世の中のこと

消費税減税には時間かかる?山本太郎氏が海外の例出し国会で反論

こんにちは。

今回は、「消費税減税には時間かかる?山本太郎氏が海外の例出し国会で反論」というテーマについてです。

 

2023年11月28日、NHKで放送された国会中継での山本太郎氏の質疑答弁がネット上で話題となっています。

Xのトレンドには、日にちが変わった時点でも「山本太郎」「ボンクラ議員」のワードがトレンド入りしていましたよ。

これまで政府や自民党は消費税減税について消極的であり、今回の参院予算委員会でも岸田首相は「(消費税減税には)時間がかかる」ことを理由の一つに挙げ、減税を見送る方向を示しました。

これに対し山本太郎氏は、海外の事例を出して猛反撃。

消費税減税に時間がかかるかかからないかは、「やる気の問題」だということが露呈することとなりました。

今回、NHKで山本太郎氏の質疑答弁が長時間放送されたことは、多くの国民が知るきっかけになったので良かったと思います。

こうやって、どんどん国民が事実を知っていけばいいと思います。

スポンサーリンク

消費税減税には時間かかる?

立憲民主党の岡田克也幹事長は2023年11月28日の国会内での定例会見で、

『物価対策として、消費税の減税というのは考えられないと思います』。つまり、今回の物価対策であります。その上で、所得税の減税と同じように時間がかかる。(以下省略)」

と発言、首相と同じく消費税減税には『時間がかかる』と仰っています。

立憲民主党の岡田克也幹事長(70)が28日、国会内での定例会見で、26日放送のNHK総合「日曜討論」に出演した際「物価高対策として消費税の減税というのは考えられないと思います」と発言したことについて釈明した。

(中略)日曜討論での発言について、岡田氏は「私が申し上げたのは『この物価対策として、消費税の減税というのは考えられないと思います』。つまり、今回の物価対策であります。その上で、所得税の減税と同じように時間がかかる。(以下省略)」

配信

引用:立民・岡田幹事長「消費税減税考えられない」発言釈明「短期的な経済対策としてなじまない」(よろず~ニュース) - Yahoo!ニュース

ほかにも、過去に何人もの議員が消費税減税には「時間がかかる」と発言していました。

公明党では石井幹事長が減税を検討する税目について「国民がより恩恵を実感できるのは所得税ではないか」と述べた一方、消費税の税率の引き下げについてはシステムの変更や周知に時間がかかるとして否定的な認識を示しました。

※2023年10月7日

引用:自民と公明 減税求める意見相次ぎ検討加速 経済対策への提言で | NHK | 物価高騰

公明党の山口那津男代表は、野党側が国会に提出した消費税減税法案をあげて、「法律を変えたり準備時間がかかる。今の物価対策には役立たない」と攻撃しています。

※2022年7月8日

引用:物価高騰 特効薬は消費税減税/自公の言い分通用しない! (jcp.or.jp)

公明党の北側一雄副代表は5日の記者会見で、政府が10月中に策定する経済対策やその裏付けとなる2023年度補正予算案を巡って「給付は予算措置だから即効性が高い」と述べた。減税は「効果が出るまでに時間がかかる」との見解を示した。

減税には法改正を伴うため、来年の通常国会に法案を出しても実現は最短でも半年かかると指摘した。「必要ないと言っているのではない」とも話し、党内で検討すると語った。

※2023年10月5日

引用:公明・北側一雄副代表「給付金は即効性」、減税は「時間かかる」 - 日本経済新聞 (nikkei.com)

たしかに色々な手続きは必要でしょうが、そんなに時間がかかるものなんでしょうか。

山本太郎氏が海外の例出し国会で反論

これに対し、れいわ新選組の山本太郎氏は、海外での消費税減税の例を出して反論しました。

https://twitter.com/gin9618/status/1729422784147902600

「減税の発表から議会での法的手続きなど、減税の実施までにかかった期間はどれくらいなのか?

海外で消費税、付加価値税とも呼ばれるんですけど、4ヵ国の事例で教えてください。」

イギリス7日、ドイツ28日、アイルランド23日、マレーシア16日。日本は?

"値札付け替えるのに時間がかかりましてね"

"減税まで半年です、1年です"

こういったボンクラ議員は引退すべきですよ。やる気がないだけじゃないですか!さっさとやってくださいよ!」

イギリス7日

ドイツ28日

アイルランド23日

マレーシア16日

4か国だけの事例ではありますが、どの国も1カ月かかっておらずイギリスに至っては1週間で実現していました。

日本では、二言目には「時間がかかる時間がかかる」と言われていましたから、こんなに早く実現していたなんて驚きです。

その気になれば、1カ月やそこらで実現できるってことですね。

Xの反応は?

上記に対して、Xではどのような声が寄せられていたのでしょうか。

一部ご紹介します。

これってさ、日曜討論で消費税減税は時間かかるから物価高対策には考えられないって言ったあの幹事長に向けての質疑だった意味合いもあるよね。 要するにヤル気あるか無いかの問題なんだよ...ね

 

ほんとだ。

日本遅い。

 

上げる事はすぐできるのに。

 

そもそも、消費税は社会保障の財源と言いますが

では、法人税減税の財源は?

凄い矛盾ですね。

 

山本太郎さんありがとう

涙が出る 自民党酷いですね

外国はすぐ減税してる!

したくないだけですね

自民党には投票しない!

もう生活できませんから

 

その前に無駄な歳出を見直せば

消費税廃止してもイケるんじゃない

 

将来の保証がしっかりしてるなら、喜んで消費税も払います。どうなるのか不安なので取られるだけ取られてる感覚になります。

 

いま消費税廃止を決めたら、年末商戦に間に合い、購買意欲は爆上げ、いい正月が迎えられる!

 

5%から8%に増税された時に値札替えしましたが、棚卸しと同じ位の時間しかかかりませんでしたが?

一から値札を作るのも一週間あれば余裕ですね。

 

値札の書き換えに時間がかかる?そんなこと心配してもらわなくて良い。0となるのだから会計作業も楽、すぐにできる。上げるときはすぐにやったよな

 

時間がかかるのは現場であって賃上げにしてもあなた達はいうだけで何もやってないでしょ? どこに時間がかかるのか?

現場は1ヶ月もあればできますから1月から消費税廃止ですね。

 

いや、コレほんとそうで、逆にいうとあいつら、やりたい事はとんでもない速さで通すからな。

臨時国会でもなんでもやればものの1週間ぐらいの話をグダグダ言ってるだけ、という事を、国民みんなが知って欲しい。

減税だったら現場は万万歳、値札変更も喜んでするのでは?

私は販売業ではありませんから軽はずみなことは言えませんが、減税となって値札を全部書き換えとなればたしかに負担はあるでしょうが、嬉しいことなので多くの国民は喜んで書き換えするのでは!?と思いました。

それに、増税するときには「値札の変更が、、、」なんて、1ミリも現場の心配していませんでしたよね?(年末はちょっと、、、っていう話は出たかも)

ほぼ否応なしに、あっという間に法案通して増税していたと思うのですが。

改めて、言っていることが矛盾しているなと思いましたよ。

⇧日本は??

その気になれば時間がかからないことも分かってしまいましたから、今後はどんなことを理由に挙げるのでしょうね。

では今回はこのへんで。

 

あの超大金持ちヒカキンも愛用中↓↓

詳しくはコチラ

 

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.