夏祭り

土岐市織部まつり2020の日程は?駐車場や穴場スポットもご紹介!

こんにちは!

今回は、「土岐市織部まつり2020の日程は?駐車場や穴場スポットもご紹介!」というテーマです。

 

岐阜県土岐市で毎年7月に開催される「炎の祭典 土岐市織部まつり」は、土岐市で一番大きな花火大会で、打ち上げ花火やお化け屋敷、土岐音頭の踊りなどワクワクする催し物が盛りだくさんあり、毎年多くの来場客で賑わいます。

花火の数は約4100発!

土岐市の河川敷で行われる花火は近くで見ることができ、打ち上げ花火はもちろんのこと、スターマインや仕掛け花火、ナイアガラなどが夜空を彩り、見物客を魅了しています。

背の高い建物が少ないので、花火が見やすいという特徴もあるんですよ。

そこで今回は、土岐市織部まつり2020のイベント情報や駐車場、穴場スポットについてお伝えしたいと思います。

【炎の祭典 土岐市織部まつりイベント情報】

・開催日時:毎年7月下旬の土日 ※2020年は開催中止となりました

花火大会→日曜日のみ 19:40~20:30(例年)

お化け屋敷(土岐市恐驚資霊館)→10:30~17:30(例年)

市民踊り大会→土曜日のみ 14:00~21:00(例年)

 

・場所:岐阜県土岐市土岐津町高山4 セラトピア土岐周辺および土岐川河川敷

花火大会→土岐川河川敷の浅野川原(新土岐川橋~土岐津川の間)※約4100発。和太鼓演奏もあり。

お化け屋敷(土岐市恐驚資霊館)→セラトピア土岐 1階美術ギャラリー ※無料

市民踊り大会→土岐市駅前中央通り ※外国からの見物客もいるほど盛大

セラトピア納涼夏祭り→セラトピア土岐 ※トークショー、大抽選会、巨大迷路、ふわふわ風船など盛りだくさん!

 

・電話:0572-54-1131(土岐商工会議所)

 

・アクセス:

<車>「土岐IC」から5分に駐車場あり

<電車>JR中央線「土岐市駅」から徒歩10分~15分

・屋台:多数あり

 

【土岐市織部まつり花火大会の穴場スポット】

土岐市織部まつりの花火大会は、背の高い建物が少ないこともあり、比較的観覧しやすいかと思いますが、土岐川沿いの浅野緑地公園が花火観覧可能となりましたので、ビニールシートなどを持参して早めに来場されてるといいかと思います。

また、セラトピア土岐から少し歩いた住宅街からも大きな花火が見られます。

住宅街ですので、マナーを守って観覧しましょうね^^

 

【土岐市織部まつり駐車場情報】

祭り当日は交通規制が敷かれますから、渋滞に巻き込まれない場所に駐車したいですよね。

会場周辺には駐車場もあるようですが(1000台、一部有料)、出口混雑に見舞われる恐れがありますので、土岐駅付近に車を停めて、そこから徒歩で行くのも手ではないかと思います。

以下に、土岐駅周辺の駐車場を載せますので、参考になさってみてください。

<土岐市駅北自動車駐車場>376台

※土岐駅まで徒歩約7分(地下道を通ればもっと近いかも)

営業時間:24時間

料金:最初の12時間300円、12時間以降200円

<土岐市駅前自動車駐車場>35台

※土岐駅まで徒歩約2分

営業時間:8:00~20:00

料金:無料

バリアフリーで段差がない

 

スポンサードリンク

 

【おわりに】

土岐市織部まつりは、規模こそ小さめですが大きな花火を眺めることができ、また催し物も充実しているので、かなりの穴場だと思います。

過去のトークショーでは、ものまね芸人の神無月さんが来たそうですよ!

どんなビッグゲストが来るのか毎年楽しみですね^^

どの花火大会にもいえますが、車で行く際はかなりの混雑が予想されますから、早めのご来場をおすすめします。

ぜひ楽しんでくださいね!

以上、土岐市織部まつりについての情報でした。

⇒多治見制記念花火大会の駐車場その他を詳しくご紹介します。

⇒日本ライン夏まつり納涼花火大会の日程は?超穴場スポットも

スポンサードリンク

-夏祭り

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.