テーマパーク レジャー

【奥飛騨クマ牧場】赤ちゃんと記念撮影!有名人も訪れる人気の秘密とは?

 

岐阜県高山市には、愛嬌たっぷりの熊がいることで話題を呼んでいるスポットがあるんですよ。

 

その名も「奥飛騨クマ牧場」!

 

今回は、有名人たちをも虜にしているクマ牧場の魅力についてお伝えしますね^^

 

スポンサードリンク

 

【はじめに】

熊は、世間的にはあまり良い印象を持たれていませんよね。人を襲ったとか民家を荒らしたとか。

 

キャラクターのクマたちはとってもキュートで愛されているのに・・・

ということで、少しでも熊の魅力を知ってもらおうとしたことが、この

クマ牧場の始まりだったみたいですよ^^

 

 

【クマ牧場の魅力は?】

こちらのクマ牧場では、遠くから投げるエサやりが体験できるんですが、

人間がエサをくれると分かったとたん、クマたちは一斉に2本足で立って

両手を上げてアピールするんです(笑)

 

ほんと、中に人が入ってるんじゃないかと思うくらいに上手に立ちます。

 

そうかと思えば、寝そべっておこぼれをもらおうとするツワモノや、

端っこの方で控えめにアピールするクマなど、可愛いったらありゃしないです^^

 

 

 

1番アピールがすごいクマは、2本足で立って両手を叩いて催促するそうですよ^^

クマにもいろんな性格があるんですね。

 

有名芸能人の方々もその魅力にハマってらっしゃるようで、矢沢永吉さん

はじめ槇原敬之さんなど。

槇原敬之さんは、ご本人の希望でコンサートも開いてくれたそうですよ!

 

他には中田英寿さん、安住紳一郎アナ、魔裟斗・矢沢心夫妻なども!!

 

奥飛騨の山奥にこれだけに有名人が(゚д゚)!

ビックリですね!

 

奥飛騨クマ牧場のもう1つの魅力は、車で10分の場所に「奥飛騨温泉郷」があるという点です。

ですので、クマ牧場の帰りに温泉に寄るっていうのも人気の秘密なのかもしれないですね^^

 

【施設情報】

奥飛騨クマ牧場

ツキノワグマ、ヒグマなど104頭の熊を飼育しています。

 

・場所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ケ根2535-9(安房トンネル入り口)

 

・電話:0578-89-2761

 

・アクセス:

<電車>JR高山駅前の高山バスセンターから「濃飛バス新穂高温泉行き」に乗り1時間20分、

「クマ牧場前」下車。徒歩5分

 

・営業時間:8:00~17:00(冬季は16:30)

 

・年中無休

 

・入場料金:

大人(中学生以上)1100円

小人(3才~小学生)600円

※団体(25名以上)1割引き

 

・エサ代:100円(自販機で購入)

 

・駐車場:普通車300台、バス20台

 

・小熊と記念撮影ができる

4月末から10月末まで毎日開催

時間:10:00~11:30、13:00~14:30

※都合により変更、中止の場合あり

 

 

スポンサードリンク

 

【おわりに】

クマは体が大きいから怖いイメージがありますが、かわいくエサをアピールしたりするんですね^^

意外な一面を知った気分です。

 

実際にエサをあげたら、もっと面白いんだろうな。

 

個人的には、子熊との記念撮影がしてみたい!なかなかできないことですからね。

クマの赤ちゃんは本物のぬいぐるみみたい!?

お子さんの喜びそうですね。

 

近くに温泉があるのもポイント高いです!

有名人が気に入るのも分かりますね。

 

有名な奥飛騨温泉で疲れを癒し、可能ならそこで1泊したい!!

ご家族との旅行プランに、奥飛騨クマ牧場と奥飛騨温泉郷をいれてみてはいかがですか?^^

 

⇒ぎふ清流里山公園の入場料金は無料!豊富な体験コーナーあり!

⇒ぎふ清流里山公園「里山の湯」情報!!

 

スポンサードリンク

-テーマパーク, レジャー

Copyright© 年中ハッピー!くらしに役立つ便利手帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.