芸能 芸能人

三浦春馬さん三回忌。事務所を通じてお母様よりメッセージあり

こんにちは。

今回は、「三浦春馬さん三回忌。事務所を通じてお母様よりメッセージあり」というテーマについてです。

 

2022年7月18日、この日は三浦春馬さんの三回忌です。

信じられない。

この世からいなくなったのがいまだに信じられないし、時間薬はまったくもって効かない。

もちろん感情の波はありますが、でも時々とてつもない悲しみと苦しみで心臓がえぐられるような感覚になります。

十代の頃からずっと応援してきた春馬さん。

ツイッターではたくさんのメッセージで溢れており、また春馬さんのお母様からも事務所を通じてメッセージがありましたよ。

スポンサードリンク

三浦春馬さん三回忌。ツイッターの反応は?

三浦春馬さんの三回忌ということで、朝ツイッターを開いてみたところ「三浦春馬」のワードがトレンド入りしておりました。

ツイッターでは思い思いの言葉で気持ちが綴られていましたよ。

一部ご紹介します。

春馬君。 まだまだ.. やっぱり悲しいょ。 きっとずっとずっと悲しいケド…。 どうか…どうか… 春馬君が心穏やかに過ごせていてくれてますよぉに……。 春馬君の笑顔に会いたい。 ずっとずっと大好きです

 

あれから2年かぁ

新しい春馬くんを見られなくなって、心にぽっかりと穴があいてしまった私は、もっと年月が経ってしまったような気もします

 

井上公造氏は何を知ったのだろうなぁ。スッキリか何かで、『私は知りすぎた。この件からは手を引きます。もう、何も言えません。』と言っていた気がするの、誰か覚えてないかなぁ…。

 

32歳の春馬くんを見たかった。

 

昨日か今日かもわからず2年が経った。でも少しずつなにかが動き出してるような気がします。真実が明るみになる日が必ず来ると信じて、これからも。

ただただ春馬くんが心穏やかに過ごせますように。

 

今日で三浦春馬くんが旅立って二年、あっと言う間に過ぎてしまった感。

とても大好きな俳優です。

今でも好きでずっと応援しています。

アミューズサイトがお知らせ。春馬さんのお母様よりメッセージあり

しみじみと皆さんのツイートを読んでいたところ、「三浦春馬&STAFF INFO」がツイッターを更新しており、春馬さんのお母様がメッセージを寄せられていることを知りました。

いつも春馬のことを愛してくださりありがとうございます。
あの日から二年という月日が経ちました。
この間、多くのファンの皆様からの大きな愛を感じながら、春馬のそばで少しずつ前を向きながら過ごしてまいりました。
今まで、皆様に気持ちをお寄せいただける場所をご用意できなかったことを心苦しく思っておりました。
そして、三回忌となる7月18日を迎えるにあたり、事務所の方々にたくさん相談し、このたび築地本願寺に納骨させていただくことを決めました。これが皆様のことを何よりも大切に思っていた彼のために、今私ができることだと思っております。
これからはこの場所が、春馬を愛してくださる皆様にとって温かな場になることを心から願っています。
私自身、まだまだ不安定な気持ちの中で日々を過ごしております。
ファンの皆様の、春馬を想ってくださるお気持ちに励まされながらも、一方で、彼や彼が大切にしてきた仲間たちや作品を傷つける声に大変悲しく思っております。
心静かに故人を偲ぶことができるよう、重ねてのお願いにはなりますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

引用:三浦春馬に関するお知らせ(2022年7月18日更新) | 株式会社 アミューズ - AMUSE -

この2年納骨はされておらず、ずっとお母様の傍にあったということでしょうかね。

このたび、築地本願寺に納骨されたとのことです。

一時は、遺骨が行方不明だの物騒な記事も出回っていましたから、「なんでそんなことに!!」と本当に心配していたのですが、これが本当なら少しホッとしました(?)←

築地本願寺へご参拝いただく場合は、本堂にお参りくださいとのことですよ。

また、お花やお供物などの墓前へのお供えはお受けすることができないそうですのでご注意ください。

とても大きな寺院のようですね。

スポンサードリンク

とりあえず思い存分泣いた

朝、いつも通り起きて家事を済ませてから、お線香とろうそくに火を灯して手を合わせ「日本製」を読み返して大泣きしました。

うん、そうだな。

「信じられない」というより「納得できない」という気持ちの方が強いかな。

ということは、まだ全然受け入れられてないんだな。私は。

2020年7月のあの日、息子から訃報を聞いて『血の気が引く』という感覚を生まれて初めて味わいました。

全身の毛穴から嫌な汗が出てきて、立っているのがやっとというくらいの感覚。

今でもあの時の感覚を鮮明に思い出します。

それだけでも十分耐えがたかったのに、、、その後のぐちゃぐちゃな状況。

それからは、寝る間も惜しんで情報を漁りまくりました。

そしたらなんと、世界の闇にまでたどり着きましたとさ。

どうかどうか、春馬さんが今穏やかでいますように。

美しく、清々しく、
精一杯進んだ。

類い稀な多才な人、
その溢れる光と人柄は、
誰からも高く評価され、これからも伝説のエンターテイナーとして未来へ羽ばたき続ける

天馬の翼。

素晴らしい
人物、作品は、
色褪せない。

何度でも聴きたくなる歌声は、
今宵chを合わせ
再び、ギター片手に
熱唱する彼を
鑑賞するしかない。

今日もたくさんの人々が
声が届くことを願い、
語り継ぐ。

悲しい目で見たりしないから。
多彩な才能は、
あまりにどれも凄過ぎて、
みんなで
君の名誉を守るから。

引用:偲ぶ思い 2022 | 細川茂樹オフィシャルブログ Powered by Ameba (ameblo.jp)

-芸能, 芸能人

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.