健康

亜麻仁油の効能や意外な食べ方は?おすすめの食べ方をご紹介します!

あなたは、体に良い油を摂っていますか?

最近では様々な油が世に出回っていて、何をどう摂取したら良いのか

混乱しちゃいますよね^^;

 

私は炒めものにはコレステロール0のキャノーラ油を使ってまして、

そのほかには亜麻仁油を毎日摂取しております。

 

とあるテレビ番組で知ったんですが、亜麻仁油にはものすごい効能があるんですよ!

そこで今回は、亜麻仁油の素晴らしい効能と、私が現在行っているおすすめの

食べ方をご紹介します。

 

 

【亜麻仁油の驚くべき効能とは?】

油はみんなどれも同じ・・・私もはじめはそう思っていました。

しかし、油の効能は種類によってじつに様々で、とくに亜麻仁油には驚く

べき効能があるんですよ。

 

主な効能は、以下のようになっております。

・アトピー、アレルギーの改善

・血液がサラサラになり、動脈硬化や心臓病などの予防

・認知症予防

・学力の向上

・血中のコレステロール値や脂肪を下げる

・血糖値を抑制

・生活習慣病の改善

・便秘予防、改善

などなど。

 

少し挙げただけでも、こんなにたくさんの効能が!!

亜麻仁油には、青魚と同じ「オメガ3」に分類され、EPA・DHA・αリノレン酸が豊富です。

現代の日本人は欧米化の食事がすすみ、青魚を食べる習慣がめっきり減りましたからね。

摂取しない手はないくらい魅力的な油ですね^^

 

【亜麻仁油の食べ方】

では、亜麻仁油はどのようにして摂取したら良いのでしょうか?

亜麻仁油の1日の摂取量は、ティーンスプーン1杯ほどです。

思ったより少ないですね。

これくらいの量なら、毎日続けられそうですよね^^

 

また、亜麻仁油は熱に弱いので加熱料理には向きません。

つまり、炒め物や揚げ物に使うのはNGということですね。

 

ですので、火を通さないサラダや冷ややっこなどにかけて食べると良いです。

スープなら冷製スープ、パスタなら冷製パスタ・・といった具合です。

私は現在、毎日ヨーグルトにかけて食べています。

亜麻仁油はほぼ無味無臭なので、何にかけてもクセがありませんし、

サラッとしているのでしつこくありません。

家族も何も言わず食べてますよ^^

 

ティーンスプーン1杯ほどなら、習慣にしてしまえば無理なく続けられると思います。

 

【注意点は?】

亜麻仁油を摂取する際の注意点として、熱を加えた料理には向かないという

ことを挙げましたが、ほかには何かあるのでしょうか?

 

亜麻仁油の弱点としては、ほかに「酸化しやすい」という点が挙げられます。

空気に触れるとすぐ酸化してしまうため、食べ物に使用するときは食べる

直前にかけるのがベストです。

 

最近では、空気に触れにくい構造の容器に入っているものも売られています

から、そういった容器に入った亜麻仁油を選ぶことも大事かなと思います。

我が家が毎回買っている亜麻仁油は、空気に触れない構造の容器に入って

いるので、酸化を気にすることなく使えていますよ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニップン アマニ油(150g)
価格:797円(税込、送料別) (2019/6/24時点)

 

また、亜麻仁油は光にも弱いそうなので、遮光がかった黒っぽい容器を

選ぶと良いとありますが、なにせ高い(;'∀')

ですので我が家は、上記の亜麻仁油を買っております。

お気に入りの亜麻仁油を見つけてみてくださいね^^

 

スポンサードリンク

 

 【おわりに】

亜麻仁油って、とっても優秀な油なんですね!

しかも、1日の必要摂取量がティーンスプーン1杯程度と少ないのもいいですよね。

摂取量が多いと、どうしても負担になってきそうですから。

 

味の方も、本当にクセがなくてサラッとしていますので、色々な料理に使えると思います。

加熱料理は避けてくださいね。

我が家は亜麻仁油を摂取し始めてから2年以上経っていますが、家族みんな元気ですよ^^

もちろん個人差はあると思いますから絶対とはいえませんが、少なからず

亜麻仁油のお陰かなと感じております。

 

良い油を摂って、元気な毎日を送りましょう!

 

⇒梅干しとお酢「健康長寿食材」の健康的な食べ方とは?

⇒甘酒の作り方 米麹と水だけ。炊飯器で超簡単にできちゃいます!

 

スポンサードリンク

-健康

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.