芸能人

佐藤健の高校時代と彼女の存在は?超意外な過去を教えます!

こんにちは!

今回は、「佐藤健の高校時代と彼女の存在は?超意外な過去を教えます!」というテーマについてです。

 

佐藤健さんといえば、知らない人はおそらくいないであろうというくらい、今や人気・実力ともに一流の俳優さんですよね。

そんな佐藤健さんの過去、高校時代はどんなかんじだったのでしょうか?

あれだけカッコよくて、人を惹きつける雰囲気をお持ちですから、高校時代もさぞかしモテていたことでしょう・・・。

と思いきや、じつは今からは想像できないほどの過去をお持ちになっていたのです!

私は、佐藤健さんが駆け出しの頃にファンでしたので、けっこうなレア情報を持っています。

当時は佐藤さんはブログもやってましたし、ファンが集うイベントなどもちょこちょこ開催していましたので、ご本人から色々教えてもくれましたよ^^

そこで今回は、佐藤健さんの高校時代や彼女について詳しくお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

佐藤健の高校時代は?

佐藤健さんは、埼玉県内でも難関で知られる「埼玉県立越谷北高等学校」が出身高校です。

ちなみに、埼玉県立越谷北高等学校は普通科と理数科に分かれており、佐藤健さんは普通科に在籍しておりました。

偏差値は67もあり、埼玉県内ではトップクラスの進学校で、東京大学や早稲田大学、慶応大学、一橋大学などにも多くの合格者を輩出しているすごい高校なんです。

佐藤健さんと仲が良いとされている、社会学者の古市憲寿さんも同じ出身高校!

だから二人は密会するほど仲がいいのですね^^

⇒佐藤健と古市憲寿はなぜ仲がいいの?結婚宣言や好みの女性についても

 

頭脳明晰なお二人のことですから、会話もさぞかし知的なんでしょう。

 

ところで、高校時代の佐藤健さんはどんなかんじだったのでしょうか?

さぞかしキラキラした高校生活を送っていたかと思いきや、実際は「ネクラで目立たない高校生でした。ずっとダンスやっていたんで、学校終わったらダンスに行く生活でした」。

 

そうなんです。

佐藤健さんは、高校進学後にブレイクダンスに目覚め、学校が終わるとダンボール片手に練習に行き、毎日のように練習に励んでいたといいます。

誘える人がいなかったので、1人で黙々と練習していたそうですよ。

しかし、2019年1月23日放送の「櫻井有吉THE夜会」の番組内では、出席番号で前席のクラスメイトが学年トップだということを知り、謎の負けず嫌いスイッチがオンとなった佐藤健さんは、学年でトップクラスを争って実際に1位を取ったこともあったとおっしゃっています。

県内有数の進学校の中で学年のトップ争い、それも実際1位になったこともあるだなんて、どんだけ頭がいいのでしょうか(゚Д゚;)

社会学者の古市憲寿さんも気に入るわけですね。

そんなにも頭脳明晰な佐藤健さんだったんですが、ブレイクダンスに目覚めたあとは、成績は右肩下がりだったといいます。

その代わりブレイクダンスはめちゃくちゃお上手ですし、番宣でクイズ番組に出演していた時には、ことごとく正解されておりましたので、やはり頭の良さは現在も健在なようですね!

 

あとに述べますが、のちに佐藤健さんは原宿でスカウトされます。

それまでは明確な将来の夢は決まっておらず、大学には進学しようと考えていたようですよ。

しかしスカウトされたことによって、人生が大きく変わり大学進学をすることはありませんでした。

これだけ頭脳明晰ですから、大学は行こうと思ったらこれからだって行けそうですよね。

あ、でも多忙すぎてスケジュール的に無理でしょうし、大学内がパニックになってしまいますね、きっと^^;

 

高校時代にスカウトされ芸能界の道へ!

佐藤健さんは、ご自分で「ネクラ」とおっしゃっていましたが、その外見は当時から秀でるものがあったようで、高校2年生のときに初めて原宿に行った時にスカウトを受けます。

ほんの少しだけ芸能界に興味があったものの、よく分からないし断ろうと思った矢先、差し出された名刺には「アミューズ」の文字が。

佐藤健さんは、アミューズ事務所だけは知っていました。

なぜか?

それは、当時大ファンだった深津絵里さんが所属するアミューズの事務所だったからです。

もしかしたら深津絵里さんに会えるかも!?そんな希望を持っていたであろう佐藤健さん、いまだに深津絵里との共演は叶っておりませんね^^;

しかし、挨拶程度は交わしたことがあるそうですよ。良かったですね^^

 

その後すぐに、2006年6月ドラマ『プリンセス・プリンセスD』で俳優デビューを果たしました。

男子校に存在する特殊な“姫制度”でロリータファッションをする役なのですが、華奢なこともあってとても似合っております。

著作権の関係で画像を載せられないのが残念ですが。

普通なら、「うちの学校の佐藤健がドラマ出てるよ、しかも女装して」と噂にのぼるでしょうが、ネクラだったのが良かったのか悪かったのか、まったく噂されることはなかったそうです。というか、気づかれてなかったみたいです^^;

 

そしてその後、ついに2007年1月~2008年1月放送の『仮面ライダー電王』で主演の野上良太郎役に大抜擢され、佐藤健さんの実力と人気は徐々に開花していったのでした。

高校3年生の1月からということですね。

埼玉県の実家から、電車で撮影現場まで通っていました。

 

高校時代に彼女の存在は?

自分でも認めるくらいネクラで目立たない存在だった佐藤健さん、果たして高校時代に彼女はいたのでしょうか?

もしかしたら中学校の話だったかもしれませんが、佐藤さんは一度、女の子と自転車でデート?したことがあります。

しかし、あまりにも恥ずかしすぎてその場が耐えられなかった佐藤さんは、女の子を置いて全速力で帰ってきてしまったというエピソードを教えてくれています。

その当時は、女の子慣れしていなかったのですね^^

現在は様々な噂がある佐藤健さんも、初々しい時代があったようです。

 

また、仮面ライダー電王時代は、共演していた「オシリーナ」こと秋山莉奈さんと2007年から付き合っていました。

もしかしたら、ちゃんとお付き合いをしたのは秋山莉奈さんが初だったのかもしれませんね。

佐藤さんより4才年上の秋山莉奈さん、当時の佐藤さんからすればとても魅力的だったはずです。

実際に、色白でとっても美人ですしね。

ちなみに現在は、ご結婚されて子供さんもいます。

 

それと余談ですが、佐藤さんは高校時代ネクラだったとはいえ、バレンタインチョコは何個かもらっていたようですよ。

やはり見ている人は見ているのですね^^

 

スポンサードリンク

おわりに

今をときめく佐藤健さん、30歳を超えてからは大人の色気も加わり、一層世の女性を虜にしております。

最近のドラマ「恋は続くよどこまでも」で、その人気は不動のものとなりましたね。

初々しかった若かりし頃の佐藤健さんを思い出すと、やはり無名のころから大物になるであろう片鱗は見え隠れしていたような気がします。

と同時に、現在では女性にも免疫がついて色々な噂が持ち上がっておりますね^^;

私はシャイだったころの佐藤健さんが好きでしたが(笑)

今後の活躍もおおいに期待しております!

⇒佐藤健の出演ドラマ一覧!演技が光るおすすめ4作品は?

スポンサードリンク

-芸能人

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.