芸能 芸能人

せかほしの収録7/16が3本撮りだったってどこ情報?調べても謎

こんにちは。

今回は、「せかほしの収録7/16が3本撮りだったってどこ情報?調べても謎」というテーマについてです。

 

三浦春馬さんがお亡くなりになったとされてから、早くも一年が経とうとしています。

命日だと言われている7月18日、その2日前の7月16日には、「せかほし」の収録を3本撮りしていたという情報を多く目にしました。

あんなに激やせしていた春馬さんが、3本も一気に収録だなんてとってもハードでしたでしょうね。

しかし色々調べてみて1つ思ったのは、

「7月16日に3本撮りしたって、一体どこ情報?」ということです。

誰がいつ言っていたのか、、、??せかほしの公式さん、NHKさん、所属事務所さん、JUJUさん、などなど。

あらゆるところを探してみたのですが、それらしき内容を見つけることはできませんでした。

私が探せなかっただけかもしれませんので、知っている方がいたら教えていただきたいです。

今回は、真相はどこにあるのか整理してみました。

スポンサードリンク

せかほしの収録7/16が3本撮りだったってどこ情報?

序文でもお伝えしたのですが、私なりに調べまくってみても「7月16日にせかほし収録を3本行った」という出どころが掴めませんでした。

ひとまず整理をするべく、ツイッターをはじめとしたSNSをザーッと見てみました。

 

 

 

 

 

 

初めまして。突然お邪魔します。せかほしは品質良い番組で、とても丁寧に撮っていて、1回の収録に6時間はかかっている。と以前何かで読んだことがあります。だとしたら、1日の3本は考えられないですね。

 

こんにちは
やっぱり嘘なんですよね...
3本なんて...

 

普通に考えて、1日に3本撮りは難しそうですよね

 

たしかにせかほしは、番組がとっても丁寧に作られているのが観ていて伝わってきましたから、1回の収録に6時間くらいかかると言われても頷けます。

以前、ある芸能人の方が某バラエティー番組に出演していた際、「もう3本目(の収録)だから」ということをおっしゃていたので、番組によっては3本一気に撮るということもあるのかもしれませんね。

ただ、せかほしの場合は、やはり1日に3本収録は厳しい気がしました。

 

7月16日はバンダイ社でカネ恋の撮影だった?

 

 

 

2020年7月16日は、バンダイ社でカネ恋の撮影があったそう。
もしこれが真実なら、7月16日のせかほし3本撮りは無理。
だいたい、せかほしの収録は時間がかかるそうで、意味もなく3本撮りすることはないそう。
もし3本撮りにしたのなら、何かとんでもない事が起こると分かっていたのでは?

 

バンダイ社でカネ恋の撮影があったことは、いただいたコメント情報でもありました↓↓

とある方の◯wi◯ter上の投稿です。
「バンダイ本社に仕事で行ったことがある方からの情報。
その方はドラマでも使われたカフェラウンジで商談をされたことがあるそう。
情報は元バンダイ社員の方に確認。
「亡くなる二日前まで撮影にきていたそうですよ
事実ならせかほしの撮影は?」と。

となると、7月16日にせかほし3本収録を行ったというのは、いよいよ難しいですね。

 

嘘以前に、もともと「せかほし3本撮り」はしていなかった?

N〇Kに直接問い合わせた方がいました。

 

 

 

 

 

それとN局にせかほしの収録日について問い合わせたところ
6月に2本、7月に1本収録したとのこと
だから7/16に1010のインスタにいいねしたのは春馬本人じゃない可能性大とのこと

「だから7/16に1010のインスタにいいねしたのは春馬本人じゃない可能性大」という部分が、私には理解ができなかったのですが、N〇Kさんの回答は「6月に2本、7月に1本収録した」とのことだったようですね。

だとすれば、もともと始めから3本撮りなど行われていなかった!?

 

 

 

 

 

 

 

 

また、故人が18年の番組開始からMCを務めていた「世界はほしいモノにあふれてる」(木曜後10:30)の今後の放送について、制作担当者は生前収録済みの3回分(次回30日、8月20日、同27日)を放送すると説明。その後の放送については「具体的なことは何も決めていない。検討中」と話した。

最後の収録は死去2日前の今月16日に行われたが「特段変わったことはなかったと聞いている。スタッフも全員驚いている」と説明した

もしかしたらなんですが、上記の

「生前収録済みの3回分」

「最後の収録は死去2日前の今月16日に行われた」

この2つの部分がくっ付いてしまい、「最後の収録7月16日に3回分を撮った」と勘違いして広まっていったのではないか!?と思いました。

生前収録済みの3回分は、「6月に2本、7月に1本」と回答があったようですから、7月16日に3回分撮ったわけではないことが分かっていますよね(書かれていることが本当ならば)

サヘル・ローズさんが7月16日に収録したと言われていたようですが、サヘルさんの回は「7月に1本」の時だったのでは?

たしかに16日は、バンダイ社でカネ恋の撮影があったという情報もありましたが、カネ恋撮影の前後に1本だけなら収録は可能だったような気もします。ハードはハードですがね。

スポンサードリンク

せかほしとカネ恋の時は別人に見える?

せかほしの時の春馬さんは、痩せてはいるものの肌に艶があるように感じられ、笑顔も柔和で後光がさしているような神々しさを感じました。

しかしカネ恋の春馬さんは、頬が痩せこけ顔色も悪く、肌に艶もなかった気がします。

多くの方は、「別人のようだった」と言われていましたね。

そう考えると、最後の収録となったせかほしは、7月16日よりもっと前に収録されていたのでは!?と感じてしまいますよね。

 

 

 

 

 

 

これが春馬氏の顔
16日せかほし
金恋はもっと前に撮影しています
顔の痩せ方どうでしょうか?
せかほしは7月16日収録

私も一瞬、「本当にせかほしは亡くなる2日前の7月16日に撮影されてるの?」と思ってしまったのですが、でもこう考えると幾分納得もできました。

せかほしの収録時には、丁寧にしっかりとメイクや髪も整えてもらえ、春馬さんに似合うセンスのいい上品な衣装を着せてもらえ、肌の艶や血色が良く見えるような温かくて優しい照明を当ててもらえ、丁寧なスタッフに囲まれ居心地の良い時間を過ごせていた。

一方カネ恋は、メイクや照明を丁寧に施してもらえなかったり、神経が磨り減るようなスタッフと時間を共にしていた。

現に、3話のクライマックスのシーン、主演女優さんには照明が当たっていたのに春馬さんには当たっておらず暗くなっているときがありました。

2人だけのシーンだったのに、なぜそのような差が?と思った記憶がありましたので。

人間って、嫌な緊張感のなかに長時間身を置いていると、人相もやつれて覇気がなくなってしまったり、肌もカサカサになったり荒れてしまったり。女性だと生理周期の乱れをきたす人もいます。

学校生活や社会人生活を一度でも送ったことがある方なら、こういった状況わかると思います。

だからあの時のカネ恋の春馬さんは、あくまでも憶測ですが「メイク雑・照明雑・神経が磨り減る状況」によって、余計に顔色も不良に見えたり、艶がないように見えたのかなと。

そのように感じたのですが、皆さんはいかがでしょうか。

 

広島とせかほし

太陽の子の広島インタビューについても、一時話題になっていましたよね。

 

 

 

 

 

 

太陽の子インタビューは7月8日の広島で撮影、とあるけど...
撮影場所NHKホールだし、せかほし(撮影日不明)の衣装と同じだから撮影日と撮影場所は嘘ということになる...?
素人でも分かるような嘘を何故つく必要がある??

「太陽の子インタビューは7月8日の広島で撮影」だったんですか。

この情報が本当なら、カネ恋の撮影も始まっているなか、それはそれはハードでしたね。

せかほしと衣装が同じというのも話題になっていましたが、同じ衣装を違う日時や現場で着ることもあるようですよ。

ですので、広島とせかほしの事については、私は何とも分からないという結論に達しました。

スポンサードリンク

目をつむると春馬さんが浮かんでくる

一周忌が近いせいか、このところ目をつむると春馬さんが瞼の裏側に浮かんできます。

去年の今頃、何を考え何に追い詰められていたのか。

もしも相談できる相手や味方がいたら、何かが変わっていたのではないか。

すべては「タラレバ」ですが、私は何度も妄想をして春馬さんを助けたり生き返らせたりしています。

私のメンタル維持方法とも言えます。

真実を全部知りたいけど怖くもある。今の気持ちはそんなかんじです。

では、今回はこのへんで。

⇒三浦春馬さんとファンへのガスライティングはまだ続いていた?目的は

⇒三浦春馬さん速報時の確固たる重要証言?なぜ命日や死去時間に疑問が

-芸能, 芸能人

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.