芸能 芸能人

生きててほしかった俳優がトレンド入り?私が真っ先に思うのはあの3人

こんにちは。

今回は、「生きててほしかった俳優がトレンド入り?私が思うのはあの3人」というテーマについてです。

 

ツイッターを覗いておりましたら、「生きててほしかった俳優」というワードがトレンド入りしていました。

見てみると、皆さん思い思いの俳優さんを挙げていましたよ。

私がこのハッシュタグを見て真っ先に思った俳優さんは3人いました。

あなたは誰を思い浮かべましたか?

スポンサーリンク

生きててほしかった俳優がトレンド入り?ツイッターの反応は

ツイッターでは、「生きててほしかった」というハッシュタグを付けて、様々な俳優さんが名を連ねていましたよ。

あ、そうそう!!という人から、こんな人がいたのね、、という人まで。

どんな俳優さんの名前が挙がっていたのか、一部ご紹介します。

リヴァー・フェニックスさん(23歳)

ジェームズ・ディーンさん(24歳)

ブルース・リーさん(32歳)

夏目雅子さん(27歳)

三浦春馬さん(30歳)

竹内結子さん(40歳)

芦名星さん(36歳)

神田沙也加さん(35歳)

松田優作さん(40歳)

大杉漣さん(66歳)

今井雅之さん(54歳)

川島なお美さん(54歳)

パク・ヨンハさん(32歳)

伊藤俊人さん(40歳)、深浦加奈子さん(48歳)

ほかにも、いかりや長介さんや志村けんさん、緒形拳さん、高倉健さん、児玉清さんなどなど。

たくさんの俳優さんたちが惜しまれていました。

私が真っ先に思うのはあの3人

個人的に私が思う「生きててほしかった俳優」さんは、真っ先に3人思い浮かびました。

リヴァー・フェニックスさん

●三浦春馬さん

●竹内結子さん

です。

リヴァー・フェニックスさんといえば、何と言っても「スタンドバイミー」が思い出されます。

当時、テレビで観たのかレンタルして観たのか定かではありませんが、とにかく家でスタンドバイミーを鑑賞して、リヴァーのオーラと色気?に圧倒された記憶があります。

まだ当時15歳か16歳くらいでしたよね?

その時からあれだけのオーラを放っていましたから、彼が年を重ねて渋くなった姿も見たかったなと思います。

 

三浦春馬さんは、十代の頃から応援していたこともあり、これからますます楽しみだと思っていた矢先に突然いなくなってしまいましたので(しかも不可解なことだらけ)、生きててほしかったというより気持ちの整理がいまだに出来ていないといった心境です。

もう一度、お芝居しているところや歌っているところを見たいです。

 

竹内結子さんも本当に惜しまれる俳優さんの一人です。

元気はつらつ、いつも弾けるような笑顔を見せてくださり、まさに太陽のような人だったなと改めて思います。

美人なのにお高くとまっていないところも好印象でした。

 

本当に、みんなみんな惜しい方々です。

とくに上記の3人の方たちは若くして亡くなられているので、余計に悔やまれます。

人の人生は、いつ終わりがやってくるのか分からない。

50年後かもしれないし、もしかしたら今日なのかもしれない。

あなたはどの俳優さんに「生きててほしかった」ですか?

では今回はこのへんで。

スポンサーリンク

-芸能, 芸能人

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.