スピリチュアル

親知らずのスピリチュアルメッセージや意味は?夢の暗示についても

こんにちは!

今回は、「親知らずのスピリチュアルメッセージや意味は?夢の暗示についても」というテーマについてです。

 

人の歯は全部で28本あり、そこに親知らずが4本加わると32本になります。

親知らずは奥歯の最も奥に生える永久歯で、幼児の頃には生えてこず、たいていは10代後半~20代前半に生えてくる人が多いようです。

したがって、小さい頃には生えずに比較的遅くに生えることから、「親が知らない歯=親知らず」と呼ばれるようになりました。

また、親知らずは全員が生えてくるわけではなく、生えるのは4人に1人だともいわれています。

埋まったままで生えてこない人やもともと親知らずがない人、数本だけが生えてくる人など、そのケースは様々なのです。

なんのための歯なの?と思ってしまいますよね^^;

そんな不思議な親知らずは、じつはスピリチュアルな意味があるのですよ。

そこで今回は、親知らずが持つスピリチュアルな意味やメッセージ、夢に出てきたときの暗示などについてご紹介したいと思います。

親知らずのスピリチュアルな意味やメッセージは?

スピリチュアル界では、身体に起きる現象には全て意味があるといわれています。

親知らずも例外ではなく、親知らずが生えてくるスピリチュアルな意味としては、「決断の時」「手放す時が来た」などをがあります。

親知らずは、上記でもお伝えしましたが全員に生えるわけではなく、まったく生えてこない人や数本しか生えない人などパターンは様々ですし、生えてきた歯をそのままにしておく人もいれば、抜歯する人もいますよね。

ということは、親知らずは前歯などとは違い「生えても生えてこなくてもどちらでも良い歯」「放置してても抜いてもどちらでも良い歯」ということになります。

そんな親知らずがあえて生えてきたということは、自分に何らかの決断の時が来たと考えることができるのです。

 

親知らずが4本全部生えてきたときは何を意味している?

親知らずが4本全部生えてきたときピリチュアルな意味としては、「親不孝者」「親に頼らず自立している」という意味になります。

そのほかには、「口が達者」「言葉遣いに注意」などという意味もあります。

 

親知らずが虫歯になり痛む時は何を意味している?

親知らずが虫歯になって痛みを感じるときは、2つの意味があります。

まず1つ目は、「負の感情が溜まっている」「精神的に苦しい状況」です。

普段、負の感情を溜め込みそれを発散できていない人は虫歯になりやすいといわれているのですが、親知らずが虫歯になるということは、とくに大きな負の感情やストレスを抱えていることが考えられます。

ストレスを負ったり負の感情を抱いてしまうことは、人間であれば誰にでもあることです。

ただ、そのストレスや負の感情を溜め込んだままでいますと、親知らずのみならず心身にも支障をきたしかねませんので、マイナスパワーを浄化させてストレスを発散させることを意識してみましょう。

 

そして2つ目の意味としては、親知らずが生えることは「霊感がある」という意味もありますから、その親知らずが虫歯になったり痛む場合は、霊感が鈍っていることが考えられます。

また、親知らずは「3代前までの先祖の念が入る」ともいわれていますので、親知らずが痛むということは、ご先祖様が何らかの警告を伝えにきているのかもしれません。

 

親知らずを抜くことは何を意味している?

親知らずには「不要なものを手放す時が来た」や、4本生えているときには「親不孝」などというスピリチュアルな意味がありますから、その親知らずを抜歯するという行為は、「断捨離できる」「親孝行が始まる」だといわれています。

色んな意味で思い切った断捨離ができたり、今までしたくてもできなかった親孝行ができるようになるかもしれませんね。

さらに、親知らずを抜くことは、「負の感情やストレスを浄化する」作用もあります。

しかし、もしも親知らずを抜歯してから長く痛みが続く場合には、それだけ抱えていた負の感情やストレスがより強大で、かつかなり前から存在していたことを示しています。

そのようなときは、痛みが取れるまで無理せず安静に過ごしましょう。

 

親知らずの夢は何を意味している?

一般的に「歯の夢」は、吉凶混合だといわれています。

ここでは、親知らずに関する夢を状況別にご紹介したいと思います。

親知らずが生える夢

親知らずが生える夢は、運気が低下し何らかのトラブルが発生したり、健康面に問題が生じるかもしれないことを暗示しています。

食生活や生活リズムに気を付け、慎重な行動を心がけましょう。

またほかには、自分にとってマイナスになるような存在が現れることも暗示していますので、思い当たる人がいたらなるべく距離を取って難を逃れてください。

親知らずが抜ける夢

親知らずが抜ける夢は、現在抱えていた様々な問題やトラブルが解消されていくことを暗示しています。

吉夢です。

親知らずが虫歯になる夢

親知らずが虫歯になる夢は、惰性で付き合っていた人間関係を一掃し、腐れ縁を断ち切るチャンスが訪れることを暗示しています。

親知らずが痛む夢

親知らずが痛む夢は、新しく登場した何かによって、自分の感情や状況がアンバランスになることを暗示しています。

たとえば、新しく始めた副業や趣味などによって、仕事や家事がおろそかになってしまったり、現在パートナーがいるのにも関わらず、気になる異性が現れたりすることなどを意味していますので、いずれにしても冷静に物事を見極め、自分にとって何が一番大事なのかを念頭に置いて行動するようにしましょう。

虫歯になった親知らずが自然に抜ける夢

虫歯になった親知らずが自然に抜ける夢は、トラブルの元であった人物が自然と離れていくことを暗示しています。

引っ越しや異動など、あくまで自然な形で離れていきますから、後味も悪くないはずです。

自分で親知らずを抜く、または抜いてもらう夢

自分で親知らずを抜く、または歯医者さんなどに抜いてもらう夢は、マイナスに感じている相手との関係を改めて見直し、今後どうするべきか考える必要があることを暗示しています。

 

スポンサードリンク

 

おわりに

私は親知らずは4本あったのですが、痛み出したので20才前後のときに4本抜歯をしました。

そのうちの1本は、抜歯後なかなか血が止まらず、また痛みも一晩中続きましたよ。

スピリチュアル的に考えてみれば、それだけ負の感情やストレスを負っていたのでしょう。

実際、学生の寮生活でしたが、かなりのストレスはあったかと思います。

しかし思い切って4本抜歯したことで、その後はすっきり爽快!

虫歯になることもありませんしね。

身体の変化を読み取り、あなたもスピリチュアルメッセージを受け取ってみてくださいね。

では、今回はこのへんで。

⇒虫の死骸を見た時のスピリチュアルな意味やメッセージは?夢の暗示も

⇒悪夢を見る原因は?スピリチュアルな意味や対策についても!

スポンサードリンク

-スピリチュアル

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.