世の中のこと

コロナワクチンのロット番号で何か違いでもあるの?気になるツイート

こんにちは。

今回は、「コロナワクチンのロット番号で何か違いでもあるの?気になるツイート」というテーマについてです。

 

私はコロナワクチンを扱う側の人間ではありませんので、どのように取り扱いをしているかなどはサッパリ分からないのですが、昨日ツイッターを覗いていたところ、非常に気になるツイートを発見しましたので皆様にもシェアしたいと思います。

スポンサードリンク

コロナワクチンについての気になるツイート

私が気になったツイートは以下になります↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

看護師です。ワクチンのバイヤルの中の量が違う気がします。同じ注射器、同量の生理食塩水を用いていますがバイヤルに残る量がギリギリの時や凄く余る時も有ります。また接種も同じバイヤルの6人は「痛く無い」と言われ、別のバイヤルの6人は「凄く痛い」と言われます。

 

もう一つ気になる事があります!医療従事者がワクチン接種する日があるのですが、一般のワクチンと一緒にしてはいけない!と言われました。ワクチンのロット番号さえ問診票と合えば大丈夫だと思っていましたが、医療従事者用と一般用は必ず別に保管して間違わないように言われています。

 

中身が違う印象です。わたしの職場や、知り合いの病院でも「区別」しているようです

 

やっぱり区別してますよね!多分どこの病院も分けてあると思います。

 

やはり区別していると...
これはかなり重要な情報ですね...
発送元も一般とは異なるような...
どこからされてるのでしょうかね?

 

それがよく分からないんですが、一般用を配達されているのは普通の宅配の方です【佐川】「絶対に箱の中身に触れてはいけない」と言われていますので、こちらのスタッフが箱からワクチンを取り出します医療従事者用のワクチンは役所の方かな?が持って来て、箱から出して渡してくれます。

 

やっぱり一般と医療従事者の中身違うんですかね?私は打っていないのでみんなの反応を見てありのままを伝えているんですが。でも別々の所から来たそれぞれのワクチンを絶対に間違えて打ってはいけない!って言われてます。中身同じなら先に届いた順に打って下さいって言いますもんね。不審です。

 

ロット番号は違うんです。一般用のロット番号と医療従事者の打つロット番号は違います。配送先も違うんです。同じワクチンなのに。

 

以上です。まだ続きがあったかもしれませんが、私が見た内容は以上になります。

実際に、接種会場でワクチン接種に携わっている看護師の方ですよね(一部違う方のツイートもありますが)。

誰かから聞いた話ではなく、ご自身が直接見聞きしたものでしょうから、相当信ぴょう性は高いかなと思いました。

、、、どういうことなんでしょう。

この内容を読んだとき、うすら寒さを覚えました。

 

コロナワクチンのロット番号で何か違いでもあるの?

コロナワクチンに限らず、インフルエンザワクチンにしろ他のワクチンにしろ、ロット番号というのは存在していますよね。

そのロット番号、今までとくに気にも留めていませんでしたが、今回のコロナワクチンのロット番号に限っては、何か違いがあるのでしょうか。

ワクチンのロット番号によって死亡するか分かる?治験中とはどういう意味か、よく考えよう 0621 - hkblog (bloghitoshikawai.com)

ロット番号で統一すると、見えてくるもの…
「治験中なので、データ取得のためにロットによって濃度が違う」
死んだ人、副反応に苦しむ人、何も起きなかった人、人によって様々です。
しかし、ロット番号によって、死ぬ人、副反応が決まっているようです。
結果を見れば、認めざるを得ません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え!?!?!?
これ、なんかおかしくない!?!?
先日のワクチン副反応分科会でのデータをExcellにしてくれた方がいる
死亡者だけを「ロット番号順」に並べ替えてみたら.........

こんなに同じ番号が揃うもの!?!?

 

ロットの番号もさることながら、なぜ配送者が医療従事者と一般とで異なっているのか、なぜ医療従事者と一般用のワクチンは別々で保管され、絶対に間違って打ってはいけない!と言われているのか??

上記のツイートにもありましたが、同じワクチンなら別々に保管する必要なんてないでしょうし、届いた順から使用すればいいのでは!?

やはりロット番号で区別しているということなのでしょうか、、、

う~ん、謎すぎます。

スポンサードリンク

おわりに

上記のことが本当だとすれば、まさにロシアンルーレットじゃないですか汗

たしかに、コロナワクチンは比較的若い人の方が副反応が重く出やすいと言われていましたが、蓋を開けてみればお年寄りでも重い副反応が出たり亡くなっているケースがありますもんね。

逆に、若い方でも副反応をとくに感じなかったという方もいますし。

はじめは、「人によって副反応の出方はそれぞれ違うから、その時の"運"のようなもので仕方ない」と自分に言い聞かせていたのですが、本当に本当にそういう問題なのか!?何やら物騒に思えてきましたよ。

では、今回はこのへんで。

-世の中のこと

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.