世の中のこと

岸田首相が19年に旧統一教会トップと面会?関係ない発言は偽りか否か

こんにちは。

今回は、「岸田首相が19年に旧統一教会トップと面会?関係ない発言は偽りか否か」というテーマについてです。

 

Xを覗いておりましたら、「旧統一教会系トップと面会」というワードがトレンド入りしていました。

何だろうと思い見てみたところ、岸田文雄首相が自民党政調会長だった2019年、旧統一教会(現在の世界平和統一家庭連合)系のトップと自民党本部で面会していたことを、複数の関係者が証言したみたいですね。

岸田首相はこれまで、旧統一教会との関わりについて「知る限り関係はない」としていましたが、今回のことが明るみになったことで説明責任を問われることになりそうです。

スポンサーリンク

岸田首相が19年に旧統一教会トップと面会していた?

岸田文雄首相が自民党政調会長だった2019年、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の友好団体のトップと自民党本部で面会していたと、複数の関係者が朝日新聞の取材に証言した。

岸田氏はこれまで教団との関係について「知る限り関係はない」とし、閣僚や党所属国会議員に点検や説明、関係の見直しを求めていた。自身の説明責任が問われることになる。

関係者によると、岸田氏は党政調会長だった19年10月4日、党本部で来日中のニュート・ギングリッチ元米下院議長らと面談した。この場に、教団の友好団体「天宙平和連合(UPF)ジャパン」のトップである梶栗正義議長が同席していたという。

配信

引用:「首相、旧統一教会系トップと面会」 19年に党本部で 関係者証言(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

ヤフコメの反応は?

上記のニュース記事に対して、世間からはどのような反応があったのでしょうか。

一部ご紹介します。

叩けば埃の出る身であるのは政治家なら当たり前の話だが、敢えてここにきていろいろと驚愕するような事例が増えているようだ。例えばかつては手厚い加護のもとで、政治の自由に振る舞いが許容されていた清和会などに、摘発や悪事が暴かれ地検の捜査が入ったりと、不都合な件で報道される傾向にあるのは、ジャパンハンドラーを始めとするDSの弱体化による世界の支配構図の変容があるのかもしれない。

 

やはり自民党は安倍派以外も旧統一教会との繋がりが強かったんだな。外国発祥のカルト宗教の布教を手伝って組織票稼いだりパーティ券で脱税したりやりたい放題の自民党。

次回の選挙でしっかり痛い目あわせなければほとぼりが冷める頃にまた同じ事を繰り返すだろう。

 

過去の報道で岸田総理は「自民党と統一教会には組織的な関係はないとの認識を従来、示している」と発言をしています。

党本部で面会して組織的な関係がないというのは納得出来ませんので改めて説明していただきたい。

 

事実としてはわかったが一番大事なことが書かれていない。日本とアメリカの要人の会議になぜ統一教会のトップが同席することになったのか?誰の紹介でその場に同席したのか?岸田さんは名刺交換をしたとあるからその時初めて会ったのだろう。その場を「用意」した人が一番の問題人物だと思う。

 

ニュースを見ていたら「同行者の中の一人だろう。誰と会ったか覚えていないし、誰と名刺交換したのか覚えていない」と言っていたけど、アメリカの要人と会う際にそんなどこの誰だか分からないような人を同席させるものかな?

だとしたら日本のセキュリティはどうなってるのかと思うし、誰か分からない人がその場にいてもよいのなら私だって同席してみたい。

どういうルートでお願いすれば同席できるのか知りたい。誰に頼めばいいんだろう?

 

朝日新聞は記事にする為に一年間時間をかけて情報を集めていたと思う。裏を取らなければ記事に出来ない。与党側で色々不祥事が発覚しているようです。トカゲの尻尾切りのような小さな事件(不倫報道等)をリークして国民の関心を誘導しなければ良いのですがね。メディアもこの組織的に思える此等事件をブレることなく報道して欲しい。

 

岸田総理は「知る限り関係はない」とか「聞いていない」とか、必ず但し書きのような一言を入れたり言い逃れができるような答弁をする。

もしそうだったことが判明しても嘘ついたことにはならないよう細心の注意を払っているつもりなのだろうが、疑いがないのならハッキリ否定すればいいのに、それができないということは、知っているけど隠さないといけない状況にあるということです。こんなのばっかりです。国民はわかっていますよ。大概にしてほしいです。

 

ボロが出まくり。

ここまできたら一桁の支持率も現実味をおびてきましたね。

投票率が低く投票している大半が年配の方々で昔からの自民党一択の方々ばかり。

SNSで与党の批判が多くされている今若者世代が投票すれば何かしらが変わると思う。

いい方向になるかはわからないが少なくとも今のままでは30年不況どころでなくもう30年以上続くかもしれない。

大きなきっかけを期待します。

関係ない発言は偽りか否か

岸田首相は今回の報道について、「誰がいたか承知していない」と答えそうですが、元米下院議長などという海外の要人と同席していた人が誰だったのか承知していないなんてことあるのかな?

絶対に紹介なり受けていたと思うのですが。

それに、そもそも元米下院議長と面談をするのに、なぜ旧統一教会系トップも同席していたのか!?

普通、結びつかないですよね。

そこも不思議だなと思いました。

「知る限り関係はない」という発言が本当なのか危うくなってきましたから、「誰がいたか承知していない」という発言にも無理があるのでは、、、?と思ってしまいましたよ。

今後の動きにも注目していきたいと思います。

では今回はこのへんで。

スポンサーリンク

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.