レジャー 世の中のこと

東京ディズニーランド&シーの大人チケットが1万超え?夢の国か金の国か

こんにちは。

今回は、「東京ディズニーランド&シーの大人チケットが1万超え?夢の国か金の国か」というテーマについてです。

 

2023年10月から、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの大人(18歳以上)の入園チケットが、7,900円~10,900円となることが明らかになりました。

1万超えになるのは土曜日や年末年始、クリスマスなどの時期だそうですが、それにしても入園チケットだけで1万超えですか、、

近くに住んでいる人もさることながら、遠方の人ですとさすがに考えてしまう価格ですね。

かといって遠方だと日帰りは無理ですから、土曜日や長期休暇を利用するしかないだろうし。

夢の国なのか何なのか、ここまで高くなってくるともうよく分からないです。

スポンサーリンク

東京ディズニーランド&シーの大人チケットが1万超え?

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの入園パークチケットが、10月1日以降、変動価格する。大人(18歳以上)の料金は、7,900円~10,900円となることが明らかになった(数字はすべて税込)。

2023年9月30日の入園分までは、大人が7,900円~9,400円、中人(中学・高校生、12~17歳)が6,600円~7,800円だったが、2023年10月1日入園分より、大人(18歳以上)が7,900円~10,900円、中人が6,600円~9,000円に変更となる。なお、4才から小学生が対象の小人チケットの価格帯は4,700円~5,600円と据え置きのままとなる。

大人の料金が10,900円となるのは、土曜日が多く、クリスマスの時期(12月23日~25日)、年末年始(12月30日~1月3日)など。

配信

引用:東京ディズニーランド&シー、チケット大人1万円超えへ(シネマトゥデイ) - Yahoo!ニュース

ヤフコメの反応は?

上記の記事に対して、世間からはどのような反応があったのでしょうか。

一部ご紹介します。

ディズニーファンにではないけど、ここまで値上がると、金持ちの娯楽にしかみえません。お金のある人だけがディズニー満喫できるみたいな。ホテルもディズニーも高いし、全てが高い。これなりの見ごたえはあるにしても、もはや遊園地だけですませられない値段だし、正直行かなくてもこの金額だと一泊二日で朝夕込みのホテルや旅館そしてそこ周辺の遊び場に行ったほうが全然いいです!

 

入場料だけでこの金額俺は温泉旅館に泊まるな。

でもそれでいいんだと思う。需要と供給(収容)のバランスが合うように価格を上げる事は間違えていないと思う。今までは過密すぎたと思うし。この価値がないと思うなら、別に行かなくても死ぬわけじゃないし、逆にこの価格の価値があるって思った人は、今よりも快適に過ごせるのでは?あとは価格帯で入場者を分散させるのもいいと思う。

 

高い!入場料ばかり目が行くけど駐車料金も高いし行くまでの交通費も考えるとなかなか行きづらい。

今、幼稚園児がいて近いうちに一回は連れていきたいと思ってますが、幼児には数時間もアトラクション並ばせるのも辛い。

この料金払って乗れない人にとってはもっと足が遠のいてしまう。乗らない料金設定、若しくは、アトラクション個別に料金設定するとかも欲しいです。

 

海外の料金とか考えたら近いうちに1万円超えはくるんだろうなぁと思っていたけど、とうとうですね。さらに値上げが加速しそうで怖い。

料金の値上げは仕方ないと思う部分もあるけど、最近行ったディズニーの感想は常にスマホとにらめっこでランドもシーも全然楽しくなかった。むしろスマホなんて見ずにどっぷり世界観に浸れるようにしてほしいな、なんて年寄りは思ってしまうけど。

 

以前は良く行った。

ディズニー好きだし、何時間でもショー待ってた。

でもコロナの影響もあってダンサーさんやスタッフ少ないし、ショーもいまいちで全然楽しめなくなった。

キャストの質も下がってるし。

シーのビックバンドビートが、バンド無くなって生演奏じゃなくなった時に、

あっ、楽しめないって思ったかなぁ。

最近の値上げ理由に、サービス向上とサービス相応をうたってるけれど、とても価格とかけ離れてしまったように思う。

価格に見合わないと思ってしまうのが一番残念

 

日帰りできる地域に住んでいる私でも、1万円超えはさすがに考えますね。さらに、チケット代だけではすみませんからね。日帰りでも、お土産や食事すれば、トータルで1人=2万円は掛かるでしょう。それでいてサービス向上したとは言い難い。仕方ないとは言え、近くでも、行き難くなりました。

 

コロナを機にディズニーに行くのはもうやめましたから、値上げは一向に構わないです。

チケットも値上げ、駐車場も値上げ、食事もお土産も値上げ。それに加えて燃料代も宿泊代も高騰。ありとあらゆる物が値上がっているのに、夢の国で散財してる場合じゃないです。

楽しければいくらお金払ってもいいって人が行けばいい。他にも娯楽やレジャーはありますから。

ディズニーは夢の国か金の国か

我が家は子どもが小さい頃に1回だけ行きましたが、あの頃は大人の入場チケットは休日でも7000円台だった気がします(違ってたらすみません)。

それでもうちは遠方なので、ホテル代やガソリン代、高速代や飲食代、土産代その他諸々で10万くらいはかかりました。

10万ってけっこうな値段ですよね。

今回の値上げ後に、もしも我が家が4人で行ったとしたら、、、上の子も大人料金ですから10万じゃ全くもって足りない計算になります^^;

そんなに出すなら近場の温泉とか、観光巡りしながら食べ歩きとかした方がいいなと思ってしまいましたよ。

まあ、こればっかりは「行きたい人は行けばいい」って話になってきますから、高いお金払ってでも行きたい人はどうぞどうぞって感じなんですが、でも可哀そうなのは「行きたいけど高いから行けない」っていう子どもたちなのかな?

ディズニーに関しては良からぬことも聞くので何とも言えないのですが、しかし何も知らない人たちにとっては今も昔も『夢の国』ですもんね。

ディズニーに限らず、本当にどこも値上げだらけで生きにくい世の中になってしまいました。

ほんとの幸せって一体何なのかなー、何だかんだ言って金持ってる方が幸せなのかなー、と色々考えさせられました。

では今回はこのへんで。

スポンサーリンク

-レジャー, 世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.