身倦怠感はあったのですが、不正出血の項目はありませんでした。

※2021年7月2日時点

000803072.pdf (mhlw.go.jp)⇒全身反応

000803068.pdf (mhlw.go.jp)⇒接種部位反応

 

女性だけの反応とはいえ、かなり多くの女性に起こっている反応のようですから、不正出血もデータとして調べていったほうがいいと思うのですがね。治験段階だからこそ。

どうなんでしょうか。

 

 

ワクチン打ってすぐに生理になり出血が続いています。
県の相談窓口に電話したら初めて聞いた産婦人科へ行ってと言われた。
不正出血の症例があるとネットではよく見かけます。なぜ認めてくれない
のか、2回目はどうしたらいいのか等の助言もない。
改めて未知なワクチンなんだなと思いました。

 

スポンサードリンク

おわりに

もしもBBC NEWSの記事内容が本当だとしたら、不正出血に不安を感じていた多くの女性は救われる思いでしょうし、これから接種する女性も安心することができるでしょう。

しかしながら、「可能性がある」「まだ分からない」「研究されていない」などという表現を使っていたのが少々気になりましたし、厚生労働省がなぜ副反応としてリストに挙げていないのかも不思議に感じました。

不正出血の事例は、日本のみならず海外でも多くあるようです。

新型コロナワクチン接種後に「再び生理がある」?  海外で閉経後の女性が複数人報告|ハーパーズ バザー(Harper's BAZAAR)公式 (harpersbazaar.com)

記事のタイトルには「複数人」と書かれていますが、実際には6000人です。

 

 

今日厚生労働省のコールセンター電話したら、ワクチン打って不正出血の症状の話し聞いた事は無いって。自分で産婦人科受診して市町村に請求してくださいって丁寧に教えてくれました。もう不正出血の量は減ったけどおかしかったら婦人科いきまっす

 

え~~~!8月5日の時点で、厚生労働省は不正出血の事例を聞いたことがないんですね!!!!!

びっくりです。

どうか、本当に子宮や卵巣に悪影響がなく、不安に思っている女性の方々が悩みから解放されますように。

では、今回はこのへんで。

⇒コロナワクチン接種後に不正出血が起きているのは何故?因果関係なし?

⇒コロナワクチンは本当に不妊の心配なく妊婦や胎児にも安心なのか?

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.