世の中のこと

医療従事者辞めました。この腐敗した世の中に反吐が出る。

こんにちは。

今回は、「医療従事者辞めました。この腐敗した世の中に反吐が出る。」というテーマについてです。

 

コロナやコロナワクチンのこれまでの状況、そしてこれからの事態を予測して、今の職場を退職しました。

結果としては、非常にスッキリしています。

これまで、約20年ちょっと病院や施設で働いてきましたが、もう二度と医療従事者として復帰するつもりはありません。

スポンサードリンク

医療従事者辞めました

私が退職を決意したのは、前職場が「職域接種」を実施すると言い出した時からです。

幸いなことに圧は無く、しっかりと希望も聞いてくれました。

ちなみに、接種しないと言ったのは私を含め2人のみ^^;

その他はスタッフはもちろんのこと、利用者さん(施設でした)もみんな接種するということを聞きました。

いよいよ来たか、、、という一抹の不安の中仕事をしていたのですが、もうその頃から、出勤しても今までと色が違うというか、仕事に行くのが段々としんどくなっていきました。

話も全然合わないんです。

「もう何でもいいから、子供らも早く打ってほしいわ」

「うちは何とか予約取れたみたい。良かったわ~」

などなど。

挙句の果てには、前職場のPR冊子に目を通したところ、『○○(前職場の名前)では、全スタッフがコロナワクチンを接種済みです』と書かれていて、、Σ(゚Д゚)

特段圧はないものの、きっとそのうち肩身が狭くなるのは分かりましたし、曝露のことも気になる。

それに、仕事中は絶対に不織布マスクをするように言われていたので、それにも抵抗がある。

そういった諸々な不満や疑問がどんどん大きくなってきたため、思い切って退職を申し出ました。

勤続年数はわりと長かったため、そういった意味では少しとめられましたが、でも一応「円満退職」です^^

 

この腐敗した世の中に反吐が出る

辞めたあと、元同僚が職場の状況を色々教えてくれるのですが、前職場は「自分が濃厚接触者になったら14日間出勤停止」はもちろんのこと、「自分の家族が濃厚接触者になっても14日間出勤停止」と定めているため、それに該当するスタッフが続出、仕事が回らないくらいのドエライ状況になっていると聞きました。

本当に辞めて良かった。

ア●らしいにもほどがあります。

あとは、原因不明のめまいや不正出血に悩んでいるスタッフがいるとも。

うん、きっとワクチンのせいじゃないかな?!と思いましたが、混乱させるだけだろうから言いませんでした。

 

そういえば、日本は3回目のワクチン接種を容認したそうですね。

厚生労働省は17日、「ブースター接種」と呼ばれる新型コロナワクチンの3回目接種を認めることを決めた。2回目までと同じワクチンを使うことが基本で、2回目から8カ月以上あける方向。対象者は今後検討する。2月に先行接種が始まった医療従事者には、早ければ12月中にも接種が始まる見通しだ。

ワクチン3回目接種、厚労省が容認 早ければ医療従事者で12月にも [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

早ければ12月にも始まるとのこと。

それも医療従事者から。

厳しい状況になりましたね。

本当にこれはマズイです。人体がボロボロになります。

こんなに早いサイクルで接種するワクチンなんて、案の定聞いたことがありません。

もういい加減、気づいてくれないですかね。なぜこんなに私たちに打たせようとしているのかを。

 

兎にも角にも、無事に退職出来て本当に嬉しいです。

今後もしも復帰することがあっても、医療従事者としてですと「強制接種」の可能性が高いでしょうから、もう二度と医療従事者としては復帰しないでしょうね^^

そういえば主人も、この先会社が義務接種を言い出したら退職するって言ってました。

現在勤続26年、グッジョブですよ。

今のうちから小さな土地を借りて、畑をする準備に取り掛かろうかな。

教育費は、上の子はあと1年半で終わりますし(たぶん汗)、下の子1人だけならこれまでの貯金で何とかなります。

健康だったら医療費もかかりませんしね^^

これからの未来予想図を考えていたら、少しだけワクワクしました。

 

そうそう、消されるのは時間の問題かもしれませんが、下記の替え歌めちゃくちゃ面白かったので、良かったら聴いてみてください↓↓

https://twitter.com/everyloto/status/1437412635440336898

 

では、今回はこのへんで。

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.