世の中のこと

健康保険証プラス運転免許証も廃止してマイナンバーカード一本化?色々怖い

こんにちは。

今回は、「健康保険証プラス運転免許証も廃止してマイナンバーカード一本化?色々怖い」というテーマについてです。

 

先日、健康保険証を廃止してマイナンバーカードに紐づけるというニュースを見て驚いたばかりだったのですが、なんと蓋を開けてみれば健康保険証のみならず運転免許証までもマイナンバーカードに紐付けて、一本化を図るというではありませんか。

いよいよ怖いことになってきました。

スポンサーリンク

健康保険証プラス運転免許証も廃止してマイナンバーカード一本化?

河野デジタル相は13日、会見を開き、現行の健康保険証や運転免許証を2024年にも原則廃止して、マイナンバーカードと一体化する方向であることを明らかにした。

健康保険証は2024年の秋にも原則廃止する方向であるほか、運転免許証との一体化については、2024年度末までの実現を目指している今の目標を前倒しできないか、警察庁と検討を進めているという。

※2022年10月13日 10:25配信記事

引用:【速報】現行の健康保険証と運転免許証を原則廃止 2024年にマイナンバーカードと一体化へ 河野デジタル相が発表

また記事によりますと、ゆくゆくは電子証明書をスマートフォンに搭載し、マイナンバーカードなしでもオンライン申請やマイナポータルへのログイン、コンビニ交付などを出来るようにする予定でAndroidのスマートフォンへは2023年5月21日にサービスの提供開始を予定しているとのことです。

ツイッターの反応は?

上記の話題に対して、ツイッターではどのような反応があったのでしょうか。

一部ご紹介します。

それにしても、マイナンバーカードに運転免許証と健康保険証が集約(現行のものは強制廃止)となったら、カードを失くしたときの本人確認が非常に厄介。

免許証を持たない人には、年金証書と健康保険証の2通で本人確認することが多いが、それは使えないわけだ。

パスポートは持ってない人多いしなあ。

 

開始当初言ってることがどんどん変わる政府、に不信感しかない。

マイナンバーなど必要ありません。

超監視・管理社会へまっしぐら。。

 

なぜそんなに急ぐ?

保険証と免許証にスマホ

安全弁として複数持っていたいのに。

 

最後はスマホに一元化らしいので、スマホが壊れると、病院は自費、車は運転できず、身分証明もできず、新幹線、飛行機に乗れず、この世から存在が消える…

リスク分散の原則に逆行。

 

無くしたら口座情報から個人情報から保険から運転免許まで全てを失う危険のあるマイナンバーカードへの統合強制は絶対に許されない!

 

マイナンバーの情報セキュリティーガバガバの状態でこれをするのは控えめに言って絶句レベルやないかな?

 

強制される理由は何?

利権絡み?

理由言えないなら納得なんか出来んだろ。

 

これってシステムを変更するのに、また何処かのお仲間企業が中抜きするのではないでしょうか?

 

あーあ…

目的と手段を間違えてる

河野太郎はこのためにデジタル相にされたな……

 

なぜそこまで国民に嫌がらせしたがるのかわからない。いい加減にしてくれ。もう怒りしかない

スポンサーリンク

スマホがない又は使えないお年寄りや障がい者は?機械が苦手な人は相当な苦痛なのでは

ゆくゆくは「電子証明書をスマートフォンに搭載し、マイナンバーカードなしでもオンライン申請やマイナポータルへのログイン、コンビニ交付などを出来るようにする予定」とのことですが、でもこれってスマホを持っている前提での話ですよね?

スマホを持っていなかったり、ガラケーを使っているお年寄りだっているでしょうし、何らかの事情でスマホが使えない方たちはどうするんですかね。

うちの70代の母親は機械が苦手なので、いまだに携帯そのものを持っていませんし、父親は一応スマホは持ってはいますが、通話やメールくらいでインターネットはしておりません。

そんな両親が、果たしてトラブルなく利用できるのか?!

運転免許証すらも一本化されてしまったら、身分証明の時にアタフタしそうですし、想像しただけで違和感ありまくりだな。

本当に次から次へと色々なことを言い出しますね。

そしてまたしても莫大な税金が使われるのでしょう。

他にもっと使うべきところがあると思うのですが。

では今回はこのへんで。

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.