芸能 芸能人

葉山奨之氏ありがとう!太陽の子トークイベントで三浦春馬氏の名前を

こんにちは。

今回は、「葉山奨之氏ありがとう!太陽の子トークイベントで三浦春馬氏の名前を」というテーマについてです。

 

俳優の葉山奨之さんが8月21日、都内で行われた『映画 太陽の子』の公開記念トークイベントに、國村隼さんとともに出席しました。

そのトークイベントの最後で、葉山奨之さんは涙ぐみながら三浦春馬さんの名前を出してくださったそうです。

実際に動画も観てみましたが、思わずもらい泣きしてしまいましたよ。

もうすでに知っている方も多いかもしれませんが、知らなかった方もいると思いますのでご紹介しますね。

スポンサードリンク

葉山奨之さんが太陽の子トークイベントで三浦春馬さんの名前を出してくれた!

俳優の葉山奨之、國村隼が21日、都内で行われた青春群像劇『映画 太陽の子』の公開記念トークイベントに出席した。

(中略)イベントの最後に葉山は「先が見えない世の中ですが、映画館でこの作品を見るのが何か意味があるんじゃないかなと思う。自分自身も8月は見たいなと思えるような作品になった」と言葉を詰まらせると「なんか難しいですね。本当にいろいろなことがあったので。三浦さんのこともそうですけど、みんなで楽しかったのでこの思い出が一生続けばなと思います」と涙ぐんだ。

引用:葉山奨之、作品への思いあふれ涙「この思い出が一生続けばな」:紀伊民報AGARA

上記の記事内には動画もありましたので、動画が観たいという方はそちらをご確認ください。

セリフではない、葉山奨之さんからの素のお言葉に深く感動を覚えましたよ。

実際に春馬さんと接したことがある方々は、私達の想像をはるかに超える悲しみと苦しみがあったことでしょう。

それでも、こういったお仕事ですと、どんな時でも笑っていないといけないですし、お芝居にも打ち込まないといけない。

本当に辛かったことと思います。

しかしながら、こうやって実際に春馬さんの名前を出して話をしてくださいますと、やはりファンとしてはこの上なく嬉しい気持ちになりますし、言いようのない安堵感を得ることもできるのです。

葉山奨之さん、本当にありがとうございました。

ちなみに、葉山奨之さんの所属事務所は「トライストーン・エンタテイメント」でした。

トライストーン・エンタテイメントさん、春馬さんの名前をタブーにすることなく許可してくださいまして、本当に感謝いたします。

葉山奨之さんって、まだ25歳だったんですね。

これまでたくさんの作品に出ておられたので、もう少し年齢は上なのかなと勝手に思っていました。

可愛らしい役からムカつくいじめっ子の役まで、何でも演じてしまう葉山奨之さん。

これからも体に気を付けて頑張ってくださいね。

 

菅田将暉さんもありがとう!

少し前にはなるのですが、俳優の菅田将暉さんもテレビ番組で三浦春馬さんの名前を出してくださったみたいですね。

8月14日の情報生番組「中居正広のニュースな会」にゲスト出演した際、刺激を受けた俳優の一人として春馬さんの名前を挙げてくださいました。

MCの中居から「影響された俳優は」と尋ねられると、(中略)「結局、一番刺激になっているのは同世代っすかね。仲野太賀(28才)って俳優とか染谷将太(28才)って俳優とか、ちょっと上で池松壮亮さん(31才)とか三浦春馬くん(享年30)とか柳楽優弥くん(31才)。同じ時間しか生きていないのに何でこんなに違うんだろうって」と、熱く語った。

引用:菅田将暉「三浦春馬くんと同じ時間を生きた」亡き先輩との「衝撃」の共演|NEWSポストセブン

三浦春馬さんの名前を挙げた時、中居正広さんが大きく頷いてくださったのも嬉しかったですね。

そして記事によれば、2017年のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』では、菅田将暉さんと三浦春馬さんは入れ替わりの出演だったため“物語上の共演”はなかったものの、あるドラマ制作関係者の方が言うには、撮影を終えた春馬さんが菅田さんに差し入れをするなど仲良しだったそうです。

春馬さんと菅田さんにそのような親交があったとは知りませんでした。

なんだかとっても感慨深いです。

菅田将暉さんの活躍ぶりには、春馬さんもきっと目を細めて喜んでいることと思います。

多忙を極めているでしょうから、くれぐれも体には気を付けてくださいね。

三浦春馬さんの名前を生放送で出してくださり、本当にありがとうございました。

菅田将暉さんの所属事務所は「トップコート」です。

たしか新田真剣佑さんもそうでしたよね。

人気絶頂の松坂桃李さんの結婚を認めてあげるなど、やっぱりトップコートさんも良い事務所なんでしょうね!

スポンサードリンク

三浦春馬さんが永遠に語り継がれていきますように

三浦春馬さんの名前やエピソードは、これから先も消え去ることなく、ずっと永遠に語り継がれていってほしいです。

なぜなら、それくらい人間としても俳優としても素晴らしく価値があり、本当に惜しい人を失ったからです。

まさに「日本の宝」、いや世界の宝となる人でした。

春馬さんが今、辛い思いをせず穏やかに笑っていてくれますように。

-芸能, 芸能人

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.