世の中のこと 豆知識

マスクはパンツより汚いって本当?長時間使用のリスクがエグ過ぎた

こんにちは。

今回は、「マスクはオムツより汚いって本当?長時間使用のリスクがエグ過ぎた」というテーマについてです。

 

コロナが流行ってから約1年半、屋外ではほぼマスクをする生活を強いられているのですが、最近とくにマスクをするのが不快になってきました。

暑いとか息苦しいというのはもちろんなんですが、「マスクって、毎日毎日長時間つけてたら、汚いし体に悪影響なのでは?」と感じる気持ちが大きくなったからです。

そう思って色々調べてみたところ、私の想像をはるかに絶するような汚さでした汗

と同時に、やはり体にも悪影響のようでしたので、今回はそのことについてお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

マスクはパンツより汚いって本当?

最近はとくに、テレビでも学校でも「マスク着用を!」という呼びかけがありますし、お店でも入り口に「マスク着用してください」という張り紙や店内放送があって、正直うんざりします。

 

ところで、人間って普段息を吸って吐いてを繰り返していますから、マスクをしているとその中は一体どうなっているのか?

呼気によってマスク内が温まり、その結果雑菌がわいて不潔になるんじゃないのかなとずっと感じてきました。

実際、ニキビが増えたり肌が荒れる人もいますしね。

しかも、みんな綺麗な息ではなく、どんなに頻繁に歯磨きや口腔ケアをしている人でも、口の中の細菌はめちゃくちゃ多いと聞きますから、え?じゃあその息がマスク内に充満??と考え始めると、抵抗感が徐々に大きくなっていったんです。

そんな悶々とした気持ちを持っていたところ、以下のような驚くべき実態を知りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同社とジェクスの調査によると、一日使用したマスクの表面には、空気中の菌が付着していることがわかった。約8時間使用後のマスク表面の付着菌を培養したところ、菌が大量に増えることも実験で明らかになっている。

 

https://twitter.com/VEqfsrvZgXPvXIl/status/1434019228265238532

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20分間使用したマスクの内側を綿棒でこすり、これをペトリ皿で培養すると、ご覧の通り。
マスクの内側で繁殖した細菌を、あなたは一生懸命吸っているわけです。

 

恐ろしいです。

こんなに不潔なモノを、毎日毎日つけていたのかと思うと、吐き気すら覚えます。

どうしてもつけなければならない職種の方は、頻回に交換したほうが良さそうですね。

子供にさせるのも、冗談抜きで抵抗感があります。

こんなことでは、コロナ云々の前に別の病気を引き起こすのでは?と懸念してしまいます。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

長時間マスクの悪影響は、不潔なだけではない!?

マスクを長時間つけ続けるのは、不潔ということ以外にも、色々な悪影響があるようです。

 

 

 

 

 

 

小学生たち、自分たちで調べて偉いですね。

マスクをすることで、酸素は18%減、二酸化炭素に至っては83倍にもなるというから驚きです。

吐く息は二酸化炭素ですから、当然と言えば当然ですよね。

高齢者や小さなお子さんもマスクをしていますが、呼吸器が弱かったり未熟な年代の方々はとくに心配になってしまいます。

それなのに、、、

 

 

娘の学校
来週から二重マスクしないとスクールバス乗れないって!!二重マスク意味無し

ほんとどうかしていますよ。

 

さらには、こんな記事も↓↓

口で吸った息は、肺に直接入る。ウイルス・細菌・アレルゲンで汚れているだけでなく、冷えているので、肺・横隔膜を冷やし、腸管も冷やす。脳の冷却は行われない。それに対し、鼻で吸った息は、清浄なだけでなく、肺・横隔膜を温め、最後は腸管を温める。すなわち、炎症はすべて「口呼吸」の空気が起こす。

(中略)最近、日本中でマスク使用者を多数見かける。他人や自分の健康を守るはずのマスクには鼻・口・喉を潤す効果がある。しかし、外気を取り入れ鼻全体をマスクの外に出さない限り、「鼻呼吸」のみでは暑くて苦しい。つまり、長時間マスク使用者は、隠れた「口呼吸」者なのだ(論文ではa mouth breather in daytime [MBD]、すでに世界的用語だ)。日課のようにマスクを付け続けると感染・アレルギーに弱い鼻となり、鼻呼吸が出来ない大人となり病気を呼び込む

引用:ろうさいニュース -新潟労災病院- (johas.go.jp)

たしかに、マスクをしていると息苦しいですから、無意識のうちに口が開き、口呼吸になっている時があります。

そうすると、マスクをしているのに乾燥して、喉がイガイガしてきたりっていうのはありますね。

やっぱり鼻呼吸って大事なんですね。

でもマスクから鼻が出ていようものなら、物凄い目で見られるので迂闊に鼻は出せませんし、口呼吸でハーハーしていたら、よけい口腔内の細菌がマスク内に蔓延りそう汗

感染しないためにマスクをしているのに、逆に感染しやすい体になってしまうだなんて、一体何のためにマスクしてるの??ってかんじです。

 

あとは、以下のような根本的なことも指摘されていました。

もしマスクをすることで、新型コロナの感染を防いでいる、、、と、お考えの方がいれば、はっきり言っておきますと…

市販のマスクでは、ウイルスの侵入を防ぐことは出来ません!
(ちなみにK95というマスクでも完全に防ぐことは出来ません)

ウイルス侵入を防ぐためには、映画で見るような「防護マスク」と「ゴーグル」をつける必要があります。

引用:そのマスク、本当に必要ですか? | 芦屋市の歯医者 ひだまり歯科クリニックです。阪大保存科出身の院長、飛田が、治療を提案します。 (hidamari-dc.net)

最近は、「不織布マスクをつけるように」とやたら言われていますが、不織布マスクでもってしても、ウイルスの侵入を防ぐことは完全には出来ないと言われています。不織布マスクの箱にも書いてありますよね。

 

 

 

 

 

 

それなのに、なぜそんなに不織布マスクを勧めてくるのでしょう。

 

また、アメリカのコロナ対策を率いる米国立アレルギー・感染症研究所のファウチ所長が、バーウェル元保健福祉長官に送った個人的なメールによれば、

昨年2月5日にバーウェル元保健福祉長官に送った個人的なメール。飛行機での移動を控えたバーウェルからの質問に対し、ファウチは市販のマスクは非感染者の身を守るものではないと説明し、マスク着用は必要ないと助言していた。

引用:市販のマスクは効果なし? コロナ対策めぐるファウチのメール公開に物議(ニューズウィーク日本版) - Yahoo!ニュース

とありました。

コロナ対策を率いる米国立アレルギー・感染症研究所のファウチ所長がこのようなことを言っているのは、かなり衝撃的です(これは前々から知ってはいましたが)。

たしか、ビルゲイツ氏ってマスクしているところ見たことないですね。少なくとも不織布マスクしてるところなんて見たことない。

たまたまかな??

子供のコミュニケーション能力にも悪影響が

最新の研究では、マスクは子どもの社会的な発達に影響を与えるかもしれないことがわかった。

マスクで顔の下半分を隠すと、相手の表情を読みにくくなり、心理的な混乱に陥ることもあるようだ。また、聴覚障がい者とのコミュニケーション、プライマリケア(かかりつけ医など一般的な総合診療)など患者とのコミュニケーションが重要になる医療、接客業などの現場でのマスク着用による問題は以前から指摘されている。

周囲の大人がマスクをし、表情をうかがい知ることが難しい状況が長く続けば、子どもの社会的なコミュニケーション能力や心理の発達に何らかの影響が出てくるかもしれない。

「マスク」時代の「子ども」は喜怒哀楽を読み取れなくなる?(石田雅彦) - 個人 - Yahoo!ニュース

そうでしょうね。

周りの大人や子供たちが皆マスクをしていて、目から上しか顔が分からないようでは、子供達は相手の喜怒哀楽を読む能力が低下し、ひいてはコミュニケーション能力にまで影響を及ぼすことは容易に想像できます。

そういえば、うちの中学生の子供がクラス写真を見ながらボソッと、「アイツこんな顔してたんだ、知らなかった」と言っていたのを思い出しました。

同じクラスになっても常にマスクをつけて話し、給食も前向きで食べる環境、、、そりゃ顔が分からない子も出てくるでしょうね。

中学生でそれなんですから、保育園児は?小学生は?

本当に心配です。

スポンサードリンク

おかしなことに気づいて

前から思ってたんですけど、なぜテレビの世界は皆マスクをしていないの?

 

 

 

 

ワイドショーやバラエティー番組などでは、アクリル板1枚だけで隔ててノーマスクで大笑いをしたり、ドラマや映画では時にハグしたりキスシーンがあったりもしますよね。

申し訳ありませんが、「は??????」ってかんじでドン引きしています。

なぜ一般国民だけが、こんなにもマスクを強要されているのか。

おかしいと思いませんか?

1つ1つ辿って考えていくと、ハッと気が付くと思います。

 

そうそう、デンマークに続きスウェーデンも、9月29日からコロナの規制をほぼ全面撤廃するようですね。

 

羨ましい。

寒いけどスウェーデンに引っ越したい気分です。

日本は何?逆の方向へ加速していますね。

では、今回はこのへんで。

-世の中のこと, 豆知識

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.