お得情報(東海地方)

PS純金(関市)極上の鰻が激安「そらは青いぞ」は○○を我慢!?

岐阜県関市にある、とある鰻屋さんなんですが、あることを我慢すれば肉厚極上の鰻が食べられちゃうんです!

 

どんなことを我慢すればいいのか気になりますよね。

 

そこで今回は、「PS純金ゴールド」で紹介していたお店の内容について詳しくお伝えします^^

 

スポンサードリンク

【鰻は肉厚極上!タレにも秘密が!?】

このお店で取り扱っている鰻は、三河一色産の鰻で、1匹1匹が丸々と太っていて大きいのが特徴です。

通常は、1キロあたり4匹の鰻を仕入れている店が一般的なんだそうですが、こちらでは1キロあたり3匹の鰻を仕入れているんです!

 

とにかく、デカいということですね。

 

その鰻を、うな丼(上)では丸ごと1匹使用しているというから驚きです(゚Д゚;)

贅沢ですね~~!

 

そしてタレにも秘密がありまして、なんと店主が自宅で養蜂をしており、そのハチミツを入れてタレを作っているんですって!!

天然のハチミツは、ザラメに比べて優しい甘みがあり、さっぱりとしていて尚且つコクのあるタレができるんだそうですよ。

これなら肉厚でボリューム満点のうな丼も、ペロリと食べられちゃいそうですね^^

 

これだけこだわったタレを使っている肉厚極上の鰻が、うな丼(上)2500円だというからビックリです!

※冬季のみの価格(変動あり)

もちろん、お吸い物付きですよ。

普通だったら、3000円か4000円はしそうですよね?かなりお得だと思います!

 

【我慢する事とは!!】

それはズバリ!!

「入りずらい」ことと「時間がかかる」ことです。

 

まず「入りずらい」こと。

店舗の外観は普通の民家でして、パッと見お店かどうかが分かりません^^;

よく見ると、『そらは青いぞ』という店名の札がかかっています。

 

また、完全予約制ってことなんで、予約して時間に行ったにも関わらず、誰も玄関先に来ないことが多いので、入る前に電話をするのが必須のようです^^;

 

店内は、自宅の一角を開放しており、懐かしいような日本家屋のお部屋です。(テーブル席)

 

そしてもう一つの「時間がかかる」ですが。注文してからうな丼が来るまでに、45分~50分はかかるそうですよ(゚д゚)!

注文を受けてから、店主が隣の小屋で鰻をさばいて焼いていくんですが、その時点で炊飯器のスイッチもオンに・・・!

 

オリラジが「何のための予約だよ(笑)」と突っ込んでいましたが^^;

 

また、御年70才になる店主がすべて1人で切り盛りしているので、忙しくなってくると時々動作がフリーズ・・・

しかし、これら2つのことを我慢すれば、最高の極上鰻が味わえるというわけなんです^^

 

【店舗情報】

うなぎの店そらは青いぞ

・場所:岐阜県関市西本郷通6丁目1-10

・アクセス:

<車>国道418号線 相生町交差点から北へ。安桜山トンネルを抜け、西本郷通交差点を西に曲がったらすぐ

<電車>関駅から761m

 

・電話:0575-24-9606

 

・営業時間:10:30~21:00

 

・定休日:年中無休

 

・完全予約制:1時間近く時間がかかるため、本や雑誌など暇つぶしの物を持参することをお勧めします。

 

・座席:12席

 

・個室:あり

 

・貸し切り:可

 

スポンサードリンク

 

【おわりに】

いかがでしたか?

 

これぞ「隠れた名店!」ってかんじですよね^^

こんな肉厚な鰻は見たことがないくらい、とてもボリュームがあります。

そんな鰻が何切れも入っているわけですから、満足すること間違いなしですね!

待ち時間が長いってあらかじめ分かっていたら、個人的にはそんなに苦痛ではないかな?

家族としゃべっていたり携帯いじってたら、1時間なんてすぐですもんね!

 

入りずらいっていうのも、こうやって事前に分かっていたら抵抗はないかな^^

もしこの2つが我慢できる方は、一度訪れてみてはいかがですか?^^

⇒ハナサンド(岐阜)のメニューや値段!フルーツサンドが超絶品で病みつきに!?

 

スポンサードリンク

 

-お得情報(東海地方)

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.