世の中のこと

国産コロナワクチンが承認される?なぜ今もワクチンを推し進めるのか

こんにちは。

今回は、「国産コロナワクチンが承認される?なぜ今もワクチンを推し進めるのか」というテーマについてです。

 

2023年7月31日、厚生労働省の専門部会は第一三共(東京都)が開発した新型コロナウイルスワクチンの製造販売の承認を了承しました。

承認されれば、国内で初の新型コロナワクチンとなります。

第一三共が開発したコロナワクチン「ダイチロナ」は、ファイザーやモデルナと同じくウイルスの遺伝情報の一部を使う「mRNAワクチン」です。

最終段階の治験では、国内ですでに使用されているmRNAワクチンを2回接種している成人約5000人を対象に実施され、既存ワクチンを3回を打った場合と比べて劣らない効果が得られたとしています。

効果もさることながら、危険性については一切書かれていないのですがそこはどうなんでしょうか。

すでにファイザーやモデルナのmRNAワクチンに至っては、今も健康被害が拡大中であるにもかかわらず、なぜ国産のコロナワクチンを承認したり秋の接種用に2500万回分も購入したりするのか。

理解に苦しみます。

スポンサーリンク

国産コロナワクチンが承認される?

国民の関心は高く、ツイッターでは一時「国産コロナワクチン」というワードがトレンド入りしていました。

厚生労働省の専門部会は31日、第一三共(東京都)が開発した新型コロナウイルスワクチンの製造販売の承認を了承した。厚労相が近く承認する見通し。承認されれば、国内の製薬会社が開発した新型コロナワクチンでは初めて。塩野義製薬(大阪市)が開発した新型コロナワクチンについては「提出されている治験成績のみでは、有効性を明確に説明することが難しい」として継続審議とした。

※7/31(月) 21:32配信記事

引用:第一三共のコロナワクチン 承認へ - Yahoo!ニュース

びっくりしたのは、今回の国産コロナワクチンは流行当初の武漢株に対応するワクチンなんだそうです。

政府が9月から始める全年代向けの無料の追加接種はオミクロン株の派生型「XBB」対応を使用するため、国産のワクチンは用いないとのこと。

第一三共は来春以降の接種を想定し、変異株対応ワクチンの開発を急ぐ方針だと。

う~ん。

そんなんで何故承認にまで至ったのでしょうか。

ヤフコメの反応は?

上記の記事に対して、世間からはどのような反応があったのでしょうか。

一部ご紹介します。

ドイツではワクチン接種後に失明した方の裁判が始まっており、今後も続々と裁判が行われるようです。日本でも被害者の会の方々が集団で提訴しており、おそらく世界中でこれまでに類を見ない薬害訴訟になると思われます。しかし先日新たに2500万回分のワクチン購入の記事もあり、今秋から日本だけまた接種が始まるようです。政府やメディアはきちんとワクチン接種被害者の方々の悲痛な声を報道して下さい。

 

いやもう風邪のために高リスクのワクチン打たせるのやめましょう

リスクに見合ったベネフィットがありません

自分自身、家族も含め未接種ですが小学生の子供が一度かかっただけ(1日で軽快)で何の問題もなく過ごしています

多分、感染してしまった方々は何か対策の仕方が間違っているのだと思います

健康的な生活を心がけ、睡眠を十分に取るなどして免疫力を高めておかれる方が有効かと思います

 

おかしいですね。

金曜日にあったワクチン健康被害救済制度審議会で死亡一時金38名もの認定があったのに、こちらは一切報道されないんですね。死亡認定者数147名にもなるのに・・・・

命を守る為のワクチンなのに、国民の命より経済優先なんですね。

 

世界中でmRNAワクチンの後遺症が問題になっているのに日本は本当にもう世界から取り残された浦島太郎状態なんでしょうか?

mRNAワクチンはもういりません。

インフルエンザ等他の様々なワクチンや家畜の予防接種などでmRNAワクチンが取り入れられるようになると言われてますが後遺症の問題など何も解決されないままで使用だけがすすめられるのは恐ろしすぎます。

 

親をコロナワクチンで亡くしました。

身近に後遺症で悩まされてる人も二人ほど居ます。

医者から言わせると因果関係は明らかですが、証明する事は出来ないそう。

何か裏があるみたいですね。

接種は個人の勝手ですが、体に必要ない成分を無理に体に入れるわけなので、副作用が出る人には出ます。 今一度 冷静になってから接種して下さい。

 

自分もワクチン2回接種後から、顔の皮膚に異常が見られます。

耳の上部の皮膚が剥がれ、そこから常に体液?(ベトベトしてる)の一部が微量に流れて炎症が常に起こってる症状。

それが治ったと思ったら今度は左目の瞼の裏側の薄い皮が毎日剥がれて、左目を常に刺激してる症状。

なので毎朝起きると目ヤニが半端なくて、左目が中々開きません。

常に瞼裏の薄皮が剥がれて眼球を刺激しており、常に左目ずっと痛み充血状態。

医者に行ったら原因不明で、もしかしたらスパイク蛋白かもしれないとの事ですが、根本的な治療は今のところ無いと言われた。

 

1度目の接種で右側頭部の痺れ、落ち着いたので2回目の接種を受けたが今度は右下肢の痺れがあり今でも継続中です。

知り合いもワクチン接種後の血栓症で亡くなりました。

コロナにもなりましたがワクチンの副反応の方がよっぽど怖い事を身を持って感じました。

 

本当に海外のニュース見る人が

日本では少なすぎました。

海外のニュースを見ていれば、

政府の推し進めるものは

ワクチンという名の人類初の遺伝子治療であり、

2023年5月までは治験中で緊急承認されただけのものとわかったはず。あんなにも高額の賠償金が補償されてるものが安全な訳がない。

AIDSならぬVIDSで苦しむ日本人が増えていくことにならないか、本当に心配だ。

 

ワクチン未接種者です。家族3人とも。まだ一度も感染しておらず元気です。5類に移行してから極端に人混みとかじゃなければマスクも付けずに過ごしておりますが……。周りにはワクチン接種した方がこぞってコロナに感染しております。なにか深い関係があるのか?と、本当に恐ろしくなっています。たまたまなら、これからも感染しないように、気をつけないとな。

 

無料になってもネットを見ていない高齢者意外はもう打たない人が圧倒的に多いはず。

する意味がなく。副作用で苦しむ。

現にワクチン5回打った健康だった友人は

会社の健康診断で不整脈が見つかり

検査の末にこのままだと脳梗塞起こすリスクが高いと来月カテーテル手術。

またある知り合いはワクチン未接種で

心臓が悪く循環器で入院中に 隣に入院してる患者さんに看護婦さんが

ワクチンはしてはダメと言ったのを聞いてます。ワクチン接種で血栓等できるから。

政●は国民の健康害してでも打たせたい。

怖いですね。

 

コロナが劇的な形で拡大し、連日恐ろしい映像を見せつけられて、日本中を震撼させたところに、劇的にワクチンが登場。そして国民は2回、3回、6回まで接種。mRNAは、理論上、充分に危険性があると自分は理解しています。今、報道や周囲が何を言おうと冷静に、自分が納得するまで調べ、考えてから行動すべき時代のなかに生きているのではないかと思います。

なぜ今もワクチンを推し進めるのか

やはり知れば知るほど、やっていることが理解できないです。

コロナワクチン接種後に亡くなった方の遺族が訴訟を起こしたりメディアに訴えたり、色々な形で声をあげているのに地上波ではまったくと言っていいほど取り上げないことにも絶句しています。

先日、ワクチン接種後に死亡された人数と重篤者が更新されて発表されましたが、

これは実際に報告が通った人数のみですので、実際にはもっと相当な人数にのぼるのではないかと予想します。

日本は一体いつになったら追加接種をやめるのか。

感染者数世界一で、追加接種もぶっちぎり一位の日本。

多くの海外ではとっくにコロナは終了して平穏な日常を取り戻しているというのに、もういい加減気付いてくれませんかね。

なぜ日本は今もコロナが終わらないのかを。

では今回はこのへんで。

スポンサーリンク

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.