世の中のこと

暑い中マスクで肌荒れぶつぶつニキビが悪化?ウチの子は外してツルツルに

こんにちは。

今回は、「暑い中マスクで肌荒れぶつぶつニキビが悪化?ウチの子は外してツルツルに」というテーマについてです。

 

梅雨の時期からジメジメと暑い日が続いていましたが、地域によっては梅雨も明け本格的な夏に突入しましたね。

そんななか、まだコロナとやらを警戒すべきだとか他の感染症が流行っているとか、9波の入り口に来たとか言っている専門家や知事もいるようですが、外を歩いていると暑いなか今もマスクをしている人を多く見かけます。

うちは田舎なのでとくに多いのかも。

ひと言に「マスクをしている」と言っても、事情は人それぞれですので一括りにしてしまうのは良くないとは思いますが、ツイッターなどを見ていますと、暑くなってきてからマスクによる肌荒れやニキビが悪化しているという声を多く目にするようになったので気になりましたよ。

うちの息子は少し前からノーマスクで学校に行くようになったのですが、マスクの部分にだけあった無数のニキビや赤みが嘘みたいに治ってツルツルになってきましたので、あわせてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

暑い中マスクで肌荒れぶつぶつニキビが悪化?

暑い時期に限らず、マスクを長時間していると肌には悪影響のようで『マスク皮膚炎』とも言われているようですね。

(前略)長時間、マスクを着けていることで、「普段よりニキビができやすい」「湿疹のようなブツブツが口周りに出来ている」など、肌トラブルに悩んでいる方が多くなってきました。

マスク皮膚炎の原因は、「擦れ」と「蒸れ」です。

肌のバリア状態が悪化して、ニキビや湿疹が発生しがちになります。

表情や口の動きにより肌とマスクが擦れると、物理的刺激で角層のバリア状態が悪化し、マスク内の蒸れも刺激のひとつとなり、肌トラブルを引き起こす要因になっています。

また、マスクを着用していると、一時的に潤った感じになりますが、マスクを外した直後は、肌表面の水分が蒸発するので、乾燥が進行します。

引用:マスク皮膚炎とは? | 前田メディカルクリニック | 栃木県小山市の美容皮膚科 (maeda-med.com)

肌荒れやニキビに悩む実際の声

ツイッターには肌荒れやニキビに悩む人の声が多くありましたよ。

一部ご紹介します。

マスクせずに連休過ごしたからか落ち着いてきた。悪くなる原因も良くなる原因もよくわからなくてむずかしい。

 

マスク着けてると必ず夜にニキビが出来ているのほんとやめて欲しい

 

長期マスクの影響で鼻の下あたりは肌荒れ酷くなってきたなぁ。むしろ皮膚炎といった方があっているのかも。簡単には治りそうもないですわ。

 

 

肌荒れがほんまにやばいいいい

マスクやばいいい

白ニキビできるるる

 

やっぱり化粧とマスクすると途端に肌荒れる…ニキビもマスクに擦れるとこにできる

 

最近マスクとか汗疹とかで肌荒れヤバい

痒い(´pωq`)

皮膚科の薬アレルギー反応出るから、食生活?睡眠?でカバーするしかないよね…

 

明日飲み会なのに肌が雑菌まみれで白ニキビだらけむりいやだマスクのせい外したくない明日の朝にきびきえててほしい

 

今更だけど肌荒れマスク原因かな、、元々綺麗でもないけどコロナ入ってより悪化したしでも肌荒れてるが故に職場でマスク外したくない…

 

 

宴の時に久しぶりに長時間マスクをした影響があまりにも大きくてそれっきり頬下のニキビがこれまで以上に治らない。苦戦中。

 

久々にマスク超時間したらめっちゃ肌荒れした最悪

 

マスクおじさんのフェイスラインが見えたんだけど、痛々しいニキビが

この数年思うんだけど、マスク外してる時のほうが肌荒れは軽減する。

今ニキビポツポツあるけど、マスクしてたときの荒れ具合はすごかった

 

肌荒れマッハなんだけど、何が原因

下地?メイクキープミスト?高温多湿の汗ギトギト蒸れ蒸れマスク??全部??

 

汗とマスクが相性わるすぎてマスクかぶれで肌荒れやばくてテンションさがる。もうほんと肌がぼこぼこで…

ウチの子はマスク外してから肌がツルツルになりました

シンガポール・Nanyang Technological UniversityのLim Y. S. Justin氏らは、マスクの着用と顔面の皮膚疾患・障害との関連について検討するため、世界17カ国の観察研究37件・約3万例のシステマチックレビューおよびメタ解析を実施。皮膚障害の有病率は55%を超え、特に痤瘡、皮膚炎、瘙痒、耳などの擦り傷の頻度が高かったとする結果をContact Dermatitis(2022年8月18日オンライン版)に発表した。

※2022/09/22記事

引用:マスク着用者の5割超に皮膚障害|最新医療ニュース|時事メディカル|時事通信の医療ニュースサイト (jiji.com)

参考までにお伝えしますが、ウチの子は現在高校一年生なのですが、中二の終わり頃からニキビが目立つようになり、これまで様々なスキンケア用品やサプリメントや時には皮膚科の薬も塗ったりしてきました。

もちろん食生活や睡眠も気にかけ、枕カバーも毎日洗濯していました。

が、一時的に少しは良くなるもののまたぶり返して悪化、まさに一進一退状態を繰り返し、、

ニキビができているのはマスクで覆われている部分のみで、おでこなど他の部分にはまったくできていませんでした。

挙句の果てに、少しアトピーもあるため元々酷い乾燥肌で、よく見るとニキビがあるのに粉が吹いてる?皮がめくれてる?みたいな状態になってました。

しかも、暑くなってからはプラスで汗疹による赤みも出現し(運動部なので顔にも汗疹ができる)、あろうことか掻いてしまって肌の状態は超最悪、酷い時はマスクに血もついていました。

ところが、これまで頑なに学校にはマスクを着けて登校していた息子が、少し前に「マスクしないで学校行くわ」と言い出し、ノーマスクで行くようになりました。

それまでは、休日や店や塾などでは外しているものの、学校では人目が気になるのか外せないらしく、体育と部活と弁当の時間以外はずっとマスクを着けて過ごしていたようです。

ノーマスクで過ごした感想は「めっちゃ快適」だったらしく、今まで以上に唇のガサガサや鼻毛が出ていないか、髭は大丈夫かなどを気にしてチェックするようになりました(笑)。

男子も身だしなみや清潔感は大事だからねと思いながら見ていたのですが、ノーマスクで学校に行くようになってから何日もしないうちに、ニキビが激減していることに気が付きました。

ニキビだけでなく、汗疹による肌荒れ・赤みもほぼなくなり、乾燥による粉吹きも消失。

ちなみにスキンケア用品は変更していません。

本当にビックリと言うか、やっぱりそれだけマスクって不衛生だったんだなと思い知らされました。

今までの苦労は何だったんだ^^;

本当に親子で安堵しましたよ。

これから夏本番、汗も今まで以上にダラダラでしょうからマスクの中は高温多湿が必至です。

肌のことだけでなく熱中症も怖いですから、マスクについてもう一度考えてみるのもいいかもしれませんね。

では今回はこのへんで。

スポンサーリンク

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.