クリスマス

クリスマスのレクリエーションおすすめは?子供でも簡単楽しめるゲーム3選

こんにちは。

今回は、「リスマスのレクリエーションおすすめは?子供でも簡単楽しめるゲーム3選」というテーマについてです。

 

クリスマスが近づくと、子供も大人もウキウキ。

街も一気にクリスマスモードになって、飾りを見ているだけでも楽しくなっちゃいますよね。

最近の日本はクリスマスのイベントも盛んになってますから、お家でクリスマスパーティーを開いたり、子供会の催しでクリスマス会を開催するところも多いかと思います。

そこで重要になってくるのが、クリスマスのレクリエーションです。

子供も簡単に楽しめて、かつお金がかからないゲームがあったら最高ですよね。

そこで今回は、子供でも簡単に楽しめて、かつお金がかからないクリスマス会のゲームを3つご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

クリスマスのレクリエーションおすすめは?子供でも簡単楽しめるゲーム3選

ではさっそくですが、子供でも簡単に楽しめて、かつお金がかからないクリスマス会のゲームを3つご紹介します。

①クリスマス古今東西

<準備するもの>

・景品(駄菓子または100均の品でOK)

・チーム決めのくじ

・あらかじめ古今東西のお題を考えておく

<やり方>

①くじ引きでチーム分けをする。

②チームの代表が1人ずつ前に出て、古今東西で戦う。

お題はクリスマスにちなんで「クリスマスや冬に関係する物や人」「クリスマスにほしいプレゼント」「彼や彼女にあげたいクリスマスプレゼント」など。

③つまったりリズムに乗れなかったら負け。負けた人は、次の代表者とかわる。

④最後までメンバーが残っていたチームが勝ち!

そのチームに景品を渡す。

<盛り上がるポイント>

※事前にお題をボードに書いておくと、参加者も見物者も分かりやすいと思います。

ボードは、クリスマスっぽく可愛くカラフルに描きましょう。

※チームが決まった時点で、代表者の順番を決めてもらっておいた方が、進行がスムーズでだらだらしません。

景品をクリスマス仕様にラッピング(シールだけでもOK)しておくと尚いいですね。

②箸でティッシュをキャッチゲーム

<準備するもの>

・景品(駄菓子や100均の品でOK)

・ティッシュペーパー数枚(雪だるまやツリーなど、イラストをティッシュに書いておくと可愛いし盛り上がります)

・必要であれば、BGMの曲(楽しい曲、クリスマスの曲を選ぶこと)

・人数分の箸(菜箸、割りばし、天ぷら用の太い箸、子供用の箸などいろいろ揃えると面白い)

<やり方>

①じゃんけんをして、勝った人から好きな箸を選ぶ。

②幹事が高い場所からティッシュを1枚落とし、ヒラヒラ落ちてきたティッシュを箸でキャッチする。キャッチできなかった人は脱落。

③残った人で再びじゃんけんをし、また勝った人から箸を選ぶ。

④これを繰り返し、最後まで残った人が優勝!景品を渡す。

<盛り上がるポイント>

※子供と大人が一緒にやるときは、大人は利き手じゃない方の手でやるなどハンデを設けてあげてくださいね。

③クリスマスバージョン紙相撲

<準備するもの>

・景品(駄菓子や100均の品でOK)

・紙相撲の力士と土俵(力士はサンタや雪だるま、トナカイなどに♪土俵は赤と緑を基調にしたり、プレゼントやケーキを散りばめると可愛いです。土俵をケーキに見立ててもGOOD!)

・トーナメント戦(リーグ戦)を決めるためのくじ

・必要ならBGM

<やり方>

①トーナメント戦のくじ引きをする(人数が少ない場合はリーグ戦で)。

②対戦相手が決まったら、一回戦の両者は好きな力士を選ぶ。

③全力で紙相撲!!

④最後まで勝ち上がった人が優勝!景品を渡す。

<盛り上がるポイント>

盛り上がるよう、実況を面白ろおかしくできるといいですね。

また、子供会のような大勢でやる場合には、少し大きめの紙相撲を準備してチーム戦で戦うと、見ている側も盛り上がると思います。

スポンサーリンク

【おわりに】

定番のゲームも、クリスマスバージョンにすることでどんどんアイディアが生まれそうでそうですよね。

ハロウィンゲームを以前書いたのですが、

これをクリスマスバージョンに変えてもいいかも(*^-^*)

良かったら参考になさってみてください。

楽しいクリスマスが過ごせますように♪

では今回はこのへんで。

-クリスマス

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.