秋祭り 紅葉

寂光院(犬山)紅葉見頃やライトアップは?超穴場のもみじ寺をご紹介!

愛知県犬山市にある寂光院の紅葉は、毎年

12月上旬まで楽しむことができ、かなり

穴場でおすすめです^^

 

10月11月と忙しくて、「紅葉を見逃した~」なんて時も、まだ間に合いますよ!

 

そこで今回は、「寂光院の紅葉まつり」に

ついての情報や、紅葉の見頃・ライトアップ

などについて、くわしくお伝えします。

 

 

 【寂光院(じゃっこういん)紅葉(もみじ)まつり情報】

寂光院は別名「尾張のもみじでら」と呼ばれています。

 

紅葉はイロハモミジやカエデなど約1000本あり、巨木が多いので見ごたえ十分!

おすすめスポットは、本堂付近ですよ!

残念ながらライトアップはされていませんので、ご注意ください。

また、紅葉まつり限定の「あゆは寿司」は、

鮎の甘露煮が入った巻き寿司で名物料理と

して人気があります。

 

・開催期間:2018年11月10日(土)~2018年12月9日(日)

 

・紅葉の見頃:11月中旬~12月上旬

 

 

・場所:愛知県犬山市継鹿尾山 継鹿尾観音 寂光院

 

・アクセス:

<電車>名鉄犬山線「犬山遊園」駅下車。徒歩約20分。

※5日、18日、11月11日(日)、11月25日(日)は犬山遊園駅から寂光院直行バス運行

<車>中央自動車道「小牧東IC」より尾張パークウェイ経由にて約12km

 

・電話:0568-61-0035(寂光院)

 

・駐車場:あり

 

・トイレ:あり

 

・喫茶「つがお茶屋」で、お抹茶・コーヒーなどが飲めます。

 

スポンサードリンク

【イベントスケジュール】

やすらぎ説法&やすらぎライブコンサート

・日時:11月11日(日)10:45~12:30(予定)

・場所:聖徳殿

・聴講券:500円

 

千手観音縁日「大随求菩薩」特別開帳!

・日時:11月18日(日)10:30~12:00

・場所:本堂

 

紅葉まつり やすらぎ寄席「桂文治独演会」

・日時:11月25日(日)11:00

・場所:聖徳殿

・出演:11代 桂文治

・木戸銭:800円

 

大随求菩薩縁日「大随求菩薩」特別開帳!

・日時:12月5日(水)10:30~12:00

・場所:本堂

 

七七月(ななつき)参り

・日時:毎月5日、18日 10:30~

 

心が疲れたとき、寂光院の格別な「気」をまとえば、生きる力がよみがえります。

受け付けは年中無休です。

 

寂光院では、御朱印がいただけますよ!

 

 

【あとがき】

寂光院のご本尊は千手観世音菩薩で、日本

武尊(ヤマトタケルノミコト)のご神魂の

霊作だと言い伝えられている古いお寺です。

 

また、織田信長も眺めたと言われている

「絶景展望台 」があったりと、紅葉の他にも

楽しめる場所やイベントがたくさんあります。

 

12月の紅葉では、辺り一面の「赤いじゅうたん」が見ものの1つなんですよ。

 

最寄り駅の「犬山遊園」駅は、かつて日本

モンキーパークへ行くためのモノレール乗り

場があったんですが、残念ながら現在は走っ

ておりません。

 

しかし、犬山遊園駅からモンキーパークまで

はとても近いので、子供さんがいらっしゃる

なら昼過ぎまでモンキーパークで遊んで、

帰りに寂光院へ寄るっていうプランでも

楽しめると思いますよ^^

 

国宝である犬山城も近くにあるので、幅広い世代が楽しめるエリアだと思います。

 

紅葉を楽しみながら「あゆは寿司」を食べて

、お抹茶を1杯・・・なんて贅沢な時間なん

でしょう^^

 

冬の幻想的な紅葉を、ぜひ1度いかがですか?

 

以上、寂光院の紅葉まつりについてでした^^

 

⇒もみじでんがく祭(犬山市)の耳寄り情報と桃太郎神社の口コミ!はコチラ

 

-秋祭り, 紅葉

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.