世の中のこと

ファイザーが自己免疫疾患と癌関連企業を買収?次に起こる事を知っている

スポンサードリンク

こんにちは。

今回は、「ファイザーが自己免疫疾患と癌関連企業を買収?次に起こる事を知っている」というテーマについてです。

 

コロナワクチンによって日本でも一躍有名となった製薬会社「ファイザー社」が、この度自己免疫疾患関連企業と癌関連企業を買収したという情報を見ました(12月13日発表)。

ワクチンを接種した人は、自己の免疫力が低下してしまうということがもっぱら話題になっていますが、今回ファイザー社が自己免疫疾患と癌関連企業を買収したのは、ただの偶然なんでしょうか?

今後、世界の人々がどんな事態になるのか。

偶然にしては出来すぎていますね。

ファイザーが自己免疫疾患と癌関連企業を買収?

今週もファイザーが自己免疫疾患関連企業(アリーナ)を67億ドルで買収。
彼らは次に何が起こるか知っている。

 

ファイザーは、既に癌の会社のTrillium Healthを2.26ビリオンで買収ばかりだそうです
今後、自己免疫疾患と癌が激増するのは間違い無いでしょう。
正にマッチポンプ

 

上記の情報が本当なのか調べてみたところ、たしかに記事がありました。

[13日 ロイター] - 米ファイザー社は13日、米バイオ医薬品アリーナ・ファーマシューティカルズを現金67億ドルで買収すると発表した。

(中略)ファイザー幹部は「アリーナ買収案は当社の炎症・免疫分野における能力と専門性を補完する」とした。買収は2022年上半期に完了する予定。

引用:米ファイザー、バイオ医薬品アリーナ買収へ 現金67億ドル | ロイター

ファイザーは新型コロナウイルスのワクチン販売で得た豊富な手元資金を活用し、将来の収益多角化に向けた事業買収を進めている。11月には、血液がんの免疫治療薬候補を持つ米トリリウム・セラピューティクスを約23億㌦で買収した。

引用:新型コロナ: 米ファイザー、バイオ製薬アリーナ買収 約7600億円で: 日本経済新聞

 

炎症・免疫分野、癌、、、

ワクチン接種によって起こったかもしれない、全身の炎症や自己免疫疾患や癌などに焦点をあて、今度はそれらの治療薬を開発しようとしているのでしょうか??

もしもそうだとしたら、元はと言えばワクチンによってそうなったかもしれないのに、もはや理解ができません。

でもまあ、「因果関係不明」ですからね。知らぬ存ぜぬを押し通すのでしょう。

 

スポンサードリンク

買収された会社ってどんな会社?

アリーナ・ファーマシューティカルズ

アリーナ・ファーマシューティカルズ(Arena Pharmaceuticals, Inc.)はバイオ医薬品会社である。

【事業内容】同社は治療領域にわたって小分子薬物の開発に従事する。(中略)同社の臨床開発における候補者には、自己免疫疾患のためのAPD334、血管疾患のためのralinepag及び疼痛のためのAPD371が含まれる。同社の協力プログラムには、認知症関連精神病のネロタンセリン、血栓性疾患のテマノグレル、中枢神経系(CNS)適応症の非公開孤児GPCRが含まれる。

引用:Arena Pharma (ARNA) について (investing.com)

トリリウム・セラピューティクス

トリリウム・セラピューティクス(Trillium Therapeutics, Inc.)はバイオ医薬品メー カー。臨床段階のがん免疫治療法開発を手掛けるほか、免疫調節経路(腫瘍細胞が宿主免疫システムを回避するために利用)を対象とする前臨床プログラムを保有する。

引用:TRIL 株価 - トリリウム・セラピューティクス - Bloomberg Markets

 

どちらの会社も免疫系に精通している会社ですから、「打ってつけ」だったのでしょうか。

ファイザー社はコロナワクチンによって兆単位の利益が出たと言いますから、日本円にして約7600億&約2500億円で買収するのも可能だったというわけですね。

これからまた大儲けができる予感がします。

スポンサードリンク

なんだかモヤモヤが止まらない

ファイザー社が自己免疫疾患系のバイオ製薬企業と血液がんの免疫治療系企業を買収しててなんかすごくモヤモヤする。

 

ファイザーが最近癌の会社と自己免疫疾患の会社を買収したそうです。
全部繋がってる。そういうことですね。

 

私がファイザーに入社する前もファイザーは高脂血症のリピトールのワーナーランバード、睡眠導入剤のハルシオンなどのファルマシアップジョンなどを買収していました。ファイザーは巨額買収を繰り返して大きくなった会社です。

 

「ファイザーがArenaを56.7ビリオンで買収」
放火犯が消防車を購入するようなものだと指摘しているのは、Arenaは、自己免疫疾患と心臓疾患の治療薬を専門に開発する、まだ一つも認可された商品を持たない企業だから。

 

「アリーナ買収案は当社の炎症・免疫分野における能力と専門性を補充」
長期的な副作用は儲かりまっせ。

 

「放火犯が消防車を購入するようなもの」

免疫機能が低下するということは、ありとあらゆる疾患に繋がっていくと思われますので、製薬会社と医療はこれからますます笑いが止まらないでしょうね。

本当に国民のことを考えている人が何人いるのか知りたいものです。

いるのかな(;'∀')

では、今回はこのへんで。

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.