世の中のこと 芸能 芸能人

TBS社長がジャニーズ事務所に要望書提出?これまでの報道の在り方も問題

こんにちは。

今回は、「TBS社長がジャニーズ事務所に要望書提出?これまでの報道の在り方も問題」というテーマについてです。

 

2023年9月20日、TBSの佐々木卓社長が東京・赤坂の同局で定例会見を行い、ジャニーズ事務所へ要望書を渡したと報告しました。

また、メディアとしてこれまで性加害問題を報道してこなかったことへの責任や反省も口にしたとのことですが、今回のジャニーズ問題やTBSのみに限らず、国民が知るべき重要なニュースを忖度などして偏向や捏造して報道するのもかなりの大問題だと思いました。

スポンサーリンク

TBS社長がジャニーズ事務所に要望書提出?

TBSの佐々木卓社長(64)が20日、東京・赤坂の同局で定例会見を行い、故ジャニー喜多川元社長の性加害問題を巡り、ジャニーズ事務所へ要望書を渡したと報告した。

佐々木社長は7日のジャニーズ事務所の会見について「性加害を認めて謝罪して、再発防止に取り組むという発表をされたのは認識している」としたうえで、「内容は具体性に欠けていて、不十分と判断した」と見解。人権尊重や救済策などを示した要望書を、13日に午前中にジャニーズ事務所にコンプライアンス担当者役員が持参したと説明した。

(中略)メディアとして性加害問題を報道してこなかったことへの責任、反省も口にした。

配信

引用:TBS社長 性加害問題巡り、ジャニーズ事務所に要望書渡したと報告 会見は「不十分」(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

ヤフコメの反応は?

上記の記事に対して、世間からはどのような反応があったのでしょうか。

一部ご紹介します。

これまで自身の利益の為に見て見ぬ振りをして、いわば共犯者だったテレビ局が、風向きが変わった途端に世間と一緒にこれを叩く。

ジャニーズ事務所に上から目線の要望書など送り付ける前に、自身の局のこれまでの対応について、謝罪会見でもすべし。特に2004年の最高裁上告棄却の件について、なんら報道をしなかった点に、なぜそうなったのかの釈明を聞きたい。

 

テレビ局も利益を優先して報道しなかったことについて会見を開いてほしい。

性加害とか人権問題と問題を限定的にしているが、それは当然の大前提とした上で報道機関としての根本的な問題もあるはずだ。

特定の組織に気を遣い、報道内容を選ぶのはもう報道機関として機能していない。

これはジャニーズ事務所についてだけでなく、全ての報道に影響してくるテレビ局の悪しき体質だ。

今回のジャニーズの問題についても、解決を要求したり対応を批判する立場というより、共犯者として是正していく立場なのでは?

しれっとジャニーズ批判の立場になっているが、これだとタレントへの性加害の土壌は何一つ改善されない。

 

他人事でなく、TBSでも第三者委員会をつくって社内調査するべきです。

なにせ、「みんな知ってたでしょ」と、出演しているタレントたちが公言しています。

そんな犯罪企業と知りながらスポンサー各社にCMや放送枠を売り、資金を流していたのだとすれば大問題です。

オウム事件で一度は死んだTBSですが、徹底的な調査と処罰無しには再生はありません。

 

ずいぶん上からな要望書ですね。

テレビ局側だって、この問題の報道をあえて長年避けてきたのですよね?

だからこそジャニーさんだって好き勝手が出来た。全てを助長させてしまったことを自覚してほしいです。

ならば視聴者側からテレビ局側に要望書を提出したいです。番組への起用は誰をチョイスしようが社の方針で自由でいいと思いますが、報道は別ものだということを肝に銘じてほしい。

どんなに力のある芸能事務所であろうとも、どんなに番組で多く起用していようとも、報道は公平に。

これまでの調査、そして今後の指針を定めて公表してください。

 

事務所を中心にマスメディア全体で厳かに?行われてきた忖度というものに、TV局も少なからず関わってきた結果も重要案件では?

自分たちの責任を棚上げにし、さも片側だけのせいのようにいうのもどうか?

ジャニーズだけに関わらず、今後マスコミは不当な忖度はしない、圧には負けないいう取り決めと今まで行ってきた事への反省を込めた決意表明をするべき。

 

TBSは報道特集で一般人ジャニーズファンとして紹介した人が、ジャニーズファンではなく一般人でもない、事務所所属のタレントだった事が判明してるのだが、放送法に違反しているのでは?

表で騒がれなければねつ造してもOKと言う局という事。

自社の不透明さを差し置いて随分上から目線。先日深夜の番組で、KAT-TUNが御社の気の利かない面白くもないディレクターに、テレビマンとは何かという事を一生懸命教えていた。あの番組、3年もやっているんだ。ド深夜に誰が見てるかもわからない番組でもベテランの彼等は一生懸命。何という仕事をジャニーズはさせるのかと驚いた。TBSはタレントに自社の新人のフォローさせて感謝の気持ちはないのだろうか。

TVという圧力で、罪のない彼等を迫害する気持ちは少しも共感できない。報道が公平とはとても思えない。電波オークション希望する。

 

テレビ局の罪深さはジャニーズ事務所とほぼ変わらないんじゃないかと思っているので、要望書を出すというのは、やや茶番のように感じます。

被害者の声を、あの有罪判決を、徹底的なまでに揉み消しをはかり、児童虐待を助長した当事者であるという自覚や罪の意識はあるのでしょうか?

 

テレビ局だって噂があったのにこの事務所のタレント使い続けてたんだから偉そうなこと言えないと思います。これまで大した人権意識もなかったから放置してきたくせに今更物申せるで立場でしょうか。

被害者への補償などは早いにこしたことはないけど、加害者は既に亡くなっていて進行形のものではないので、しっかりと補償内容やこれからの体制を見直しても良いのではないでしょうか。

この要望をだしたのは、人権意識に基づくものというより、早くタレントを使ってまたお金儲けがしたいのに、今のままではスポンサー企業が納得しないから早くなんとかしろと言いたいようにしか思えない。

これまでの報道の在り方も大問題

ジャニーズ喜多川氏の性加害問題については、だいぶ前に所属タレントが暴露し本まで出していたり、何らかの形で訴えていた人もいたのに、これまでメディアは一切の報道をすることはありませんでした。

メディアがその時点で真実を報道していたら、ここまで大きな事態にまで発展していなかったのでは!?

芸能人のどうでもいい不倫や薬物問題などに関しては連日イヤになるくらい報道するのに、なぜ最重要ともいえる内容を一切流さないのか。

ジャニーズ問題に限らず、国の重大な法案可決やワクチンの被害問題に関してもそうです。

多くの方がヤフコメでも言われていましたが、ジャニーズ事務所に対しての要望書もさることながら、テレビ局のこれまでの報道の在り方についても、今後はどんな忖度もせず真実を報道するという決意表明をしていただきたいと思いました。

「メディアとして性加害問題を報道してこなかったことへの責任、反省も口にした。」とありましたが、「責任や反省を口にする」だけなら簡単だし誰でもできることですから、きちんと行動で示してもらいたいです。

ジャニーズ事務所の今後の動きも気になりますが、テレビ局の報道の在り方についてもより一層注視していきたいと思います。

では今回はこのへんで。

スポンサーリンク

-世の中のこと, 芸能, 芸能人

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.