スピリチュアル

エーテルコードの切り方は?悪い縁を完全に断ち切る方法はあるのか

こんにちは。

今回は、「エーテルコードの切り方は?悪い縁を完全に断ち切る方法はあるのか」というテーマについてです。

 

私たちは生活していくうえで、さまざまな人間関係を築いていくことになります。

まったくの1人で生きていくことは不可能なのではないでしょうか。

人の縁には不思議なものがあり、素晴らしいご縁には感謝したいのですが、なかには「なんでこんな人と出会ってしまったんだ」ということもあるかと思います。

人と人とのあいだには「エーテルコード」というものが存在しており、自分と相手の間にエーテルコードができると、良くも悪くもさまざまな影響を受けることになります。

今回は、エーテルコードの断ち切り方などについてご紹介したいと思います。

エーテルコードとは?

まずはじめに、エーテルコードとは一体何かということについてですが、エーテルコードとは自分と他人を繋ぐエネルギーのコード、線のことをいいます。

もちろん普通の人の目には見えないのですが、見える人いわく銀色のひも状をしているとのことですので「シルバーコード」とも呼ばれています。

これは好き嫌いの有無は関係なく、自分と他者が関りを持つことで自然にエーテルコードが繋がります。

したがって、相手を想像しただけでもコードが繋がるようになっています。

一旦エーテルコードが繋がると、それを介してお互いのエネルギーが行ったり来たりするようになります。

ただし、好き嫌いの有無は関係ないのですが、相手との関係や感情の強さなどによってエーテルコードの太さに違いはあるようです。

そこまで興味関心がない人とは細く繋がり、反対に関係の良し悪しに関係なく感情が強い相手とは太いエーテルコードで繋がるのです。

エーテルコード自体は決して悪いものではないのですが、繋がった相手によって良くも悪くもなります。

たとえば、良い感情を抱けばポジティブでプラスなエネルギーが放たれますし、反対に悪い感情を抱けばネガティブでマイナスなエネルギーが放たれることとなります。

ですから、苦手だと感じている人や周りから嫌われているような人とエーテルコードで繋がっている場合には、できるだけ早く切った方がいいでしょう。

 

悪い影響を与えるエーテルコードとは?

上記でもお伝えしましたが、エーテルコード自体は悪いものではないのですが、繋がった人によっては悪い影響を及ぼす場合があります。

悪い影響を及ぼしてくる相手のことを、「エナジーバンパイヤ」または「サイキックアタック」と呼びます。

エナジーバンパイアとは?

エナジーバンパイヤとは、エーテルコードを介してエネルギーを勝手に吸い取る人のことをいいます。

エナジーバンパイヤの人と一緒にいると、疲労困憊したり体調が悪くなったりしやすくなりますから、分かりやすいと思います。

エナジーバンパイヤについては、以下の記事にくわしくありますので、よろしかったらご覧ください。

⇒エナジーバンパイアの特徴や見た目は?撃退法についても

サイキックアタックとは?

サイキックアタックとは、霊的な攻撃のことをいいます。

「生き霊」という言葉のほうがなじみがあるかもしれませんね。

サイキックアタックは、日本では「生き霊」と呼ばれており、相手が自分に対して憎しみや怒りの感情を抱くたびに、ネガティブな念が生霊となって飛ばされ攻撃してくるのです。

さらに、エーテルコードが大きく太くなると、生き霊を飛ばすだけでなく人に憑依し、さまざまな症状を引き起こします。

相手からサイキックアタックを受けると、自分の感情が不安定になって情緒が定まらなくなったり、倦怠感や酷い眠気、悪夢や怖いものが見えたり聞こえたり(幻聴・幻覚)することもあります。

⇒生霊とは?飛ばす人の特徴や生霊が憑いている時の症状、対策も

 

エーテルコードで悪い縁と繋がっているときの体に及ぼす影響は?

エーテルコードで悪い縁と繋がっている場合は、相手がネガティブでマイナスな負の感情を抱くたびに、負の念が自分に飛ばされます。
しかし、「念」が目に見えるわけではありませんので、誰からどういったものを飛ばされたかは実際には分かる術がありません。

ただ、体は正直ですのでさまざまな影響が出てきます。

エーテルコードで悪い縁を繋がってしまった時に起こる症状としては、主に以下のことがあります。

・倦怠感

・頭痛

・吐き気

・耳鳴り

・悪夢を見る

・情緒不安定、落ち着かない

・イライラ

・マイナス思考になる

・発熱

・不眠

・幻聴や幻覚(怖いものが見えたり聞こえたりする)

 

症状の程度には個人差があり、人によってはこのほかの症状が表れることもあるでしょう。

このような症状は、その相手と実際に接しているときや接した後に強く表れることがあります。

 

悪い縁を断ち切る!エーテルコードの切り方は?

ネガティブな感情を持っている相手とのエーテルコードは、早急に断ち切りたいですよね。

エーテルコードを断ち切るためにすること、一番大切なことは「リラックスする」ことです。

腹式呼吸で大きく深呼吸をして、全身の力を抜くイメージで行ってください。

①心身ともに健康的に規則正しく生きる

心身ともに健康的に規則正しく生活している人は、たとえ悪い縁がエーテルコードで繋がったとしても、相手からのネガティブな影響を受けにくくなるといわれています。

ですから、普段から体に良い食事を心がけたり、適度な運動や規則正しい生活を意識して生活しましょう。

反対に、普段から不摂生で堕落した生活をしていたり、誰かに依存してばかりで足を地につけて生活できていないような人は、サイキックアタックやエナジーバンパイアの格好の餌食となってしまいます。

さらには、心の健康を保たないでいると、自分もネガティブな感情に支配され、自分自身が加害者となってしまう場合もありますから注意しましょう。

②「大天使ミカエル」に断ち切りをお願いする

天使には「ミカエル」「ガブリエル」「ラファエル」の三大天使がいるのですが、そのなかの1人である大天使ミカエルは、片手に剣を持つ『聖なる戦士』の姿で示されている天使です。

その「聖なる戦士」である大天使ミカエルに、エーテルコードを断ち切ってもらうという方法があります。

・心の中で「大天使ミカエル様、どうぞここへいらしてください」と呼ぶ。

・大天使ミカエルが来てくれたことを想像し、「私と繋がっている負のエーテルコードを、どうか断ち切ってください」とお願いする。

・大天使ミカエルが剣でエーテルコードをスパッと切っているところをイメージする。

イメージは大事です。

しばらくは何度か行ってみてください。

 

エーテルコードを完全に断ち切るには?

悪い縁のエーテルコードが切れれば、その相手とは自然に疎遠になっていくはずです。

しかし、厄介なのはエーテルコードは一度切れても何かのきっかけでまた繋がることがありますので、油断はできません。

ばったりと再会してしまったときや、相手の負の感情が強すぎるときなどは、実際に会わなくてもまた繋がってしまうケースもあるのです。

では、相手とのエーテルコードを完全に断ち切り、悪縁を断つことは不可能なのでしょうか。

確実に繋がりを断つには、相手が自分に対して「無関心」になってもらう必要があります。

とはいっても、なかなか難しいですよね。

まずは直接会うことがないよう思い切って環境を変えたり、もちろん電話やメール、SNS上の関わりも一切になくし、可能な限り距離を置きます。

相手が自分のことを考える時間が減り、存在が徐々に薄れていくことで負の念を送る頻度も少なくなっていくはずですから、やがてはなくなっていくはずです。

ただし、あからさまに連絡を絶ってしまうと、それはそれで憎悪の念を持たれるでしょうから、上手くやる必要はあります。

 

スポンサードリンク

 

おわりに

私は過去に、エナジーバンパイヤに出会ったことがあります。

その人に会うと、毎回酷い疲労感に襲われ体調不良を感じていました。

徐々に会う機会を減らして距離をおいたことで、私の体調も回復し、今ではまったく関りを持たない関係となることができました。

なぜか体の調子が悪い、特定の人物と会ったあとは酷い倦怠感に襲われることがあるときなどは、エーテルコードを介して負のエネルギーを飛ばされている可能性がありますのでご注意くださいね。

それでは、今回はこのへんで。

⇒エンパス体質の症状や特徴は?サイコパスやHSPとの違いや緩和方法も

⇒龍神様に好かれる人は?近くにいると感じる時の特徴についても

スポンサードリンク

-スピリチュアル

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.