芸能 芸能人

現場スタッフに人気の高い俳優3人は?ダントツ1位はこの人!

こんにちは。

今回は、「現場スタッフに人気の高い俳優3人は?ダントツ1位はこの人!」というテーマについてです。

 

ドラマや映画などに携わっているスタッフさんたちは、俳優さんの素の姿を目にすることも多く、よって誰が人当たりが良くて誰がそうではないのかをよく知ってらっしゃるはずです。

よく、○○さんはテレビ番組では印象が良いのに、裏ではとても怖い人だったなど聞きますからね。

今回、非常に興味深い記事を見つけましたので皆さんにもシェアしたいと思います。

スタッフさんたちが「また一緒に仕事がしたい!」と思ったダントツ人気な俳優さんは、一体どなただったんでしょうか。

スポンサードリンク

現場スタッフに人気の高い俳優3人は?

2021年1月のサイゾーウーマン記事では、「現場スタッフに人気の高い俳優たちの意外な“素顔”」と題し、人気俳優らの素の表情をよく見ているであろう映画・ドラマの制作スタッフに、「また一緒に仕事がしたい」と感じた俳優の名前を挙げてもらっていました。

その中で人気が高かった3人の俳優さんは、以下の方たちでした。

第3位は?

まずは、第3位です。

スタッフさんからの人気が高かった俳優さん第3位は、人気ダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」のメンバーである片寄涼太さんです!

片寄涼太さんは、グループではメインボーカルを務めている一方で、俳優としても活動の場を広げており、最近ですと2019年放送の連続ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』に出演され話題となりました。

2020年には『午前0時、キスしに来てよ』で映画初主演を務め、俳優としても着々と人気を集めている方です。

そんな片寄涼太さんは、スタッフさんからの評判も良く

「作品の打ち上げでは、『○○をしてくれてありがとうございました』と全スタッフに一言ずつ添えてあいさつをしていたのが印象的でした。また、別日に行われたスタッフのみの打ち上げにも参加してくれ、人気者なのに気取らず、気さくな方というイメージです」(映画現場スタッフ)

とのことでした。

人気者なのに素晴らしい方ですね。

このままずっと、人柄が良いままでいてほしいものです。

第2位は?

次は第2位の俳優さんです。

スタッフさんからの人気が高かった俳優さん第2位は、井浦新さんです!

井浦新さんは、もともとはファッションモデルとして芸能界デビューしましたが、1998年に是枝裕和監督の映画『ワンダフルライフ』で初主演を務め、その後は俳優としての活動をスタートさせました。

以降、様々な映画やドラマ、ナレーションなどに出演し、幅広く活躍されている俳優さんです。

一見クールな印象の井浦新さんですが、じつは人当たりはとても良いそうで

「クールでミステリアスな役柄を演じることが多いせいか、一見近寄りがたい印象のある井浦さんですが、言動すべてに優しさが感じられ、いい意味で相手に気を使わせない方です。また、共演者だけでなくスタッフにも丁寧な言葉遣いで、あいさつもしっかりされていました。今は忙しくないか、話しかけてもいいタイミングかどうかなど、私たちに対しても気を配りながら声をかけてくれます」(映画現場スタッフ)

だとのことです。

なんて良い方なんでしょう!

井浦新さんは、以前テレフォンショッキングに出演されていたのですが、タモリさんとの会話の流れで「節分の豆まきも普通にやりますよ!」と楽しそうに話されていたのが印象的でした。

節分?豆まき?やるわけねーだろ、みたいな印象を勝手に持っていたのですが(笑)、とてもアットホームな方なんだなと思いましたよ。

また、有吉ゼミの激辛料理を食べるコーナーに出演されていた際には、自分がギブアップしたら番宣が短くなってしまうだったか、スタッフや共演者に顔向けできないなどと言いながら、時間内に食べきっておられました。

すごいです!

第1位は?

最後は栄えある1位です。

スタッフさんからの人気が高かった俳優さん第1位は、三浦春馬さんです!!

三浦春馬さんに関してはダントツだったそうで、

「スタッフ内で人気が高いのは、ダントツで三浦春馬さんです。彼は真面目かつストイックな性格で、撮影現場でもスタッフからの信頼は厚かった。また、相手によって態度を変えるようなことは一切なく、どんな相手にも分け隔てなく接していました。
撮影の合間にコーヒーを用意したら、『ありがとう』と笑顔で声をかけてくれたことも。私たちスタッフが“やって当たり前”な些細なことに対しても、三浦さんはきちんとお礼を言ってくださるので、その言葉がスタッフたちのモチベーションを上げてくれていたように思います」(ドラマ現場スタッフ)

さすがです。

ウルっと来てしまいました。

水田航生さんの言葉を借りるならば、さすがは「我らが三浦春馬」です。

よくいるじゃないですか、気に入っている人だとか地位の高い人、容姿が良い人には優しいのに、気に入らない人や自分より下だと思っている人、容姿があまりよろしくない人に対しては180度態度を変える人。

三浦春馬さんは、やはり誰に対しても分け隔てなく、同じように優しく接していたのですね。

スポンサードリンク

人柄はにじみ出てくる

メイクさんが重そうなカバンを運んでいたら、さりげなくスッと持ってあげたり、撮影の合間には子役と遊んであげたり。

現場にお手製のお汁粉を振る舞ったり、自分は撮影がない日なのにパンを自ら運んで差し入れしたり。

女性スタッフが風よけシートを持っていたら一緒になって持ってくれたり、主役なのに現場に散らばった破片をスタッフと一緒に拾っていたり。

数えあげたらキリがないくらい、三浦春馬さんのエピソードはたくさんあります。

現場スタッフからダントツで人気なのも頷けますね。

本当に素晴らしい人柄で、美しい方でした。

⇒三浦春馬さんの人柄や真面目さが分かるインタビュー記事を集めてみた

⇒三浦春馬さんの性格が良いエピソードは?実際の体験もお教えします

-芸能, 芸能人

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.