レジャー

しいたけ食べ放題(豊田市)情報!肉厚のしいたけを思い存分堪能!

こんにちは!

今回は、「しいたけ食べ放題(豊田市)情報!肉厚のしいたけを思い存分堪能!」というテーマです。

 

愛知県豊田市の野原町には、毎年9月~11月の期間中採れたての新鮮なしいたけが食べ放題できる場所があるんですよ。

新鮮なしいたけって、プリプリしていて美味しいですよね~!

そんなしいたけが食べ放題できちゃうだなんて、贅沢すぎます。

しいたけ好きにはたまりませんね!

 

 

【豊田市野原町のしいたけの特徴】

野原町の野原川は自然豊かで景観が美しく、秋は紅葉も楽しむことができます。

そんな美しい景色の中で食べる肉厚しいたけは、最高ですね!

しいたけは、採れたて原木しいたけを炭火で焼いて、食べ放題で思い存分食べられます。

 

新鮮で美味しいしいたけを作るため、毎年2000本の「ほだの木」を仕入れているんだそうですよ。

一晩、野原川の流水に木を浸し、適切な温度と湿度、木の養分によってしいたけは育っていきます。

手間暇かけて育てられたしいたけは、ちょうど良い大きさに育ったところで、毎日食べる分だけを収穫していくんだそうです。

こんなに丹精込められて作られたしいたけを、しかも食べ放題で食べられるなんて、しいたけ好きにとってはこの上ない贅沢ですよね!!

 

【イベント情報】

炭火焼き 野原川しいたけ食べ放題

・開催期間:毎年9月1日~11月30日まで

・時間:11:00~

・場所:愛知県豊田市野原町石橋14-1

・アクセス:東海環状自動車道・豊田松平ICから35分、猿投グリーンロード「力石IC」から38分

・電話(予約):0565-90-3414

・定休日:臨時休業あり ※1~3月の間は休業

・料金:

<観光券>大人2000円、小人1700円

<現地扱>大人2200円、小人1900円

※団体予約は2週間前までに申し込みすること

 

・駐車場:50台(無料)

・トイレ:あり

・その他:無料休憩所、朝採り野菜の無人販売、売店(お土産販売)、柱材の直売

 

【しいたけ以外の各種料理と値段】

野原川では、しいたけ食べ放題のほかにも各種料理を食べることもできます。

ます定食 1400円

みそかつ定食 1400円

鱒フライ定食 1400円

刺身定食 1200円

椎茸飯 750円

ラーメン定食 850円

うどん定食 750円

五平餅定食 750円

そうめん定食 750円

鱒さしみ 600円

ます塩焼 500円

うどん 550円

朝食 700円

ラーメン 600円

どて丼 750円

どて煮 480円

椎茸弁当(大) 700円

椎茸弁当(小) 400円

たくさんあるので大満足ですね^^

 

【周辺の散策情報】

野原川の周辺には、豊かな自然と懐かしい里山の風景が広がっており、ちょっと散策するだけでもたくさんの発見があります。

<保殿の滝>

野原川の上流には、「一の滝」から「七の滝」まで様々な落差を持つ七つの滝があります。

とくに秋は、渓流と紅葉の美しい風景が楽しめるので人気スポットとなっています。

<三河湖>

愛知高原国定公園の玄関口でもある三河湖は、四季折々の美しい景観を見られることで人気があり、多くの人が訪れます。

私も行ったことがありますが、季節を問わず素晴らしい景観です。

 

<香恋の館>

三河湖の近くに位置する香恋の館は、様々なハーブが楽しめオリジナルハーブティーやポプリなど、香りのグッズが揃っています。

また、地元産のお米「ミネアサヒ」を水車でついた「おむすび」などの販売もあります。

 

スポンサードリンク

 

【おわりに】

魅力がいっぱいの野原川でしたね^^

私はしいたけが大好きなんで、新鮮な肉厚しいたけをこれでもかというくらい食べてみたいです!!

夏場はマスのつかみ取りなども行っているみたいですよ。

三河湖周辺は景観が美しいですし、帰る途中に面白そうな店もたくさんあるので、寄り道しながら帰っても楽しそうですよね^^

紅葉の散策と一緒に、ご家族でしいたけ食べ放題に訪れてみてはいかがですか?

 

⇒やまびこキャンプ場(愛知三河湖)の口コミと情報をご紹介。

 

スポンサードリンク

-レジャー

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.