お盆

お盆参りに行ってきました。考えてみたらとっても不思議な話

こんにちは。

今回は、「お盆参りに行ってきました。考えてみたらとっても不思議な話」というテーマについてです。

 

昨日8月14日は、お盆参りをするため実家に帰省しました。

不要不急の外出ではなく、ご先祖様に手を合わせてお参りするという大事な用事でしたので、自粛することなく堂々と行って参りました。

今回はなかなか身内との都合が合わず、残念ながら日帰りの帰省ではありましたが、両親の元気な姿を見ることができてホッと安心いたしました。

そんななか、考えてみたらちょっと不思議な出来事?がありましたので、今回はそのことについてお話します。

スポンサードリンク

「お盆参り」考えてみたらとっても不思議な話

冒頭で「なかなか身内との都合が合わず」と言いましたが、子供たちが大きくなってきたこともあってか、実家に何日に集まるのか決めるまでに、今回は時間を要しました。

はじめは、8月14日は私たちの都合が悪く、ですのでお盆前になってしまうのですが、8月8日に帰ることにしたんです。

そしたら、まさかの台風接近情報がΣ(゚Д゚)

当初の予報では、当日8日の朝に最接近するとあるではありませんか!汗

向かっている途中で高速道路が通行止めになるのも厄介ですし、何より事故に遭うのが怖かったので、8日は白紙になりました。

「じゃあ、仕方ないから8月11日の山の日に帰るわ」と母親に電話をし、11日で決まりかけていたのですが、その後主人と実弟が急遽仕事になってしまい、またもや白紙に(;'∀')

12日、13日は親の都合が合わず、15日は次の日から学校や仕事や塾が始まるのでなるべく家でゆっくりしていたいし^^;

どうしたものかと考えていたところ、14日の我が家の都合が良くなったんです。

というわけで、無事8月14日に皆で集まることができ、私もご先祖様に手を合わせることができました。

 

で、それのどこが不思議な話なの?

そうですよね、それのどこが不思議な話なの??と思った方もいるかと思います。

これからお話します^^

 

私には兄がいたんですが、兄は体が弱く生まれてきたそうで、0歳でこの世を去りました。

当然私には兄の記憶はなく、母も兄の事についてはあまり話してくれなかったので(思い出してしまいますもんね)、私は失礼ながら兄の命日すら知らずに過ごしてきました。

気にはなっていたのですが、聞いてはいけないのかな?と勝手に感じていたので。

今回、帰省の日にちがなかなか決まらず、いろいろあって最終的に8月14日になったわけなんですが、決まったあと母に電話で「やっと日にち決まったね、帰れんかと思ったわ」と言ったところ、母は「今年は○○(兄)の47回忌なんやわ。あの子の命日は8月14日だから、あんたに14日に参ってもらいたかったんやね」と言いました。

驚いたとともに、47回忌、、、

いつかお坊さんのお説教で、『人の生まれ変わりはおおよそ50年後』と聞いたことがあります(これに関しては諸説ありますし、宗派によっても違うと思います)。

直感で、兄はそろそろ生まれ変わりの準備に入ったのかなと感じました。

生まれ変わったら、たいていの人は過去世の記憶はなくなると言いますから、このタイミングでお参りすることができて、嬉しいと言うか安堵に近い感覚を覚えました。

しかも、私がお盆に実家の仏壇に手を合わせるのは、じつに20年ぶり?なんです。

何故かと言いますと、お盆の時期は毎年主人の実家に帰省していたため、自分の実家に行くことはなかったんです。

しかし今回はコロナの影響&お義母さんが引っ越し準備で忙しいため、めちゃくちゃ遠い主人の実家には帰省ができず、じゃあ私の実家に帰ろうってなったんです。

一連の流れをよくよく思い返してみますと、「8月14日に自分の実家に帰る」ことは、はじめから決まっていたことなのかもしれません。

スポンサードリンク

おわりに

そんなわけで昨日は、久しぶりに身内に会うことができ、皆で楽しく過ごすことができました。

両親も、心なしか体が小さくなったように感じましたが、しかしコロナワクチンのダメージもまったくないようで、元気でしたので安心しました。

しかしまだ油断は禁物ですので、松葉茶を渡してきました。

飲んでくれるかは分かりませんが^^;

健康にもいいですからね。

また皆で元気に会いたいです。

『お兄ちゃん、今度生まれてくるときは、どうか長生きできる人生が歩めますように。』

では、今回はこのへんで。

⇒芳香現象のスピリチュアルなメッセージとは?私の実際の体験も!

⇒ケサランパサラン捕獲?(画像あり)急いで素麺の木箱に入れてみた!

-お盆

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.