世の中のこと

特別永住者証明書とは?提示断った在日韓国人の口座開設を銀行拒否

こんにちは。

今回は、「特別永住者証明書とは?提示断った在日韓国人の口座開設を銀行拒否」というテーマについてです。

 

ツイッターを覗いておりましたら、「銀行拒否」というワードがトレンド入りしていました。

何があったのだろうと思い見てみたところ、在日韓国人男性が大阪市内のりそな銀行支店で預金口座を開設しようとした際、本人確認のための運転免許証の提示に加えて「特別永住者証明書」の提示を求められたが応じなかったことで、銀行側から口座開設を拒否されたというニュース記事を見つけました。

男性は特別永住者証明書などを提示しなければ口座を開設できないというのは差別的取り扱いだとして、多民族共生人権教育センター(大阪市生野区)に相談し人権救済申し立てに踏み切ったと言いますが、果たしてこれは差別的取り扱いなんでしょうか。

ネット上には多くの意見が寄せられていましたよ。

スポンサーリンク

提示断った在日韓国人の口座開設を銀行拒否

在日韓国人男性が大阪市内のりそな銀行支店で預金口座を開設しようとした際、本人確認のための運転免許証を提示したが特別永住者証明書を提示しなかったとして口座開設を拒否された。

(中略)申立人の男性は韓国籍の在日3世で、特別永住者の在留資格がある。男性は2021年12月、りそな銀行鶴橋支店近くの職場に勤務することになったため口座を開設しようと同支店を訪れた。書類に必要事項を記入して運転免許証を示し、韓国籍の特別永住者であると告げたところ、窓口の担当者は特別永住者証明書の提示を求めた。男性は運転免許証で本人確認をしているから特別永住者証明書を提示する必要はないと主張した。

配信記事

引用:特別永住者証提示断った在日韓国人の口座開設を銀行拒否 「外国人差別」と救済申し立て(週刊金曜日) - Yahoo!ニュース

特別永住者証明書とは?

特別永住者証明書は,特別永住者の法的地位等を証明するものとして交付されるもので,氏名,生年月日,性別,国籍・地域,住居地,有効期間の満了日などの情報が記載されます。

また,16歳以上の方には顔写真が表示されます。

引用:特別永住者証明書とは? | 出入国在留管理庁 

ヤフコメの反応は?

上記の記事に対して、世間からはどのような反応があったのでしょうか。

一部ご紹介します。

いつも思うんだよね、この手の記事を見るとさ。

「なんでそこまでして拒否するの?」って。

りそなだって拒否してるわけじゃなくて持ってて当然のものを見せてって言ってるだけなんだから見せればいいじゃん。

法的根拠とか救済とかめんどくさいだけだと思うんだけど。

 

現役の銀行員です。

外国籍の方の口座開設は、銀行の内規ですが内規の根拠となっているのは、銀行の監督省庁の命令に従ったものです。記事のタイトルは、銀行の対応に問題がある様な書き方ですが、りそな銀行の対応は適切なものだと思います。

また、弁護士会へ訴えている様ですが、有名弁護士の北村先生が、自身のYouTubeチャンネルで言っておられましたが、弁護士会という組織は決して外国人擁護の左翼思想の人間ばかりではない。外国人を擁護し、反日的な左翼思想の弁護士は一握りだけど、声が大きいから目立ってしまうと話していた事を付け加えておきます。

 

一旦例外を作ってしまうと、それに続けと言わんばかりに、これらの証票の提示なしに口座が作られてしまいます。これは本来の目的であるマネロンやテロ対策に隙を与えるもので、それを防ぐために守るべきルールとして、一律に提示を求めるのは当たり前の話です。銀行協会のガイドラインで、外国人差別が無いよう慎重に取り計らっている中で、あえて求めている対応だと思いますが

 

そこまでして在留カードを持って来ないのは持ってないと判断されるのでは。

医療で働いていて保険証を確認するが、保険証が変わるたびに毎回少し名前が違う。

名前のミドルネームを付けてある時やない時、英語表記やカタカナ表記、名前を漢字にしてあったり。

この組み合わせでいくつも口座が開設されたら悪用しかされないと思う。

 

日本人でも身分証明書出さないと口座作れないのに外国人ならば余計に書類が必要になるのはおかしい話ではない。なんでも差別に結び付けるから自国に帰れって言われる要因になってるのが戦後70年以上たってるのにいまだに気づいてないのか。

 

本人確認の提示は日本人も企業も同じで、差別という意味が分からない。ダダをこねているとしか思えない。何かしら提示出来ない事情があるのではないかと思う。

 

その銀行に預けたいなら

その銀行のルールに従うべきでは?

従えないなら他の銀行をあたれば良いだけ

そもそもなんで提示できない?

やましいことがあるんだろうか

 

別に外国人だから云々ではなく日本人でも正直色々見せてって言われる事ある。ただの一般市民なのに様々な犯罪がある事によって全ての人が疑われる。

しょうがないでしょ、これは。

根拠がある事にまで差別って意を唱えてやり方を変えさせてなんかしたら益々犯罪の温床になる。

もしかしてそれが狙い?

正直今の銀行はめんどくさい。普通に口座作る事も出来ない。でも、しょうがない。

差別でもなんでもない。日本人だって事情があったらいくつかの確認証の提示を言われる時代。

 

そもそも、「運転免許証保有=特別永住者」なの?

って思って大阪府警のホームページを一応見てみましたが、そうとは限らず。

となると、口座開設時に特別永住者なのかを確かめるために銀行が特別永住者証の提示を求めるのは正当な権利かと。

そもそも、犯罪のツールに使われやすいものについて、銀行が加担を防止するために対策を講じる権利もあるんじゃないの?

果たして今回のケースは差別的取り扱いなのか?

そもそも、今回のケースは差別的取り扱いになるのでしょうか。

「郷に入っては郷に従え」と言われるように、その国の機関の決まり事に対しては従うべきなのではないかなと感じたのですが、どうなんでしょう。

それに、何も難しい要求をしているわけではないのですから、素直に提示すれば済む話だったような気もしたのですが、、

また、今回のケースがもしも特例で認められてしまったとしたら、この先も『我も我も』となり収拾がつかなくなってしまうのではないかとも思いました。

一体どうなるのでしょうね。

では今回はこのへんで。

スポンサーリンク

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.