世の中のこと

ワクチン副反応疑い死した遺体が衝撃的すぎた?医師が証言

こんにちは。

今回は、「ワクチン副反応疑い死した遺体が衝撃的すぎた?医師が証言」というテーマについてです。

 

衝撃的な記事を見つけました。

ワクチンの副反応疑いで亡くなった遺体を医師が解剖したところ、ドロリとしたコーヒーゼリーのような赤茶色の血栓が肺動脈にびっしりと詰まっていたというではありませんか。

テレビでは全くと言っていいくらい報道しませんが、どんどん色々なことが明るみになってきましたね。

こういった情報は、皆が知るべきだと思います。

スポンサーリンク

ワクチン副反応疑い死した遺体が衝撃的すぎた?医師が証言

厚生労働省はワクチンの副反応疑い死の人数を1966人に更新した。接種が原因で発症したとみられる異常な症状で命を落とす患者たち。経験したことのない事態に医師や看護師は声をあげ始めた。

大阪医科薬科大学法医学教室の鈴木廣一名誉教授は、大阪府警から解剖を依頼された遺体にメスを入れ、思わず目を見張った。

(中略)心臓と肺をつなぐ太い動脈を切り離したときのことだった。血管から流れ出てきたのは、ドロリとした血の塊―血栓だ。男性の肺動脈には、コーヒーゼリーのような赤茶色の血栓がびっしりと詰まっていた。

(中略)現在、国に届け出があった「副反応疑い」の死者は1966人。しかし、たとえ肉親がワクチン接種直後に亡くなっても、すべての遺族がその因果関係を疑うわけではない。診察する医師も気づかず、原因不明の突然死として片づけてしまう。つまり現在明るみに出ている事例は、氷山の一角にすぎないのだ。

配信記事

引用:「心臓が溶ける!」「ゼリーのような血栓」……医師たちが「きいた」ワクチン死した壮絶遺体の声(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース

ヤフコメの反応は?

上記の記事に対して、世間からはどのような反応があったのでしょうか。

一部ご紹介します。

「氷山の一角」

本当にその通りだと思う。

死んでなくても、重篤な後遺症で苦しんでる人もたくさんいるけどそれも公表されないし。

作り話とか信じられないとか言う前にちゃんと自分で調べてほしい。

ワクチン後から持病の調子が悪くなって薬が増えてる人もいるし…

テレビに出ない何人もの専門家が言っていた通り、大変なことになってしまったと思う。

ワクチン接種時期に合わせて人がたくさん亡くなってるよ…

超過死亡数を調べてほしい。

どうしてワクチン反対派の専門家はテレビに出れないのか、推奨する人しか出れない理由もみんな真剣に考えてほしい。

 

家族が医療従事者で4回接種しました。

接種した翌日から酷い下痢が数日続き5キロも痩せました。

それから3週間後に右目の視力が急激に落ち手術しました。

ワクチンとの関連があるのか無いのか証明は出来ません。

本人は接種したくなかったようですが医療従事者には未だに理屈では無い同調圧力があるようです。

決めるのは自分自身ですが、そこで働き難くなり簡単に別な職場でとはいかない人もいます。

この記事のようにデメリットもしっかり伝えて欲しい。

 

1回目が争奪戦のようになっている頃、血栓ができるという情報を出している人もいた。不確実なものに安易に近づかないように教えてくれていた。

テレビや新聞を信じるなとはいわない。でも信じてそれを自分の選択としたならそれを尊重しようと思う。

人は必ず生を終える。どんな終わり方をするかはそういった選択の積み重ねだ。医療の発達によって人間は長生きするようになったけど、縄文の昔から危険察知能力の高さは重要だったはずだ。現代はその発揮分野が変わったんだろうな。

 

先日、父が自宅で突然死しました

ワクチン接種して2日後の事でした

今までに無いくらいの腕の痛みを訴えていました

ワクチンの影響があるのかもしれませんが、私達にはそれを立証することは出来ません 遺品整理で本人のスマホを確認していると、持病があるとワクチン打ったら死ぬリスクが上がる。や、血栓が出来やすい。等の記事を検索し保存していました

医療従事者なので打たなければいけないが、打つのが怖かったのかもしれません

こんなことならワクチン打たせなければよかったと家族みんな後悔しています

今後我が家はコロナワクチン接種をすることは無いでしょう

 

ていうかワクチンって全国民に無理矢理打たせるだけの効果あったの?

ワクチン推進してる人も"相応"のメリットがあれば、こういう副反応の事例からも目を背ける必要もないはずなのに、ダンマリ決め込んでるし。

最も効果があるとされた期間でも全く感染予防には繋がっていたとは思えないし、 結構な数の人はワクチンの効果が薄まってきてるけど、むしろ状況は落ち着いてるよね。

 

うちも夫が、5回目接種後に左右の下肢に血栓ができ、幸い発見が早く、すんでのところで事無きを得た。

この記事を読んで改めてゾッとした。

やっぱり私が当初感じたイヤな予感の通りだ。

だから私は一度も接種して無い。

今後、市からワクチン追加接種の案内が来たら破棄するつもりだ。

一時期盛んにTVでワクチン接種の推奨をやっていたが、 あなたの大切な人を守るために、早期の接種を―は、とんだ罪作りになった。

 

ワクチン被害、これだけ反響があるにもかかわらずテレビでは一切報道されない。それどころかテレビでは、最近はデマに騙されない様に、という報道をしている。

ようやくここにきて、週刊誌で取り上げる様になりました。どんどん取り上げ、ワクチン被害について広めて下さい。

去年から私の周りも、コメントしてる皆さん同様、体調不良者ばかりですが、4月にはファイザー出資のワクチン製造工場が福島にて稼働、今後は年1回を義務付けるのではないでしょうか。

 

コロナワクチン接種を推し進めていた何処かの専門家がテレビで言ってたな。ワクチン接種後の副作用はワクチンが効いてる証だと。その専門家はこの事案をなんて説明するのだろうか。ワクチンも当初の言い方と変わって来てるしね。当初は重症化を防ぐ為にワクチン接種。それが今はワクチン接種すれば感染しませんかの様な言い方。「家族の為にワクチン接種」?意味が分からん。国も自治体もそのワクチンを未成年者に接種させようとしてるのが怖いね。まぁ後にワクチン接種健康被害集団訴訟なんて起こらない事だね。

現在明るみに出ている事例は氷山の一角

「現在明るみに出ている事例は氷山の一角」

テレビでは偏った情報しか放送しないため、このような事態が起こっていることすら知らない人がまだまだ多いのでは?!

だから、もしも家族や周りの人がワクチン接種後に重篤な被害に遭っても、まさかそれがワクチンのせいだとは夢にも思っていなかったり。

となると、厚労省に報告するのも限られた人だけになるでしょうから、やはり水面下ではもっと深刻な事態が広がっていると予想されます。

最近では、複数の週刊誌がワクチン被害について大々的に書くようになってきましたから、テレビが放送しないのならそういったところで皆が知るきっかけになればいいなと思います。

それにしても本当に恐ろしいですね。

では今回はこのへんで。

スポンサーリンク

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.