世の中のこと

グレートリセットを岸田首相が口にした?そもそも何を意味しているのか

こんにちは。

今回は、「グレートリセットを岸田首相が口にした?そもそも何を意味しているのか」というテーマについてです。

 

岸田首相はダボス会議2022でのスピーチ内で、「グレートリセット」という言葉を口にしました。

これは何を意味しているのでしょう。

横文字にすると何となくかっこよく聞こえてしまいますが、私は真っ先に恐ろしいことが頭をよぎりましたよ。

これまでの平穏な日本に戻すつもりは、さらさらないようです。

スポンサーリンク

グレートリセットを岸田首相が口にした?

先日のダボス会議での岸田首相のスピーチ動画がありましたので載せておきます。

今、我々は「グレートリセット」の先の世界を描いて行かなければいけません。

新しい時代を切り拓くためには、価値観や置かれている状況、立場の違いを越えて対話を積み重ねることで、多くの人が信頼によって繋がることが極めて重要です。

 

これだけ聞くと、真っ当なことを言っているように聞こえるかもしれません。

何も知らない人が聞いたら、「ふ~ん、そうだよね」で終わってしまうかも、、

 

グレートリセットと聞いて真っ先に思いついたのは

上記の岸田首相のスピーチを聞いて、皆さんは何を思い浮かべましたか?

私は真っ先に「アジェンダ21」が思い浮かびましたよ。

環境破壊と人口過剰による持続可能性の危機の問題に直接有効なのが人口削減であるという。ではどの程度の人口削減が2030年までの達成目標として掲げられているのか? なんと、現在地球上で70億人を突破した人口の95%が“削減”されることになるという。我々のまずほとんどが2030年までに“削減”されてしまうというのはかなりの衝撃だ。

引用:【アジェンダ21】2030年までに人口の95%が削減される!すでに“大選別”は開始されている!? (2017年3月15日) - エキサイトニュース (excite.co.jp)

2030年までに、、というのは以前から言われていましたが、これまでは陰謀論説が強かったように思います。

私も怖いなーと思いながらも、何となく他人事のように感じていましたし。

でも実際、コロナの流行と国からのワクチン接種の強い推奨により、人々は現在大混乱の中にいます。

しかも岸田首相の口から「グレートリセット」という言葉が出ましたから、ただの陰謀論ではないと思いました。

今は2022年、、、2030年までに私達はどうなっているのでしょうか。

 

そもそもグレートリセットって何を意味しているのか?

そして、「そもそもグレートリセットって何?」ということですが、参考になりそうなものを以下に載せておきますね。

⇒グレート・リセットの真意は人々の資産をすべて奪い淘汰する管理パンデミックである!! - 高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟

 

国民の財産を管理・没収することも以前から言われていましたね。

まさか~と思っていた時期もありましたが、マイナンバーと銀行口座を紐付けすることが出来ると聞いた時点で、もうその片鱗を見た気がしました。

万が一財産を没収されたら、国民が黙っていないのではないか?

しかしその時には、すでに憲法改正が行われ私たちの人権と自由はないので(改憲案がそうなっている)、抵抗しても無駄なのではないかと思いました。

着々と事が進んでいます。

テレビでは一切言いません。あくまで水面下で。

このままでは、一般国民は奴隷のようになってしまいます。

マスクは奴隷の証

昔々、マスクは奴隷が装着するものでした。

そう考えると、なぜ特権階級の人々がマスクを着けず、一般国民だけが執拗に着用を強いられるのか、その意味が分かる気がします。

 

スポンサーリンク

本当のリセットボタンはどこにある

う~ん。

私達国民はどうしたらいいのでしょう。

何も知らないほうが幸せだったのか。

しかし、子供達の未来を守るためには、やはり大人が頑張るしかないのだと思います。

バ〇じゃなかろうかと思う現在のコロナ対策も、言ってみれば私達を陥れるためなんでしょうね。

能無しというよりは、分かってやっているんだと思います。

私達ができること、例えば

●必要の無い人はマスクを外す⇒必要な人は勿論着けてていい。とにかく「言いなりにならない」という意思表示をする

●言われるがままにワクチンを打たない、PCR検査を受けない⇒自ら不健康にしない、検査をするからコロナが流行る

●テレビの情報を鵜呑みにせず、自分で調べる⇒テレビは都合の良いことしか流さない。見ていたら洗脳される。

●国や自治体に意見する(メールで送れるものも多いです)⇒黙っていてはいけない。大勢で意見すれば「山」が動くかも?

あとは、のちの憲法改正の際の国民投票では、選挙権を持っている国民は絶対に投票に行き、反対すること←不正されれば終わりですが泣

また、一見関係ないように感じるかもしれませんが、コンビニ弁当やジャンクフードの常食をやめ、無添加を意識しながら生活をする。

要するに、健康に気をつけろってことです。

食べ物にしろ水にしろ日用品にしろ、生活に必要なあらゆる物には有害な物質が含まれており、それを摂取することで少しずつ私達の体は蝕まれています。

なかには発ガン性物質もありますから、少し意識して気を付けるだけで体は元気を取り戻すかもしれませんね。

⇒肉や市販のものは食べないメーソン、イルミナティたち | KOTODAMA天国

とにかく、元気で健康でクリアな頭の人間ほど怖いものはありませんから、そういうところで抵抗しても良い気がしました。

まあ、これは私の個人的な考えですから、皆さんは思い思いの方法で抵抗してみてくださいね。

このまま言いなりになるのもしゃくですからね\(^o^)/

では、今回はこのへんで。

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.