世の中のこと

酔っ払い防止法とは?飲酒で迷惑行為はどんどん取り締まってほしい

こんにちは。

今回は、「酔っ払い防止法とは?飲酒で迷惑行為はどんどん取り締まってほしい」というテーマについてです。

 

Xを覗いておりましたら、「酔っ払い防止法」というワードがトレンド入りしていました。

何だろうと思い見てみたところ、飲酒して酔っ払い、飲食店や公共の場などで大騒ぎしたり迷惑行為をすると、「酔っ払い防止法」で逮捕されてしまうかもしれないという記事を見つけました。

皆さんは、「酔っ払い防止法」ってご存じでしたか?

私はお恥ずかしながら、そのような法律があるとは今まで知りませんでしたよ。

正式名称は、『酒に酔って公衆に迷惑をかける行為の防止等に関する法律』なんだそうです。

このような法律があるのなら、酔っぱらって迷惑行為をする人をどんどん取り締まってほしいと思います。

スポンサーリンク

酔っ払い防止法とは?

(前略)飲酒でハメを外し過ぎて、飲食店や公共の場などで大騒ぎすると、「酔っ払い防止法」で逮捕されてしまうかもしれません。この「酔っ払い防止法」とはどんな法律なのでしょうか。佐藤みのり法律事務所の佐藤みのり弁護士に聞きました。

違反すると「拘留」や「科料」に処される可能性

配信

引用:忘年会帰りに「逮捕」されるかも!? 「酔っ払い防止法」ってどんな法律? 弁護士に聞いてみた(オトナンサー) - Yahoo!ニュース

酔っ払い防止法はに違反した場合、

●拘留(1日以上30日未満の間、刑事施設に拘置する刑)

または

●科料(1000円以上1万円未満の金銭を支払わせる刑)

に処される可能性があり(法4条1項)、場合によっては両方科されることもあり得ます(法4条2項)。

ヤフコメの反応は?

上記の記事に対して、世間からはどのような反応があったのでしょうか。

一部ご紹介します。

罰が軽すぎる。飲酒運転と同じくらいにすべき。

「酒の席でのことだから」「酔ってるから仕方ないよね」

日本は昔から酩酊者にアマい。

酔ってようがなんだろうが犯罪は犯罪。

あと、飲ますだけ飲まして厄介払いで酩酊者をタクシーに押し込むのもどうなのよ。タクシー運転手がかわいそうだし、それも罪にした方が良い。

 

大学時代も飲み会のたびに飲んでは性格の変わる先輩がいて、周囲の人間が諌めるのが常でした。

警察沙汰にはしていないものの暴力もありましたし器物損壊もたびたびでした。

なんでそんな人間が飲むのだろう、周りも止めないのだろうと

本当に疑問でした。 こんな法律があるのなら厳正に対処して

楽しく飲めないレベルの人間には

しっかりとペナルティを課すべきです。

 

私はお酒を飲まないので、酔っぱらいには迷惑をかけられた記憶は数多くあります。

周囲も「酔ったなら仕方ない」と大目にみているのも府に落ちません。

お酒を控え目にできるのであればいいですが、飲んでいる内に気持ち良くなって飲みすぎてしまう可能性があるなら外で飲まないか、せめて素面の家族と一緒に飲んで欲しい。他人やお店に迷惑かけるのだけは止めて下さい

 

アルコールによる迷惑行為、犯罪行為は死ぬほどあります。

捕まった人で、飲み過ぎて記憶がないというフレーズも聞きます

これってアルコールのせいで記憶も無く無意識に犯罪行為を犯してしまうのであればアルコールって恐ろしく危険な薬物なように思えますが。。

そして、中毒にもやりやすいし健康も害するという。

やはり大麻より害悪に感じますよね。

 

飲酒もタバコもルールを守って節度を守れば何の問題はありません。仕事が飲食関係なんですが過去には宴会後に白い座布団に食べ物のシミやタバコで焦がした跡、酷い時は畳まで焦げてる事がありました。今は当時よりはましになってますが酔った勢いでどうのこうのは通用しません

 

いい加減、店は無制限に酒を提供するのは見直す時期に来ている

もう飲み放題はやめるべき

酒は一人2杯までとか制限すべき

酒の単価を上げれば抑止力にもなる

酒に寛容な社会はどう考えてもおかしいよ

 

年末年始に限らずところ構わずアルコールによる吐瀉物が目につく。非常に気分が悪い。

吐いても自分で片付けないくせに。

片付ける人の身にもなれよ。

そこらじゅうで立小便しているのと同じだよ。

全部軽犯罪法違反で罰金を徴収すれば良い。

 

それでは甘いですね。

酔って乱暴したり、器物を損壊したり、あるいは警察官に保護されるなど、酒癖の悪い奴は本当に迷惑ですから、50万位の罰金か、払えない奴には1年位の懲役刑で全然良いと思います。

さらに1年間は飲酒をしたら検挙され、

さらなる罰金懲役刑を課せば良いと思います。

飲酒で迷惑行為はどんどん取り締まってほしい

飲酒による行き過ぎた迷惑行為は本当に迷惑ですし不愉快ですから、こういった法律があるならどんどん取り締まってほしいと思いました。

ただ、コメントにもありましたが、酔っ払い防止法はに違反した場合

●拘留(1日以上30日未満の間、刑事施設に拘置する刑)

または

●科料(1000円以上1万円未満の金銭を支払わせる刑)

は刑が軽すぎるなと思いました。

程度にもよりますが、もっと厳しい刑を課せても良いのでは!?

 

私は現在はお酒を1滴も飲みませんが、若い頃はかなり飲んでいました。

酔っ払ったことも数えきれないくらいあります。

看護師という職業でしたので職場は男勝りな女性が多く、今振り返ると本当にイタイ思い出です。

1滴も飲まなくなった今とくに分かるのですが、騒いでいる当事者らはご機嫌で楽しいかもしれないが周りはドン引きで不愉快、ということです。

いい大人が周りの迷惑も考えられないくらいに飲んで迷惑行為をするなんて、ましてや次の日何も覚えていない時もあるだなんて、迷惑にも程がある。

酒って合法だけど麻薬なみに怖いですね。

考え方を変えれば、取り返しのつかない行為をしてしまって後で後悔するより、むしろ取り締まってもらった方が歯止めにもなるのでいいかもしれないですね。

取り返しのつかないことをする前に酒を飲まなくなって良かった(; ・`д・´)

今も外で飲む機会がある方は、十分ご注意くださいね。

では今回はこのへんで。

スポンサーリンク

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.