レジャー 秋祭り

秋の茶臼山高原まつりは楽しい催し物が目白押しで心も体も大満足!

自然豊かな茶臼山高原で開催される「秋の茶臼山高原まつり」は、毎年9月~11月にかけて

開催されます。

 

茶臼山は、愛知県の中で1番早く紅葉が始まり、例年ですと10月中旬頃から紅葉した美しい

山々や樹木を楽しむことができます。

 

しかも、茶臼山高原の紅葉は愛知県内で2位の人気を誇っているんですって!

 

そんな中で開催される秋のイベントは格別ですよね!

 

もちろん紅葉シーズン以外の時期でも、空気が美味しい茶臼山高原に行けば、体も心も

元気いっぱいになっちゃいます!

 

そこで今回は、「秋の茶臼山高原まつり」についてくわしくお伝えしたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

 【イベント情報(概要)】

秋の茶臼山高原まつり

・開催日:2018年9月15日(土)~11月4日(日)

 

・場所:愛知県北設楽郡豊根村坂字場字御所平70-185

 

・アクセス:

<車>中央自動車道「飯田IC」より約90分

<電車>JR飯田線「東栄」駅下車。タクシーで約60分

 

・電話:0536-87-2345(茶臼山高原協会)

 

・駐車場:1000台(無料)

 

茶臼山高原の美しい紅葉が分かる動画です。

 

 

【イベント内容】

<いも煮会>

・開催日:2018年10月7日(日)

・時間:10:00~16:00

・料金:1杯300円

 

豊根村の地元食材を使い、巨大な大鍋で煮込みます!

アツアツのお汁を食べれば、心も体もほっこり温まりそうです^^

 

<ふれあい動物園>

・開催日:2018年10月7日(日)

・時間:10:00~16:00

・入場料:無料

・ポニー乗馬体験:100円

 

モルモットやウサギなどの小動物と触れ合えます!

無料なのが嬉しいですね!

お子さんも大喜びしそうなコーナーです。

 

<屋台が登場!>

・開催期間:2018年9月15日(土)~11月4日(日)の土日祝

・時間:10:00~16:00

 

五平餅やとうもろこし、川魚の塩焼き、田舎汁などの屋台があります!

名物が並んだ屋台は、どれにしようか迷ってしまいます。

全部食べたい!

 

<食の祭典>

・開催日:2018年10月21日(日)

・時間:10:00~16:00

・入場料:無料

 

三遠南信地域の「海の食」「山の食」を楽しもう!

 

 

<走れ!探せ!スタンプラリー>

・開催期間:2018年9月15日(土)~11月4日(日)の期間の土日祝

・時間:10:00~15:00

・受付:総合案内所

・参加料金:300円

 

施設内に隠された宝箱を探して、お宝をget!

 

 

<紅葉ライトアップ>

・開催期間:2018年10月6日(土)~11月4日(日)の期間の土日祝

・時間:17:00~20:00(3時間)

・入場料:無料

 

モミジやカエデ、ブナやナナカマドなどの鮮やかな紅葉が楽しめます。

冷え込みますから、防寒対策を万全にしてきてくださいね!

 

ほかにも、

・チェンソーアート実演

・マウンテンボード体験

・中国ゴマ体験

 

など、面白そうな内容が盛りだくさんです!

 

スポンサードリンク

 

【あとがき】

標高1415mの茶臼山高原は、 自然豊かで空気が美味しく、心身ともにリフレッシュ

できること間違いなしです。

 

豊根村近辺はキャンプで何回か行ったことがありますが、この時期の夜はかなり冷え込む

と思いますので、昼間しか滞在しない方も念のため防寒具を持参すると安心かと思います。

 

自然豊かな場所で食べる地元の郷土料理は最高ですね!名古屋めしとはまた違った良さがありますよね^^

 

子どもさんが楽しめそうな催し物もありますから、家族みんなが満足できそうですね。

夜のライトアップされた紅葉は、しっとりとしたデートコースにもいいかも(*´艸`*)

 

以上、「秋の茶臼山高原まつり」についての情報でした!

 

⇒やまびこキャンプ場(愛知三河湖)の口コミと情報をご紹介。

⇒【小原四季桜まつり】日本でここだけ!桜&紅葉の豪華共演の穴場紹介。

 

-レジャー, 秋祭り

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.