豆知識

蚊に刺されにくくする方法は足の裏や重曹風呂、ビタミンB1がカギ?

こんにちは。

今回は、「蚊に刺されにくくする方法は足の裏や重曹風呂、ビタミンB1がカギ?」というテーマについてです。

 

気になるツイッターを見つけました。

蚊に刺されやすい人と刺されにくい人がいると思うのですが、そのツイッターによれば重曹風呂でリンパマッサージをすると徐々に刺されにくくなり、刺されても痒みがすぐに引くとありました。

ほかにも刺されにくくする方法を探してみたところ、足の裏やビタミンB1など興味深い内容を知ることが分かりましたので、すでに知っている方もいるとは思いますが知らない方のためにご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

蚊に刺されにくくする方法は足の裏や重曹風呂、ビタミンB1がカギ?

私が気になったツイートは以下になります↓↓

重曹は水に溶かして飲むと、酸性に傾いていた体内を弱アルカリ性に戻してくれたり便秘の改善など健康に良いと言われていますよね。

私も毎朝飲んでいます。

その重曹を湯船に入れるのも良いのですね。

一応、効能を調べてみました。

重曹風呂に入ると、皮膚の表面についている弱酸性の皮脂汚れが、重曹の弱アルカリ性によってやさしく中和(油分の分解)されるため、落ちやすくなります。
背中のニキビがきれいになったり、お肌へのやさしいピーリング効果もあると言われているため、「ツルツルお肌」を目指すことができるのです。

また、皮膚の表面についている酸化した老廃物は体臭の原因になることでも知られていますが、これも重曹の中和作用によって落ちやすくなり、おだやかな静菌作用も相まって体臭を抑制してくれます。
さらに、重曹が水に溶ける際に発生する二酸化炭素(炭酸ガス)は血管を広げてくれるため、血行促進や新陳代謝をよくする効果もあると言われています。

引用:重曹風呂の効果とは?入浴や掃除への活用法 | 水と健康の情報メディア|トリム・ミズラボ - 日本トリム (nihon-trim.co.jp)

ほお~、いいことだらけじゃないですか。

さっそく試してみたくなりましたよ。

 

蚊の話に戻りますが、重曹風呂でリンパマッサージのほかにも驚きの「刺されにくくなる方法」を見つけましたので載せておきますね。

足の裏がカギ!?

高校生の研究で、足の裏の常在菌の数と虫刺されの数が比例するってありましたねw

あれ本当ですよ!!足の裏拭いてから外出ると出ないじゃ全然違いました!

実は蚊に刺されやすい人、刺されにくい人の違いは「体臭」や「体温が高い」「汗をかいているから」ではなく、その人が持つ「常在菌の種類」によるものだそうです。
蚊に刺されやすい人は、「常在菌の種類が非常に多い」と言われています。
この常在菌が発する、人間が感じる「匂い」とは別の化学物質などが蚊を興奮させ、引き寄せる原因となっているのだとか。

蚊に刺される原因が、足裏の常在菌によるものだとしたら、それを綺麗に除菌してしまえばいい。
という事で、注目されているのがアルコール消毒です。
この説を発見した高校生の妹さんが、実験のために蚊が多い裏山に5分間いたところ、何もしなかったときは81か所も刺されたのに、足を消毒した場合は、刺された数が3分の1に減ったのだそうです。
楽種スタッフも1泊2日のキャンプの際に、足裏のアルコール消毒を試してみたところ、なんと!1箇所しか刺されなかったという驚きの結果も出ました!!

引用:アルコール消毒で蚊よけ対策!今日から「刺されない人」になる方法とは? | リラクゼーション楽種 (raku-dane.com)

以前話題になったようですね。

足の裏をアルコールシートで拭いて常在菌を減らすだけで蚊に刺されにくくなるなんて、なんて画期的!

全然面倒じゃないし、むしろ清潔にもなって一石二鳥ってかんじですよね。

アルコールじゃなくて、石鹸でよーく洗うのでも効果ありそうです。

実際に発見した高校生の記事をご覧になりたい方は、こちらをどうぞ↓↓

なぜ妹は僕より蚊に刺されやすいのか…妹思いの男子高校生が科学に目覚めてコロンビア大学に進むまで 家族から影響を受けた「3つのもの」 | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

ビタミンB1がカギ!?

ビタミンB1は別名チアミンと呼ばれる栄養素で、昆虫が嫌がる成分としても知られています。ビタミンB1が虫に効果があるのかについては、体内に吸収されたチアミンが汗の成分に働きかけて臭いを変化させるのではないかといわれています。

特に蚊は虫の中でも嗅覚が発達しており、およそ30メートル先からでも人間の汗の臭いを嗅ぎつけることができるそうです。ビタミンB1を多く摂取している人は、蚊に刺されにくいのだとか。

引用:このビタミンを毎日十分摂っていれば、今年は蚊に刺されなくなる。 » Chietoku.jp

これは初耳でした。

たしかに蚊は嗅覚が発達していて、人間の汗の臭いなどを遠くからでも嗅ぎつけるから汗っかきの人は要注意などと言われているのは知っていましたが。

考えてみたら、摂取する物によって体臭って変わりますもんね。

添加物まみれのインスタント食品やジャンクフードやコンビニ弁当ばかり食べている人は、油が酸化したような強い体臭を放つようですから。

蚊には刺されないに越したことはない

蚊にしてみれば、生きていくために人間を刺して吸血するんでしょうが、でも人間からしたらやはり刺されないに越したことはありませんよね。

刺すだけならまだしも痒いし。

しかもあのゲイツ氏が性懲りもなく色々と仕掛けているようですから、外国の話とはいえ物騒だなと感じていますし。

そういう我が家は、考えてみたら蚊に刺されやすい家族っていないんです。

私は蚊に嫌われているのかと思うくらい、本当に刺されない(笑)。

知り合いと一緒に屋外を歩いていても、知り合いばかり何か所も刺されて私はゼロ、なんてこともしょっちゅうです。

だから重曹風呂や足の裏除菌やビタミンB1摂取をしても効果のほどを確かめることはできませんが、やってみて体に悪いことではないだろうし、周りの困っている人達に教えてあげようと思いましたよ。

もし「知らなかった!」という人がいたら、試してみてはどうでしょうか?

では今回はこのへんで。

スポンサーリンク

-豆知識

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.